Isokinchaku

 いつもそばに金が 付くように
なりますように!

苦労して損し続けることはやめましょう

あなたは、通勤中の電車の中や仕事が終わってからでも、FXで稼ごうと本や教材で「ロウソク足の見方」「移動平均線」や「MACD」などのテクニカル分析に関する勉強をしてきたことでしょう。もちろん、うまくいって利益確定ができたこともあるでしょう。
しかし、トータルすると損をしているのではないでしょうか。

もう苦労して勉強して損し続けるトレードは終わりにしましょう。

他に稼げる手法はないか?
そして、大きな損を経験するともっと勝率が高くて確実にもっと稼げる手法はないか?と本を買ってみたり、怪しい商材を買ってみたりしてさらに勉強を重ねてきたと思います。
このような、「手法を勉強して損をする」という負のスパイラルにおちいってしまうんです。特に初心者のうちはこの間違いを続けて、最後には諦めてやめるという結果になります。そして、損を取り返そうとギャンブル的なトレードをしてしまうんです。

  現状は、どうなのか?

小さく勝って、大きく負ける!

FXトレードをしている人の9割は毎年入れ替わると言われています。 
つまり、今年「FXで稼いでやるぞ!」と意気込んでトレードを始めた人の9割が来年には諦めてトレードをやめている。その代わりに、新たな人が「FXで稼いでやるぞ!」と意気込んでやめた9割の代わりに参入するということを繰り返しているんです。逆に言えば「たった1割の人しか安定的に稼ぐことができない」ということになります。

FXで安定的に稼いでいる
トップトレーダーは?


実は、FXで安定的に稼ぐトップトレーダーはどんな手法でも稼ぐことができるんです。
もちろん、得意な手法、不得意な手法というのは存在するのですが、不得意な手法でも利益を出すことができるのがトップトレーダーの特徴です。そんなトップトレーダーの秘密を知りたくないですか?

それは、こちら

FXで安定的に稼いでいる
  トップトレーダーの最大の秘密!

FXで安定的に稼いでいる「たった1割のトップトレーダー」
はどのように稼いでいるのでしょうか?

一言で言うと、裁量トレードというのは、ある決まったルールに基づいてトレードをしていますよね。FXで稼ぐことができるトップトレーダーは、このルールを守るメンタルが養われています。
逆に、稼げない人というのはその時の相場や環境によって、簡単にルールを破ってしまうんです。
例えば、「1トレードの損益が資金の5%まできたら損切りる」というルールがあるとします。稼げない人は、「相場がいつか戻るだろう」と思って損切りできず1トレードで大きく損益を出してしまうんです。

逆に稼ぐ人は、ルール通りにスパッと損切りしてしまうんです。このようなメンタルの大きな違いで稼げるかどうかが決まっているのです。
また、安定的に稼いでいるトレーダーというのは、長年トレードをし続けているのであらゆる局面を経験しています。この「経験」も大きな違いと言えますね。

そんな、メンタル・経験なんか
持ってないよ

でも、そんなあなたでも大丈夫!!
メンタル・経験が誰でも簡単に
手に
入る方法があるんです。

今回これを読んでいる、あなただけに
教えることにしますね。

ここ億を稼ぐ
トップトレーダーの
メンタルや経験が誰でも簡単に、手に入る方法があるとしたら・・・
その方法とは…
「システムトレード」

そこで、おススメなのが…

「Isokinchaku」

Isokinchaku」は、
億を稼ぎ出すトップトレーダーと統計学の大学教授が共同で開発!!
つまり、
億を稼ぐトップトレーダーの思考・メンタル・知識と統計学に基づいた科学的理論によって、今までにない自動売買システムを実現しました。このシステムで今までどうやっても利益を出すことができなかったトレーダーの誰もが、簡単に億を稼ぐトップトレーダーと同じトレードをすることができるようになります。
そのため、あなたは利確・損切りなどFXトレードをする上で感じていた様々な不安や悩みから解放されることになるのです。

