医学部受験予備校(塾)
医進の会【口コミ・評判などまとめ】

大阪にある医進の会は医学部に高い合格率を誇る予備校です。
そんな医進の会について授業の内容や合格実績、口コミについて調べた内容をご紹介していきます。

医進の会ってどんなところ??

超一流のプロ講師が個別指導する大阪の医学部受験予備校(塾)です。

独自の授業内容で高い合格率を誇り、2018年度は79名の合格者を輩出。

上本町校と谷町校の2箇所に開校しています。

駅からも近く保護者も安心して通わせることができます。

コンセプト

基礎から始めてもセンター得点率86-92%

生徒3人に2人が偏差値65以上にアップ!

2人に1人が偏差値70以上にアップ!
医学部受験のプロの予備校講師による1対1の個別指導!

いい加減な学生講師ではなく、医学部受験に精通したプロの超一流予備校講師による1対1の個別指導のみを行っています。

わからないところは即座に質問が出来て、それぞれの生徒の学力状況に合わせて、ブース内で濃密な授業を展開します。
授業力・成績向上させる力は、他の予備校には負けません。また、模試の成績上位者の成績を教室に貼り出し、個別授業でも競争させます。

他の医系予備校と違い、国公立医学部・関西4私大医学部志望者に唯一合います。

超一流のプロ講師・授業料は後払いの月謝制

他の医学部予備校・プロ家庭教師センターでは生徒を多面的に理解すると称し、数学・英語・化学・物理また小論文・面接対策まで指導する講師がいますが、どの科目の指導も間違いなく中途半端です。
まして、医学部受験レベルの指導だと到底ムリです。 『医進の会』では、各科目、医学部受験を熟知したプロの予備校講師による本格指導です。

授業力に自信があるので、授業料は後払いの月謝制であるのも大きな特徴です。
また腰掛けの学生講師メインの医学部予備校とも決定的に違います。

個別ブース内で授業を受ける。自習もそのまま利用可能で、食事・仮眠も取れます!

個別ブース内に大きなホワイトボード・机・座りごこち最高のイスがあり、授業の時だけでなく、自習もそのまま個別ブースを使えるのは他にはない大きな特徴です。
ブース内で食事をすることも仮眠をとることも可能です。

再受験生などの高卒生・現役生に柔軟に合わせて完全オーダーメイドの個別指導!

再受験の場合、ゼロから始めるので予習・復習の勉強の仕方を手取り足取りの指導する必要があり、3浪以上の受験生の場合、日常生活の管理も含めて、抜け落ちた知識がなく、しっかり定着させる必要があります。
現役生の場合、昨今推薦入試で合格するケースが非常に多かったり、学校の中間テストや期末テスト対策に力を注ぐ必要があります。ある程度仕上がっている生徒の場合、大手予備校や医学予備校は皆一律の集団授業を受けても時間の無駄なので、苦手分野の強化と総復習から始めて、早い段階で過去問演習に入ります。
集団指導ではなく、それぞれの生徒に個別にカリキュラムを組む医進の会オリジナルの「完全オーダーメイドの授業」となります。

自習中、チューターや講師が質問受けで対応!

自習中、わからないところは他の医学部受験予備校やプロの家庭教師センターのようにほったらかしではなく、国公立大医学部生のチューターが生徒の各ブースに巡回して、質問受けをします。
質問受けだけではなく、苦手科目の演習・解説など、チューターが各生徒を個別に無料でフォローします。また、講師も授業のない時間に親身に質問受けをします。

個別ブース内で授業を受ける。自習もそのまま利用可能で、食事・仮眠も取れます!

個別ブース内に大きなホワイトボード・机・座りごこち最高のイスがあり、授業の時だけでなく、自習もそのまま個別ブースを使えるのは他にはない大きな特徴です。
ブース内で食事をすることも仮眠をとることも可能です。

再受験生・多浪生も熱烈歓迎!ゼロからスタート心配なし!

