レンアイ型
就・転職コンサルティング

これまでの採用する側(企業など)の価値観や求める人材像に、自分(求職者側)を当てはめていく就・転職していこうという発想が、「ミスマッチ」を生む土壌になっていました。

採用コンサルタントとしてたった2年間で人材不足の企業150社の相談を受けてきたからこそ言えること。それは採用する側にアナタを合わせるのではなく、アナタ自身を発信して「アナタのような人に来てほしい!」と言われることが、アナタらしく働ける一番の近道。

もう自分を着飾って、声をかけてくれるのをひたすら待つ…。そんな就・転職はやめて自分らしくイキイキ働いているアナタで、ずっと続けられるレンアイ型就・転職を始めましょう!

モニター
募集中

こんなお悩みありませんか?

  • 今の会社・仕事ではこれ以上、成長できないのではないか?と感じている
  • これまでは「経験を積む」ことを優先して自分の気持ちを抑えてきた
  •  「大学なんて行っても仕方がない」と思っていたがこの歳になってそんなことで評価されることに傷ついた
  • 資格試験などで社会に出るのが遅く職歴が浅いため、自分にはキャリアがないと思っている
  • 一生続けられる仕事を見つけたいが、自分の価値観やキャリアを整理できない
  • 自分らしく働いて活躍している同世代をみると嫉妬してしまう。そしてそんな自分が本当はイヤ
  • 資格試験などで社会に出るのが遅く職歴が浅いため、自分にはキャリアがないと思っている

レンアイ型就転職コンサルティングの3STEP

STEP1
パーソナルキャリア個人面談

転職・起業・自分らしい副業を始めるにあたっての悩みや現状をヒヤリングします。人生に無駄などありません。きっとアナタのストーリーの中に次のアナタのヒントが詰まっています。履歴書や職務経歴書に書けないアナタの魅力を探って、自分自身を誇れるようになりましょう!

STEP2
自分キャリアの棚卸し
これまでアナタが培ったキャリアをライフ・ワーク両面から棚卸ししていきます。自分1人ではなかなか気づけなかった経験・スキル・特徴も、「キャリア」という軸で聞いてもらうことで「アナタらしいアナタ」が浮かびあがります。無理矢理、素晴らしい人物になるわけでもなく、必要以上に謙遜もせずに表現することで「一生アナタらしく働くためのパスポート」になります。
STEP3
自分キャリアのキャッチコピー 作成

転職活動を始めるにしても、起業の準備に入るにしても自分を自分で語れる言葉がある人は周囲の協力が得やすくなります。自分で自分にキャッチコピーをつけるとどうしても独りよがりで解りにくいものになりがちです。まずは自分を自信をもって自己紹介できるキャッチコピーを持ちましょう!

STEP3
自分キャリアのキャッチコピー 作成

転職活動を始めるにしても、起業の準備に入るにしても自分を自分で語れる言葉がある人は周囲の協力が得やすくなります。自分で自分にキャッチコピーをつけるとどうしても独りよがりで解りにくいものになりがちです。まずは自分を自信をもって自己紹介できるキャッチコピーを持ちましょう!

レンアイ型
就転職コンサルティング
体験者の声

  • 「キャリアを棚卸ししてもらうだけでも、なんだ自分ってけっこう頑張ってきたじゃん!と自分が持てました。」

  • 「自分みたいにキャリアが浅い者でも、見える化されて、とても驚きました!自分の軸がハッキリしたのでこれからの迷いがなくなりました。」

  • 「自分が気になっていたこと、こだわっていたことを、否定するのではなくむしろ強みに変換してもらってスッキリしました!そうか、ワタシってこれがやりたかったんだ!って自分で自分に納得できました!」



