少しでも【IT】を覚えたい
そんな方へ

ITパスポートの
ワークショップ
参加しませんか?

ITパスポート
(国家資格)の
ワークショップ
開催中/千葉県


■ 千葉県流山市で行っている、ITパスポート(国家資格)のワークショップです。ITパスポートという資格を知って頂き、ITスキルの向上を目的にしております。



ワークショップ
 とは?

ワークショップ = 勉強 という考え方を
少し変えて頂けると嬉しいです。



ワークショップとは、学びや創造、問題解決やトレーニングの手法である。参加者が発言をおこなえる場において、ファシリテーター(司会進行役)を中心に、参加者が体験するものとして運営される形態。

このワークショップを体験し、皆様の仕事や私生活に変化をもたらしたいと思っております。ワークショップに参加し、行動して頂くことで【今の現状から一歩でも進む事。】これが大事だと考えます。 

ITパスポート」って何?

取得しやすい国家資格です。


・皆さん「運転免許証」はお持ちですか?運転免許証は国家資格です。そしてITパスポート国家資格でございます。

「ITの資格試験は技術者向けで、事務職、営業職などには関係ない。」といったイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。

この資格はITの原付免許とお考え下さい。原付免許でバイクに乗り、道路を走ってみると歩行者の気持ちや、交通ルールがわかりますよね?


ITパスポートITに関する基礎知識が学べます。


ITパスポートは、上記のようなIT社会で必要となるITに関する基礎知識を習得していることを証明する国家試験です。

ITパスポートは、ITに関する知識にとどまらず、ITを活用する上で前提となる幅広い知識がバランス良く習得できます。

◉ 業務に必要なITの基礎知識が身に付きます。パソコンの操作に関する知識ではなく、ITの基礎知識が体系的に身につくことで、ITとの円滑なコミュニケーションに役立ちます。

◉資格を取得したら、もちろん履歴書に記載が出来て、就職活動に断然有利になります!

■ すでに働いていて、ITパスポートを仕事に活用されたい方は、この資格を学ぶことでITスキルが向上し、現業務をより把握することが出来て、生産性がUP致します。


◉ ITを活用した業務効率化と、あらゆる業種においてITは必要不可欠です。マネージャーや経営者ITパスポートを取り入れることにより、組織全体のIT力UPが期待できます!

◉ ITに関する正しい知識とコンプライアンスに関する知識などをバランスよく身につけることができ、会社全体のコンプライアンス強化につながります。 

◉ 多くの企業が社員研修・新入社員研修に活用しています。また、新入社員・内定者への導入教育として、活用している企業も多数あります。

■ もはや、ITなくしてビジネスは成立しないため、企業もITに関する基礎知識を備えた人材を求めており、企業や省庁等の採用でITパスポートが活用されています。

◉ 就職活動において、自らの知識を証明し、自己アピールに役立ちますITパスポートは、社会人としての基礎知識とIT力を証明する国家試験です。面接・履歴書等で自らの知識を証明し、アピールすることができます。

◉ 全国多数の大学でITパスポートが評価されています。ITパスポートに合格していることを条件に、入試優遇措置や単位認定を行っている大学が多数あります。


ITパスポートワークショップは少しでもITを覚えたいという方をお待ちしております。
ワークショップに来て頂き、他にご購入いただくものは御座いません。


日程: 2019年 毎月第一日曜日 10時~12時開催
( ご要望があれば、日程に関してご相談下さい。 )

場所: コワーキングスペース/チェンジザスペース 
(流山市江戸川台東2-63 東武野田線江戸川台駅東口徒歩3分)

◆参加費:  500円 【1回に付き】
支払方法:   現地での支払いか、申込Webサイト(coubic)での決済

◆参加定員: 8人 
参加対象:国籍問わず老若男女(年齢や実務経歴等による受験制限はないため)

◆参加申し込み方法 
① ページ下部のボタンから申込。(申込Webサイトcoubic)
gori@cthew.net までメール(名前、生年月日、連絡先、希望日程を入力の上)
①か②にてお申込みください。


■ 参加される方の対象はITスキルを少しでも上げたいと考えている方。国籍、年齢問いません。

■ 参考書等は基本不要で、筆記用具、メモ帳等でOK。あくまでワークショップですので、皆さんとリラックスした環境で開催し、ITパスポートという資格に興味を持って頂けたら幸いです。

ワークショップ開催に関して

運営会社

シーザダブル
株式会社

シーザダブル株式会社は、 社会のデジタルディバイト(情報格差)を 減らしていきたいと考えます。物の見方を変えれば、世界は変わる。前向きに頑張るそんな仲間と仕事をして行きたい。そんな思いを社名に込めました。c the w = change the world

ファシリテーター
(進行役)

佐藤 貴紀

シーザダブル株式会社代表取締役 2013年6月国家試験ITパスポートに合格( ライセンス番号 IP-2013-05-00008)、過去某大手ナースコールシステムのサーバ保守、点検等の業務を経験(Microsoft SQL Server)
現在は流山市の江戸川台でコワーキングスペースの【チェンジザスペース】を運営、地元の情報格差を少なくしたいをテーマに、地域貢献すべく日々努力をしております。

開催場所

コワーキングスペース
【チェンジザスペース】

東武野田線 江戸川台駅東口徒歩3分
コワーキングスペース運営
「情報格差を少なくしたい」


■ 店舗住所
〒270⁻0111 
千葉県流山市江戸川台東2-63
チェンジザスペース江戸川台店

web site

会場

東武野田線江戸川台駅 東口徒歩3分

STEP

1

ITパスポートの概要説明

国家資格ITパスポートの概要説明や受験方法、傾向と対策などを説明いたします。(30分ほど)

STEP

2

ITパスポートの勉強会

 
参考書等は使わずに、要点を簡潔にまとめた資料にて説明をおこないます。合格するために必要なポイントをまとめ、わかりやすい内容を説明致します。また、合格するために秘訣や裏技、アプリ等のご紹介も差し上げます。(30分)

STEP

3

過去問、予想問題

出題されるであろう問題を選択し、現在のレベルを把握して頂きます。(30分)

STEP

1

ITパスポートの概要説明

国家資格ITパスポートの概要説明や受験方法、傾向と対策などを説明いたします。(30分ほど)

よくある質問

Q
ITパスポートって何?
A
ITパスポートは、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家資格です。具体的には、経営戦略、マーケティング、財務、法務など経営全般に関する知識をはじめ、セキュリティ、ネットワークなどのITの知識、プロジェクトマネジメントの知識など幅広い分野の総合的知識を問う試験です。 
ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできる“IT力”が身につきます。
Q
ワークショップとは?
A
学びや創造、問題解決やトレーニングの手法である。参加者が自発的に作業や発言をおこなえる環境が整った場において、ファシリテーターと呼ばれる司会進行役を中心に、参加者全員が体験するものとして運営される形態がポピュラーとなっている。会場は公共ホールや、スタジオ、美術館やカルチャースクール、ビルの1室、学校の教室を利用するなど様々。
Q
参加後、ずっと通わないといけないの?
A
あくまで参加者の自由参加です。全ての参加者の方が合格するまでのサポートをワークショップでは行っております。
Q
ITパスポートって何?
A
ITパスポートは、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家資格です。具体的には、経営戦略、マーケティング、財務、法務など経営全般に関する知識をはじめ、セキュリティ、ネットワークなどのITの知識、プロジェクトマネジメントの知識など幅広い分野の総合的知識を問う試験です。 
ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできる“IT力”が身につきます。