実際に稼働させた結果、3ヶ月間の実績

8月30日~9月15日の実績

9月15日~10月6日の実績
10月6日~10月26日の実績
10月27日~11月16日の実績
11月16日~12月6日の実績

8月30日~12月6日までの
損益
10月6日~10月26日の実績

勝率は理論値で95%

安心してシステムに任せることができます!
先ほど、3ヶ月間負けなしとお伝えしましたが、計算上の勝率は95%にものぼるシステムなんです。もちろん、FXトレードの中にはもっと勝率が低く60%や40%でも利益を出すことができる方法もあります。
あるのですが、あなたが使うことを考えて見てください。
勝率60%のシステムを使っているということは、40%の確率で負けるということですよね。そうすると、あなたはシステムを使っているにもかかわらず勝っているかどうかが気になって、何度も何度もパソコンを確認するはずです。もしかしたら、寝ている間に負けているのではないか?と熟睡できないかもしれません。
オマハの賢人と呼ばれるウォーレンバフェットの名言
  「第一のルール:損をしないこと。第二のルール:第一のルールを忘れないこと
それほど、損をすること(負けること)はトレードにおいて避けなければいけないことなのです。だから、勝率にこだわりました。勝率95%であればほとんどのトレードが勝ちますよね。
勝って当たり前なので、安心してシステムに任せることができます。精神的に非常に楽なので、ストレスなく稼ぐことができます。

統計学に基づいた
システムで科学的理論と
計算から導き出された信頼性

今までのシステムというのは、トレーダーのトレード方法をコンピューターで真似をするというものでした。しかし、人間の思考をコンピューターで再現するというのは非常に難しいことです。
だから、トレーダーと同じトレードを続けることはできませんでした。つまり、相場の環境が変われば負け始めることも多かったのです。
しかし、この「Isokinchaku」は統計学の専門家が開発に関わったおかげで、トレードを真似するだけでなく、そのトレードに科学的根拠を付け加えることができました。そのため、他のシステムと比べて信頼性が格段にアップしました。

1日1回のトレードで 
ストレスフリーなトレードを

勝率が95%とはいえ、5%は負けてしまうのですがトレード回数を1日1回にすることで限りなくストレスを軽減させることにしました。なぜなら、人間は利益を得たことよりも、損をしたことの方が強く記憶に残るからです。
ある実験で、「道を歩いていたら、あなたは1万円落としました。その後1万円拾いました。」「道を歩いていたら1万円拾いました。その後1万円落としました」この2つのケースでどちらが強く損したと感じますか?というアンケートをとりました。すると、多かったのが後者の「道を歩いていたら1万円拾いました。その後1万円落としました」という答えでした。
しかし、考えて見てください。
この実験の2つのケースどちらも、最終的にはプラスマイナスゼロになっていませんか?そうなんです。この実験の2つのケースともに損も得もしていないんです。それなのに、後で1万円を落とした方が損をした感じがするんですね。

この実験から、人間は損をしたことを強く記憶するということがわかりました。そのため、5%とはいえ、トレードを1日10回も20回もしてしまうと負ける回数が増えてしまいます。負けるとたった5%の負けが怖くなって、ストレスを感じてしまいますよね。だから、1日1回のトレードなんです。

EAは初めてで、ちゃんと使えるかどうか心配。

安心してください。
今回ご購入されたあなたには、
無料でLINE@グループにご招待致します。
LINE@グループでは、
EAの設定の仕方など稼いでもらうための情報を提供していきます。パソコンが苦手なあなたも、丁寧にバックアップしますのでご安心してください。

販売価格は

「158,000円(税別)」
本当はもっと高く30万円以上で販売しても良いくらいのシステムです。
なぜなら、億を稼ぐトレーダーと統計学の専門家が関わっている他にないシステムだからです。
でもね、30万円だとほんの一部の人にしか手に取ってもらえないですよね。多くの人に使ってもらうことで実際に理論値の95%の確率で利益が確実に出るかどうか?の確認をしたいという理由もあります。

新しき世界へ

長い文章を最後までお読みいただきありがとうございました。
先ほど説明しました通り、非常に信頼性の高いシステムができました。世の中にはお金を稼いでいても、時間と体力を削って稼いでいて幸せを感じれない人も多くいます。

ただ今回ご購入されたあなたは、きっと金銭的な余裕と自由な時間が増えたことでしょう。どうかそのお金と時間を有効に使ってください。
自分の趣味に使うのもよし、旅行に使うのもよし、または、家族のために使うのも良いですね。お金はあなたを決して不幸にするものではなく、幸せにするものです。そして、きっとあなたは幸せをつかむことができると私は確信しています。