自分キャリアのキャッチコピー事例

10人以下の建設会社のための
フリーランス総務姉さん
建設会社総務12年勤務の女性
1人商工会議所の相談員・おもしろ企画のちょっとリーガルチェックができる行政書士
ボランティアでいろんな法律相談をされていた法科大学院卒のビジネスマン
子供がちょっとだけ不登校になりがちで心配しているパパママのための「待つを教えるパパママ子育て相談110番」相談員 
元フリースクール運営塾長
働くママのためのちょっと便利が家事・育児・リラックスを教える日帰りヴィラの店主。
自宅を解放し、いつもホームパーティーや自宅エステやお悩み相談している主婦
働くママのためのちょっと便利が家事・育児・リラックスを教える日帰りヴィラの店主。
自宅を解放し、いつもホームパーティーや自宅エステやお悩み相談している主婦

個別コンサルティングメニュー表

  • HP/営業販促パンフレット/チラシ/名刺の編集・構成・原稿作成・写真撮影・制作業者の紹介や選定・デザイン・集客仕組み化

  • 営業活動の仕組み化・イベント企画アドバイス・パートナー紹介・紹介される自己ブランディング構築・SNS発信アドバイス・HP・ブログ・紙ツールメディア戦略の整備・バックオフィス業務サポート

  • 営業活動の仕組み化・イベント企画アドバイス・パートナー紹介・紹介される自己ブランディング構築・SNS発信アドバイス・HP・ブログ・紙ツールメディア戦略の整備・バックオフィス業務サポート

レンアイ型 就転職コンサルタント

ファンシップ株式会社 代表取締役
小宮 仁至(こみや ひとし)
「レンアイ型採用コンサルタント」「レンアイ型就転職コンサルタント」

1979年生まれ 熊本県出身 沖縄在住16年。うちな~婿歴10年の2児の父。2015年ファンシップ(株)を起業。2016年よりレンアイ型採用戦略を提唱し、商工会議所などの公的機関でのセミナーを随時開催。沖縄県内で300社以上が受講。業種業態は問わず、主に人材確保が難しい中小零細企業向けの採用コンサルティングを行いこれまでの個別相談企業は100件以上、コンサル契約企業で6ヶ月以内の採用成功率は87%。

レンアイ型就転職コンサルティングの想い(レンアイ型働き方改革とは)

昨今、毎日のようにニュースの登場する「働き方改革」という言葉。2016年から採用コンサルタントとして人材不足に悩む企業の相談を100社以上受けてきて、私はいつも疑問でした。これだけ、働く側のニーズや価値観が多様化した現在において企業側が、働く側のニーズを100%満たせるものだろうか?
資金や人材が潤沢な企業ならまだしも、沖縄の中小企業にそんなゆとりがあるだろうか?
本当の働き方改革とは、企業や行政が、働く人に何かを準備してあげることではなく、またその準備を待つのでもなく、「働く側」自身が働き方を変えていくべきなのではないだろうか?いや、その是非を問うことに意味はあまりなく、どちらが早いか?どちらがより幸せを生むか?と考えたとき、「働く人が働きたいスタイルを堂々発信し、その発信を企業の側が受け取る」方がよりベターなのではないかと考えたのです。
 
150kmの速球を投げられなくても、超難関国家資格がなくても、何を犠牲にしてまで手に入れたい異常な欲求がなくても…いわゆる「自分は普通だ」と思っているアナタにも特別な才能・能力・これまでやってきた経験があって、それを使えさせすれば、今より収入も時間も心の余裕も生まれる。世界を劇的に変えるイノベーションなんかではなく、みんなのちょっとの幸せを足し算された世界を見てみたい。そんな想いで始めました。

お申込み/お問合せ

申込をする前にまずは一度ご相談でもかまいません。お気軽にお問合せください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

お問合せ/お申込先

東京
場 所 ファンシップオフィス
那覇市おもろまち2丁目5-37パルマ4-E
費用 50,000円
お問合わせ work@spwork.jp
098-917-0273
お問合わせ work@spwork.jp
098-917-0273