上原英子監修の
受講生の心に効く
アートセラピスト養成講座

2018年初夏に中級編開講!

講師の紹介

このアート・セラピスト養成講座は、アート・セラピーの技法を学ぶだけでなく、受講生の心に深く沁み込んで人生を変えていくきっかけとなる講座です。

 生きづらさを感じていた私は20代で渡加して人生をリセット。英語による心理学の独学を経て、アドラー大学院を修了してカナダで心理療法の専門家として臨床家になりました。そして、BC州公認アート・セラピストとして2010年より毎年帰国して全国アート・セラピー講座ツアーを開催してきました。この長いプロセスの中で得てきた「たくさんの氣づきのきっかけ」をこのアート・セラピスト養成講座に組み込んでいます。

 初級編でのアドラー心理学を礎とした自分とつながるテーマの次は、中級編の他者との関わりを築いていくための学びの段階に進みます。
 主従関係を縦軸とすると、日本ではまだ馴染みの薄いアドラー心理学のホリゾンタル:横軸の関係性を築くところから始まります。この関係性の中でこそ、『自分は能力がある、人々は仲間である、自分は人々の役に立つ』人間同士としてアート・セラピーの治癒効果が発揮されるのです。
 私の講座で扱うアート・セラピストとクライアントの間の人間関係から起こる治癒的効果は、まさにアドラー心理学の人間関係のあり方が基本になっています。

 2017年の0期初級編卒業生は中級編に進むことで、上級編で学ぶアート・セラピストとしての実践、セッションやグループ開催の仕方をマスターする前段階として必須科目をクリアできます。
 2018年は数か所の会場で初級編と中級編を3・4日間で続けて受講できるように計画していますので、来年、上級編を取りたい人にも是非、ご参加頂きたいです。
 今年は講座会場で懐かしい顔ぶれと共に新しい受講生の皆さんにお会いできることを心待ちにしています。

会場&コース

申し込みは各会場のページからお願いします。

会場&コース

内容と日時

金沢会場 初級 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
5月10日(木)18:00~21:00
5月11日(金)18:00~21:00
金沢会場 初級(1日のみ) 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
5月11日(金)10:00~17:30
金沢会場 中級 『リップル・エフェクト:自分⇒相手⇒仲間に波紋を広げる』
5月12日(土)9:00~17:00
5月13日(日)9:00~17:00
沖縄会場 初級 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
5月31日(木)18:00~21:00
6月1日(金)18:00~21:00
沖縄会場 中級 『リップル・エフェクト:自分⇒相手⇒仲間に波紋を広げる』
6月2日(土)9:00~17:00
6月3日(日)9:00~17:00
名古屋会場 初級(1日のみ) 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
6月8日(金)9:00~17:00
大阪会場 初級 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
6月21日(木)18:00~21:00
6月22日(金)18:00~21:00
大阪会場 中級 『リップル・エフェクト:自分⇒相手⇒仲間に波紋を広げる』
6月23日(土)9:30~17:00
6月24日(日)9:30~17:00
東京会場 初級(1日のみ) 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
6月29日(金)10:00~18:00
東京会場 中級 『リップル・エフェクト:自分⇒相手⇒仲間に波紋を広げる』
6月30日(土)10:00~18:00
7月1日(日)10:00~18:00
金沢会場 初級(1日のみ) 『インナー・アーティスト:目覚めのプログラム』
5月11日(金)10:00~17:30

主催者

フロムイシス

自身の家族との関わり方や子育ての悩みをきっかけに心理学やカウンセリングを学び始める。広く学びを研鑽した知識と経験で、新しいワークショップスタイルを確立し、個々の悩みに対しさまざまな角度から解決の糸口を導き出す。
 子育て・家族支援団体「ベスタの会」の代表も務め、子どもの自己肯定感を向上させるために、まず親の自己肯定感を向上させようという取り組みは、多くの子育て中の親や支援者から支持されている。