逗子で注文住宅を建てるために必要なことまとめ

逗子で注文住宅を建てたいと考えているなら、家を建てるために必要な流れをチェックしてみましょう。これから家を建てる人の多くは、家づくりに関わるのは初めてという方が多いと思います。簡単でいいので、注文住宅を建てるときの大まかな流れを把握しておいてください。

■家族で家について話し合う

・逗子でどんな暮らし方をしたいのか?

まずは、逗子でどのような暮らし方をしたいのか、家族間で話し合っておきましょう。逗子は海に近い地域であることから、海を身近に感じられる住み方を希望される方が少なくないと思います。しかし、海を感じる住まいといっても、家族によってサーフィンをしたい、海水浴を楽しみたい、ダイビングなどのマリンスポーツを楽しみたいなど、希望もさまざまです。どのような楽しみ方をしたいのか、家族で明確にしておきましょう。

・建物の性能で譲れないこと

注文住宅を建てるときは、それぞれの家庭で譲れない住宅性能を明確にしておくことも重要です。たとえば耐震性を高くしたい、メンテナンスが少ない住宅素材を選びたい、子どもに優しい住宅建材を使いたいなどの希望があると思います。注文住宅を建てる方の多くは長く住むことになるので、目先だけでなく長い目で見て譲れない性能をピックアップしていきましょう。

・周辺環境について考える

逗子に住むとなるとレジャー要素を重視したいと思うかもしれませんが、人が暮らしていくための周辺環境も重要な点になります。たとえば通勤通学に必要な交通機関の使い勝手や、教育施設の充実差、医療機関が近くになるかもチェックポイントです。ほかにも毎日の買い物がしやすいよう、近くにスーパーなどの商業施設があるかも確認しておきましょう。

■実際にかかる資金計画を立てる

・現在の貯蓄額を洗い出す

注文住宅を建てる場合に重要となってくるのが、資金計画です。思い付きだけで家を建ててしまうと、今後のライフスタイルの変化に対応できず、やむを得なく家を売却してしまう方もいます。家を建てるときは今支払えるかで考えてしまいますが、将来子どもが大きくなり教育費がかかるようになってからや、自分たちが高齢になって支払い続けられるかも考えておかなければなりません。そのために、現在の貯蓄額を洗い出しておいてください。

・土地代と建物代を把握する

自分たちの貯蓄額がわかったら、次は逗子で注文住宅を建てるときに必要となる資金計画です。逗子では土地の価格がどのくらいなのか、インターネットでチェックしましょう。売り出し中の土地の情報が掲載されているポータルサイトなどを参考にすると、大体の土地の価格がわかります。建物の費用は、複数の工務店やハウスメーカーに見積もりを出すと、大まかな金額の計画が立てられるでしょう。

・それ以外にかかる費用もチェックしておく

注文住宅を建てる場合は、土地と建物以外にも費用がかかります。電気やガスなどの基礎工事から、家周りの外構工事、新居への引っ越し代です。住宅メーカーによっては、照明器具が別料金ということもあるので確認しておきましょう。ほかにも新しい家に必要となるカーテン、家具類も考慮しなければなりません。

■逗子に足を運んで土地を探す

・地元の不動産会社探す

逗子で土地を探す場合は、地元の不動産会社に紹介してもらう方法があります。予算や条件を指定すると、希望に近い土地を紹介してくれるでしょう。しかし、土地単体だけで探すと、なかなかイメージに近い土地が見つからないことも少なくありません。

・建築条件付きもある

土地を購入する方法として、建築条件付きの土地を買う方法があります。すでに建てられる建築会社が決まっている土地のことです。土地を買ったら一定期間以内に、建築工事の請負契約を結ぶ必要があります。建築会社は複数指定できる場合もあるタイプで、土地から家を建てるまでがスムーズです。

・施工会社に探してもらう

希望の土地が見つからない場合は、施工会社を先に決める方法があります。工務店やハウスメーカーなどを先に決めてしまい、施工会社に希望に合う土地を探してもらう方法です。土地の情報を持っている施工会社なら、土地探しもスムーズでしょう。

■建物のプランを考える

・必要な間取りを決める

土地と施工会社が決まったら、次は施工会社と建物についてプランニングしていきます。最初は間取りから決めていくと、わかりやすいでしょう。家族の人数に合わせ4LDKが必要など、個室の数を考えます。ほかにも寝室は何部屋必要か、書斎は設けるかも考えましょう。

・住宅設備選び

住宅設備は、内装に天然素材を使うのか、費用を抑えるため合板を使うのか、キッチンや洗面台などのグレードを決めていきます。注文住宅では創作家具をオーダーすることも可能です。予算を決めながら、不要な部分はグレードを落とす工夫が必要になります。

・外装の仕様を選ぶ

外装は家の見た目を大きく変えるため、色や素材も比較していきます。ほかにも断熱性能は、どのような構造にするのかも比較しましょう。外装は将来のメンテナンスのことも考えると、最初は高くても後々のコストが下げられます。

■引き渡しから入居まで

 ・立ち合いで検査をする

家ができたら終わりではなく、最終チェックをしなければなりません。細かな傷がないか、施工ミスはないか、建具はスムーズに動くかなどを確認しておきます。多くの場合は保証があるので、後で問題が見つかっても対応してくれることが多いでしょう。

・保証期間を確認しておく

鍵を受け取る前に、保証期間や定期検査の日取りを確認してください。住宅設備によって保証期間が異なるので、期間を事前にチェックしておくと安心です。定期点検があれば、安心して暮らすことができます。

・オープンハウスを確認しておく

住宅メーカーが出来上がった家を、他のお客様に公開することがあります。オープンハウスとして利用すると、思わぬ傷ができてしまうかもしれません。受け渡し前に勝手にオープンハウスとして使われない確認
逗子で注文住宅を建てられる工務店情報は、下記リンクをクリックしてチェックしてみましょう。

■まとめ

逗子で注文住宅を建てたいと思ったら、家づくりの流れを大まかに把握しておくと安心です。失敗しない家づくりにするためには、施工会社選びも重要でしょう。逗子で施工が可能な住宅会社を比較しながら、自分たちに合う家づくりに挑戦してみてください。