IT未経験初心者が渋谷でエンジニアに転職するまでの道のり

IT未経験初心者ですが、システムエンジニアやネットワークエンジニアにあこがれがあり、渋谷発で転職できるまでのまとめブログです。
POINT
まず最初に

僕がTECH EXPERT(テックエキスパート)をおすすめする理由

プログラミングスクールって実はいろんなところにあります。

でも自分はこんな疑問がわいていました。

  • 何を基準にすればいいのか
  • 本当にプログラマーになれるのか
  • 飽きてしまって長続きしないのではないか

プログラムって難しいし、不安でした。
またプログラムの学校と言っても、まだできたてのスクールが多いし、実際どんな感じなのかわからない。

なので、自分はTECH EXPERTの無料カウンセリングを受けて、
不安をなくしてから入りました。

今自分は、実際にTECH EXPERT(テックエキスパート)でプログラミングを勉強しながら転職活動をしているので、
なぜこのスクールを選んだのか、書いていこうと思います。
POINT
0

実際行ってみた感想

自分は本当にTECH EXPERT(テックエキスパート)のスクールのことは好きです。
でも公平に書いてみます。

良かったこと。メリット。

1.メンターのスキルが高い。
2.刺激し合える仲間がいっぱい
3.教室が綺麗
4.転職実績と転職保証
POINT
1

メンターのスキルが高い。

一概に比較できないのですが、口コミでも評判がいいです。

実際に自分もいろいろ相談してみて、メンターさんの技術力が高くてやさしい人ばかりだったので、すごく心強かったです。

  • 自分のレベルに合わせて丁寧に教えてくれたので安心感100%だった
  • 超有名企業で実際に働いてたりするメンターさんもいる
  • 自分より年下のメンターさんがめちゃくちゃ技術力持ってたりする

メンターさんのおかげで本当に勉強になりました。

ネット上ではいろんなスクールの口コミで、「ここのメンターはレベルが低い」とか「親切じゃなかった」などの口コミや評判をちょくちょく目にしました。
入る前はそんなメンターだったらやばいな。。と思ってました。

でも入ってみてわかったのですが、メンターのレベルなんて他のスクールと比較しなきゃわからないし、
他のスクールと掛け持ちしているひとなんて皆無です。お金かかりすぎるし。

だから個人的に合わないってことでレベル低い、という意見になるのだと思いますが、
メンターは比較しようがないので、特に気にしなくていいと思いますよ。
POINT
2

刺激し合える仲間がいっぱい

TECH EXPERT(テックエキスパート)は入る前に選考があります。

なので、やる気のない人はいません。
みんな本気でエンジニアになりたくて入ってきてる人たちばかりなので、すごくいい刺激をもらえます。
飲み会などやると、

  • なんでエンジニアになりたかったの?
  • これから何がしたいの?
  • 夢は何?

とか、そういう話をいっぱいしました。

最初は飲み会とか面倒くさいなーと思ってたんだけど、
実際に同年代の仲間と話しているとモチベーションが続くので、
うまく活用するといいと思います。
一生の仲間や友達を作ることができました。
これが一番かも。

また、企業で働くエンジニアは100%チームで開発することになります。
なのでチームで働くことをイメージしながらプログラミングを学習するカリキュラムがあるのも大きいと思ってます。
同じチームでプロジェクトをやった仲間とは結構仲良くなれます。

スクールで初めて出会った人たちとチームを組めばコミュニケーションスキルやチームワークみたいなところも鍛えられます。

スクールに入る前に何社か未経験エンジニアとしての採用面接受けたりしてたんですけど、
そのときに企業は「チームの一員としてフィットするかどうか」という部分をかなり見ていました。
結局企業に入るということはチームとして働くことなので、そりゃそうですよね。

その部分を「スクールでチーム開発をした」という実績でアピールできるのは周りの人間と比較して差別化になります。

POINT
3

教室が綺麗

TECH EXPERT(テックエキスパート)の渋谷校はむちゃくちゃ快適です。
とりあえず教室が綺麗です。

静かで涼しいし、Wi-Fiもめちゃ速いです。

ボロボロの教室だとモチベーション下がりますが、こんだけ綺麗だと自然に教室に行きたくなります。
周りに安くて美味しいランチも多いですし、1杯100円のコーヒーメーカーもあるので、好きなときに飲めます。

