【募集 3/10-11】
樹齢1500年の巨木に会いに行く
スノーシューモニターツアー

森の神様に会いに行こう。

申し込み

石狩市浜益(旧浜益村)黄金山のふもとでひっそりとたたずむ巨木イチイの木。
樹齢は1500年ともいわれ、屋久島も縄文杉を彷彿とさせる姿から木の専門家の間では「北の縄文杉」と評されることもあります。

札幌から2時間で絶景あふれる大自然にたどり着ける。

北の縄文杉を育んだ浜益の地の、自然と人の息遣いに触れる二日間をぜひ体感してください。


日程:2018年3月10日 12:00〜3月11日15:00(予定)(1泊2日、荒天中止)
参加費:大人2,000円 / 高校生以下1,000円
宿泊場所:民宿「日本海」(石狩市浜益区川下70-4)

定員:10人 / 対象:10歳以上(目安)
※スノーシューで片道約3㎞(行き約2時間半、帰り約1時間半)を歩ける方が参加条件となります。

※本ツアーは親子及び若者を対象としたモニターツアーとなります。
ツアーに関して、ご意見・ご感想をいただきます。


ページ下部の申込先よりお申込みください

ツアー内容

浜益の暮らしと歴史

1日目は、巨木を育んだ自然豊かな浜益に生きた人の暮らしと歴史を、人形作家さんに当時の息遣いまで伝わるような人形とともに語ってもらいます。

スノーハイク

2日目の早朝に巨木を目指して出発します。スノーシューは西洋式のかんじきで、初めての方でも簡単に扱えます。静かな森の雪面を歩きます。

冬の森のガイド

木の専門家(樹木医)から冬の森を案内、森や木の不思議や魅力を紹介します。早朝の森は静かで、動物たちの気配を感じることもできます。

スケジュール

日程 スケジュール
1日目

札幌駅(12:00発)‐〈バス移動〉‐ 石狩市役所(12:40発) - 〈バス移動〉 ‐ 浜益温泉(人形で分かる浜益の暮らしと歴史)/(入浴)‐〈バス移動〉‐ 民宿「日本海」(夕食・泊)

※1日目にスノーハイクはありません。

お食事 朝:× 昼:× 夕:〇

宿泊:民宿「日本海」

2日目

民宿「日本海」(朝食)/(5:00発)‐〈バス移動〉‐ 黄金山登山口(樹齢1500年の巨木に会いに行くスノーシューツアー)‐〈バス移動〉‐ (入浴)/(昼食)‐〈バス移動〉- 石狩市役所‐〈バス移動〉‐ 札幌駅

 

お食事 朝:〇 昼:〇 夕:×

2日目

民宿「日本海」(朝食)/(5:00発)‐〈バス移動〉‐ 黄金山登山口(樹齢1500年の巨木に会いに行くスノーシューツアー)‐〈バス移動〉‐ (入浴)/(昼食)‐〈バス移動〉- 石狩市役所‐〈バス移動〉‐ 札幌駅

 

お食事 朝:〇 昼:〇 夕:×

プログラム情報

項目 内容
参加条件 ※スノーシューで片道約3㎞(行き約2時間半、帰り約1時間半)を歩ける方。
※本ツアーは親子及び若者を対象としたモニターツアーとなります。 
 ツアーに関して、ご意見・ご感想をいただきます。また、広報用の撮影が入ります。 
 以上をご了承いただける方。
当日必要なもの

防寒具上下、帽子、手袋、冬用靴(スノーブーツ等)、タオル、水筒、宿泊用具(ハミガキ等)、着替え

※歩くと暑くなるので、フリースやダウン等を脱ぎ着できる格好がおすすめです。
※宿泊場所(民宿)でのアメニティ等の貸出はありません。
※入浴施設ではタオル等は販売しております。また、シャンプー、ボディソープは備え付けがあります。

当日必要なもの

防寒具上下、帽子、手袋、冬用靴(スノーブーツ等)、タオル、水筒、宿泊用具(ハミガキ等)、着替え

※歩くと暑くなるので、フリースやダウン等を脱ぎ着できる格好がおすすめです。
※宿泊場所(民宿)でのアメニティ等の貸出はありません。
※入浴施設ではタオル等は販売しております。また、シャンプー、ボディソープは備え付けがあります。

申し込み・お問い合わせ

下記連絡先に必要事項をご記入の上、お申込みください。
その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
募集締切:3月8日(木)

石狩市環境教育推進協議会 事務局(担当:崎川)
E-mail:ishikari.kankyokyouiku@gmail.com

【必要事項】参加者氏名、生年月日、住所、電話番号、緊急連絡先(電話番号)、
希望する集合場所(札幌駅、石狩市役所)、その他(アレルギー等)


■主 催 :石狩市環境教育推進協議会
■旅行企画:アミーケインターナショナル株式会社

※本ツアーは、都市と農村の交流のための体制整備を目的とした
農水省による平成29年度都市農村共生・対流総合対策交付金事業として実施しております。