今年から医学部をめざす再受験生の方や他の予備校で上手くいかなかった多浪生の方ほど個々の学習状況を考慮して、勉強のペースを合わせてあげる必要があります。他の生徒と同じ画一的な指導ではなく、自習の仕方をはじめ、ゼロから手取り足取り密着指導で、一年での医学部合格を目指します。
23~40歳の再受験生が多く在籍しているので安心して、入学して下さい。
再受験生・多浪生の合格実績でもどこにも負けません。



交通アクセス最高の上本町の超駅近!駅から10秒の好立地!

上本町は関西でも一番の文教地区で、塾・予備校が密集していて、小学校受験をする幼稚園児から大学受験をする高卒生まで受験生がたくさん暮らしていて、オシャレな商業施設が建ち並ぶ人通りが多い、明るい場所にあります。
しかも上本町校・谷町校ともに駅からすぐで、楽に安心して、お子様を通わせることができます。(徒歩10秒ほどの場所です)
ご希望であれば、駅までお送りいたします。
綺麗なビルの横には、弁当屋さんもコンビニも沢山あり、 非常に便利です。

快適な教室内では、靴を脱いで、リラックス出来て、居心地最高♪素敵な個人ロッカーもあります!

教室内は、清潔に全面改装して、生徒が靴を脱いで快適にすごせるようにしました。
女子生徒が多く、寒がりな子のためにブランケットも用意しています。
参考書や問題集などたくさんの荷物を毎日持ってくるのも大変なので、素敵な個人ロッカーも用意しています。
ドリンク(お茶・コーヒーは3種類以上、紅茶・ミルクココアなど)・お菓子・味噌汁・春雨スープ3種類以上をすべて無料で提供しています。特にドリップコーヒーや春雨スープが人気です。

高卒生は朝9時から最大夜23時まで長時間徹底した管理!
1人の生徒に10人以上の担任でフォロー体制は万全!

高卒生の授業は、基本的に月曜日から土曜日まで朝9時~最大23時までの長時間の管理となります。日曜日も自習用に無料で開けています。教室は、他の予備校と違い、月曜日から日曜日の朝9時から夜23時まで年中無休で利用できます。女子生徒は夜21時頃に帰宅しても構わないです。
そもそも、自分で勉強の仕方がわからない生徒も長時間の指導を通して、医学部合格のための勉強スタイルを確立出来ます。タイムカードで出欠を管理します。
また、各生徒に担当講師・代表・アシスタント主任を中心にアシスタント・チューター合わせて30人以上が担任として、受験勉強の相談や進路相談の面接などを行い、フォロー体制は万全です。

無料の小論文・面接対策の集団授業、数学・英語・化学の確認テストでフォロー!

受験生は無料で小論文・面接対策の集団授業を受講出来ます。答案の添削も無料です。
また、分野ごとに分かれた50回分の数学・英語・化学の確認テストや、数学の計算テスト、定着テスト、英単語テスト、英熟語テストも 行って、理解度を定着させています。

快適な教室内では、靴を脱いで、リラックス出来て、居心地最高♪素敵な個人ロッカーもあります!

教室内は、清潔に全面改装して、生徒が靴を脱いで快適にすごせるようにしました。
女子生徒が多く、寒がりな子のためにブランケットも用意しています。
参考書や問題集などたくさんの荷物を毎日持ってくるのも大変なので、素敵な個人ロッカーも用意しています。
ドリンク(お茶・コーヒーは3種類以上、紅茶・ミルクココアなど)・お菓子・味噌汁・春雨スープ3種類以上をすべて無料で提供しています。特にドリップコーヒーや春雨スープが人気です。

カリキュラム

高卒生のコース

週に英語と数学が3コマずつ、化学と物理(あるいは生物)は2コマずつ、合計週に10コマ20時間受講


量が多く、成績を上げるのに時間がかかる英語と数学は週に3コマずつにして、
夏頃までに一通り終わらせ秋以降の模試で成果が出るようにする。
化学と物理(あるいは生物)は週に2コマずつ。
センター国語、センター社会各種はチューターの個別フォローを利用。
一通り終わらせる秋以降は「総復習と過去問演習」に切り替えて医学部合格を勝ち取る。