きれいなので教室に行くモチベーションにもなります。
これ大事だと思います。
POINT
4

転職実績と転職保証

TECH EXPERT(テックエキスパート)は転職保証があるんですよ。

なので転職できないときは授業料が全額返金されます。
転職が目標だったので、やっぱり転職を保証してくれるとこがいいなと思ってました。

僕は転職保証はスクール側の自信の現れだと思っているので、それがないスクールにはいく必要がないと思っています。


なので授業料が無料とか費用が安いとこは全くオススメできないです。


しっかり生徒がどういうエンジニアになりたいか、どういう組織で働きたいか、そういうところまで考えた上で転職するまで面倒を見るとなると、
生徒側からもお金取らないとビジネスとして成り立たないし、安心した企業で学ぶほうがいいと思いました。

だから、転職実績も最高です。
ここは他のスクールに圧倒的な差をつけてると思います。
ウェブサイトで比較するとわかると思いますが、「え、うそ、こんな有名企業に転職したの?」という転職実績はザラにあります。


たぶん、TECH EXPERT(テックエキスパート)と転職先企業のネットワークやコネクションが強いのだと思います。
実際にIT業界のコネクションは相当強いなと感じました。
「なんでそんなとこのコネクションあるんですか」みたいなこともありましたし、
「行きたい会社があるなら、なんとでもできるよ」と言ってくれましたので、この点は安心していいと思います。

TECH EXPERT(テックエキスパート)の運営会社は「TECH::CAMP 研修」という事業もやっていて、
企業にプログラミングの研修サービスを提供しています。
僕がスクール選びの前に転職活動していたら「TECH::CAMP 研修」を受けたことがあるという企業と話する機会があって、かなりその評判が良かったんです。

研修の評判が良ければTECH EXPERT(テックエキスパート)の評価も連動して上がりますし、
いいプログラミング教育を企業に提供している会社であれば、その会社がやってるスクールの卒業生もわりと鍛えられているだろうと考えるのはごく自然です。


あと単純に日ごろからそういう経路でも企業とコンタクトしているはずなので、
他のスクールよりも企業の採用意欲とかキャッチしやすいと思います。

そうなれば他のスクールよりも卒業生を紹介しやすいはずです。

なので研修サービスがある分、単なる転職エージェントよりも提案力も強いはずですし、
いろんな企業とのコネクションがある程度蓄積されていると考えてます。

結局転職を目標とするのであればここが一番重要なところなので、ここが一番強そうなTECH EXPERT(テックエキスパート)にしました。
卒業生が全くどこにも行けなかったなんてことは基本的には起こらないんだろうなと思います。


またちょっと他社と比較なのですが、
人材紹介会社がスクールを始めたパターンってけっこう見ると思います。

でも、個人的にはこのパターンの成り立ちのスクールはあんまり信頼できません。
なぜかというと、人材紹介会社がスクールを始めるパターンは常に「人材紹介」が軸にあると思うからです。
最後に人を紹介できればいいという投げやりな感じも見受けられます。

「人材紹介事業の売り上げを上げるためにどうするか」を考えたときに出てきた新事業の企画案が「プログラミングスクール」なんじゃないかと。

その点TECH EXPERT(テックエキスパート)は「エンジニア育成・教育」が軸にあります。

社長も元エンジニアですし、「転職させたら終わり」ではないところが気に入りました。
エンジニアになればいいことがいっぱいあるし、社会のためにもエンジニアを増やしたい!というところから始まったスクールだと思ってます。
なのでこれはほぼ言い切れますが、「仲介料さえ入ればいいから売り払う」みたいなことはないです。
POINT
最後

まとめ

一番大事なポイントって「自分が入りたい!と思える会社に転職できるかどうか」です。
この点に関してTECH EXPERT(テックエキスパート)は最高だと思います。

もしスクールに行くことを考えているんだったら、僕は圧倒的にTECH EXPERT(テックエキスパート)をオススメします。

無料カウンセリング受付中!申し込みは下記のボタンから