医進の会の高卒生の授業カリキュラム

現役生のコース

現役生は学校によって授業の内容や進み具合に差があり
推薦入試、AO入試を利用する学生が多いので、
高校3年生以外は学校の授業を中心に成績アップを目指し指導を行っています。

高校3年生は、受験対策のカリキュラムとなっており、
高卒生と同じ内容の個別指導を行っています。
高3生は受験にターゲットを絞った授業内容になります。

【下記は高3生の一例です】


週に英語と数学と化学と物理(あるいは生物)をそれぞれ1コマずつ、合計週に4コマ8時間受講

高3生になると、英語・数学・化学・物理(あるいは生物)まで全て受講される方が多いです。
特に現役生の特権である秋に行われる推薦入試までに一通り全分野を終わらせる必要もあります。
各科目の成績に差がないように万別なく勉強できて、
また伸びしろが大きく期待できる理科もしっかり強化していきます。
大手予備校の集団授業と掛け持ちで受講も出来ます。
(月)~(土)まで学校の授業があるので、(日)に『医進の会』で個別授業を行う事も可能です。

医進の会の現役生の授業カリキュラム

料金

月謝制となっており、月謝=設備維持費+授業料です。

  • 入会金 ¥108,000(入会時)
  • 設備維持費 ¥10,800
  • 1時間あたりの授業料 ¥8,640
※すべて税込
※授業は1コマあたり2時間

例)高卒生
数学・英語・化学・物理それぞれ2時間の授業を週に2回ずつとると、毎月50万円程の授業料


例)高校生
数学・英語・それぞれ2時間の授業を週に1回ずつとると、毎月14万円程の授業料
各家庭のご予算に応じて、授業を取ることが可能です。

※数学・英語・化学・物理or生物の授業は、最低週に1回・1コマ2時間からの受講になります。他にセンター国語・センター社会・小論文・面接対策の授業もご用意しています。

合格実績

推薦入試 一次合格者

近大(医) 1名
1名
推薦入試 合格者

金沢医大 1名
近大(医) 1名
2名
一般入試・センター利用 一次合格者

国際医療福祉大(医) 1名
岩手医大 2名
金沢医大 5名
藤田保健衛生大(医) 5名
愛知医大 8名
昭和大(医) 1名
兵庫医大 9名
近大(医) 5名
東京女子医大 2名
関西医大 4名
久留米大(医) 2名
福岡大(医) 3名
東北医科薬科大(医) 1名
聖マリアンナ医大 1名
埼玉医大 1名
大阪医大 2名
52名
一般入試・センター利用 一次合格者

金沢医大 4名
藤田保健衛生大(医) 4名
兵庫医大 2名
近大(医) 2名
関西医大 2名
愛知医大 4名
福岡大(医) 1名
和歌山県立医大 1名
山形大(医) 1名
東北医科薬科大(医) 1名
大阪医大 2名
24名

お待たせしました!
【口コミ・評判】

志望校に合格して喜ぶ男性のイラスト
和歌山県立医科大学・関西医科大学・兵庫医科大学・愛知医科大学・藤田医科大学・金沢医科大学
西川 希美香さん (関西創価高校出身)

予備校を選ぶにあたって、私は高校時代の延長ではなく、自分をどうしても勉強しないといけないように追い込める環境が必要だと思っていました。医進の会で実際に体験授業を受け、1対1の授業が自分には合っていると思い、ここに通うことを決意しました。
最初は全ての教科が苦手で、基本的な知識も欠けており、とても医学部を狙える状態ではありませんでした。しかし、真剣に授業を受け、担当講師の先生方と話しながら勉強をすすめていき、自分でも驚くほど成績を伸ばすことが出来ました。特に、私にとって物理の授業の存在は非常に大きく、単に公式を暗記するだけではない、論理的に考える力もここで鍛えられたものだと考えています。物理の先生は授業時間外にも様々な相談にのってくださり、一浪目で不合格になり落ち込んでいた私がもう一年、と頑張れたのも先生の励ましによるところが大きかったと思います。
二年目の受験期間中、私はかなり緊張していて、ダメかもしれないと考える事もあったのですが、試験前日には先生方が励ましに来て下さったり、当日も試験会場まで来て下さったおかげで落ち着いて挑むことが出来ました。国公立の出願校を決める時も、数学の先生が何度も相談にのってくださり、そのおかげで、自分には無理だろうとほとんど諦めていた関西圏の国公立にも希望を持つことが出来ました。
私がこの予備校に決めて良かったと思うのは、自分に合う先生方に出会えたことです。
浪人期間を、意味のない人生の空白期間のように感じる人もいるのではないかと思いますが、この期間で得たものや感じたことは、将来医師になるにあたって、かけがえの無いものになると思っています。各担当講師の先生方、アシスタント・チューターの皆さん、長い間一緒に戦って下さって、ありがとうございました。

志望校に格して喜ぶ女性のイラスト
大阪医科大学・関西医科大学・兵庫医科大学・愛知医科大学・藤田医科大学・国際医療福祉大学医学部
真崎 茉莉さん (京都女子高校出身)

私は二年間を大手予備校で浪人し、三年目に医進の会に入塾しました。二浪目では、センター試験を前年度よりも得点率を17%上げることに成功し、第一志望のボーダーにも達する結果となり、ようやく浪人が終わると思いました。しかし、現実には国公立前期はもちろん、私立の一次試験にも一つも通ることができず、三浪が確定しました。私は自分の失敗を客観的に分析してくれる予備校を探し、医進の会にたどり着きました。初めて両親と共に代表と面談をした時、初対面である私に対しても、真摯に今年の入試結果を分析して頂きました。大手予備校では努力がもう少し足りなかったと曖昧なアドバイスしかして頂けず、もう一浪することにどうしても納得できなかったのですが、代表との面談でようやく自分の課題点に気付き、三浪目を過ごす決意ができました。
医進の会では春から基礎といっても、個人の学力に合わせて授業をして頂けます。なので、春からしっかりと実力の付く授業をして頂けました。授業の内容はどの課目も非常に濃く、また1対1の個別の授業のため、その場ですぐに質問できることも魅力の一つでした。そして、この予備校の一番の魅力は団結力だと私は思います。生徒と先生に加えてアシスタントさんとチューターさんが一致団結して合格に向けて協力し合います。決して一人で頑張っている訳ではないと痛感しました。
また、入試シーズンに突入した時期にも普段と変わらず授業をして頂いたため、この一年を通して勉強のペースを崩すことがありませんでした。これらの要素が重なり、無事に難関の大阪医科大学の合格を頂きました。
一般に多浪となると気が緩みがちですが、この予備校では逆に前年度よりも更にやる気を出させてもらえます。
本当に一年間お世話になりました!!

アクセス

医進の会 上本町校

所在地 〒543-0002
大阪市天王寺区上汐3-8-26 S&Jビル5階
電話番号 06-6776-2934
電話番号 06-6776-2934

医進の会 谷町校

所在地 〒542-0064
大阪市中央区上汐2-3-6 上汐中央ビル6F・7F
電話番号 06-6776-2934
電話番号 06-6776-2934
『医進の会』の教室は駅から、たったの30秒程で非常に利便性が良い場所にあります。
電車についても神戸、三ノ宮、西宮、甲子園、芦屋から乗り換えなしで30分程、学園前、生駒から20分程、
梅田、難波から10分程で、極力、勉強以外で疲労しないようにどの予備校・塾よりも駅から近いです。
夜遅くまでの指導ですが、駅からかなり近く、ホテル側ではなく、
人通りが多く、明るい場所なので安心して、安全に帰宅できます。
また、近くには弁当屋、コンビニエンスストア、ファストフード店などの飲食店が沢山あり、
さらに本屋、文房具屋もあって、非常に便利です。
最後まで読んでいただき有難うございました。

医進の会では遠方の方で通学が難しい方でも、綺麗なを完備しているので、安心して通うことができます。
医学部受験を考えている方、保護者の方は一度、医学部受験予備校(塾)「医進の会」を検討されてみてはいかがでしょうか?