オンライン会議やプレゼンが、
超時短!かつ効果倍増に!

ZOOMでのオンライン会議や授業は、 
もはや、当たり前の時代。

でも、言葉での説明だけだと、

頭のなかのイメージや感情のニュアンスが
なかなか伝わりにくいのも事実。

だからこそ、

相手との距離感を上手に縮める工夫は、
とっても大切ですよね。

例えば、あなたがそこに、
手書きのイラストや図形を描きながら、

あなたが伝えたい情報を
サラッと見える化して、整理できたとしたら、

お互いの頭のなかのイメージが、
一瞬で伝わると思いませんか?

頭の中のイメージが伝わると、
情報共有は一瞬で加速する。

オンラインの
コミュニケーションでは、

「描きながら伝える技術」を活用すると、

あなたの考えや全体像を、
イメージとして共有できますし、

相手との共通理解を深めたり、

お互いの距離をギューンと
縮めることができるようになります。

「描きながら伝える技術」をマスターすると、
 オンラインやリアルでの、

・効果的なプレゼンテーション、
・見える化コーチング、
・コンサルティングでの可視化、
・対話型ファシリテーション

などが、10倍分かりやすく
相手に一瞬で伝わります!^^

視覚的に「見える化」するから
思考をシンプルに整理できる!
だから相手にも伝わる!

今回のプログラムでは、
ONE NOTEという無料アプリを使った
オンラインの「イラスト伝達術」をお伝えします。

最近では、
ZOOMやYouTubeライブで
情報発信をする方も多いと思います。

今回は、オンラインですぐに使える!
ONE NOTEを使った「描きながら伝える技術」を
集中的にお伝えします。


こんな人にオススメです。 
・オンラインで分かりやすい情報発信がしたい!
・自分のコンテンツを分かりやすく伝えたい。
・イラストがサラッと描けるようになりたい!
・情報をシンプルに構造化して、整理したい。
・ライブ配信やYouTubeでイラストを使いたい。
・会議の場で、みんなの議論を分かりやすく見える化したい。


しかも、今回は体験講座のため、
早期割引の特別モニター価格で募集致します。

…イラストが苦手な私でも、
大丈夫ですか!?

「でも、私イラスト描くの苦手なんです…(汗)」
「絵心がまったく無い私でも、大丈夫ですか!?」


もしかしたら、そんな心配を感じる方もいらっしゃるかも知れません。
ですが、まったく心配いりません。^^

これまで日本や海外で8000人以上の方に、イラスト思考の技術をお伝えしてきた私たちが断言いたします。
イラストを描く「コツ」が分かると、

ほんの15分程度でスラスラと、
イラストが楽しく描けるようになります。
なので、初心者でも大丈夫です!

オンライン×イラスト思考で
あなたのメッセージやコンテンツを分かりやすく伝え、

描きながら伝えるワクワク体験を、
一緒に楽しみましょう!

今回の体験セミナーでは、
こんな内容が学べます!

ONE NOTE 活用術編
①奥が深い!ラインの引き方使いこなし術
②見栄えよく描ける!ペンの3つの活用法
③情報のレイアウトを整える2つの方法
④真っ直ぐに線が引けるコツとは?
⑤「●●」を使い分けることで3倍伝わる!
⑥応用編!写真と組み合わせる上級テクニック

イラスト思考 表現力編
①誰でも簡単にイラストが描ける2ステップ
②描けるイラストのバリエーションを増やす方法
③絵を描く能力は「才能」ではなく「●●」
④感情表現が描ける!イラストの3つのコツ
⑤情報を視覚化して伝える技術(初級編)
⑥ストーリーで相手の感情を引き出す方法
⑦情報をシンプルに構造化する7つの軸とは?

一足先に受講されたお客さまの感想をご紹介します!

ーーーーーーーーーーーーー
◆子どもに戻ったようで、
 時間を忘れて楽しんで描きました!◆
ーーーーーーーーーーーーー
▼小林正弥さま 経営者(教育ビジネス)
絵を描くのは楽しいです!
子どもに戻ったようで
時間を忘れて楽しんで描きました。
絵心のない自分にも、
意外と描けそうだなと思いました。
イラストを使うことで、
視覚や感情にアプローチできると
実感できましたし、
ビジネスでも色んな可能性を感じました。
もっと上手く描けるようになりたいです。
メインのプログラムにもとても興味があります。
ーーーーーーーーーーーーー
◆頭の中で思い描いている絵を
 手軽に共有できたらと思いました!◆
ーーーーーーーーーーーーー
▼野村高士さま 経営者(不動産)
ONE NOTEでイラストを描くのは初めてでしたが、
感情の変化を伝えたり
共有できるのがいいですね!
本日はありがとうございました!
頭の中で思い描いている絵を、
今回のように手軽に共有出来たらと思いました。
建築士の試験で図面を書いた以来、
楽しく描きました。  
今後もまた活かしていきたいと思います!
▼小川真義さま 経営者(フォトスタジオ)
イラストとタブレットは相性がいいですね。
ビジネスプランを練ったり、
プレゼンをする際にも
効果的な使い方ができそうで
もっと勉強してみたいと思いました。
ーーーーーーーーーーーーー
◆「描きながら伝える」アプローチが、
オンラインに合っているのが分かりました!◆
ーーーーーーーーーーーーー
▼鈴木順子さま 英語スクール講師
イラストを描くのは、
思ったよりもすっごく簡単。
これをパソコンの中に
直接かけるのは面白いです。
▼竹内 由子さま 中学校養護教員
線と形で絵が描ける!楽しいです!
OneNoteの使い方が少しわかりました。
描きながら伝えることが、オンラインに
合っているのがよくわかりました。
▼齋藤義晃さま 経営者(教育事業)
久しぶりに絵を描きました!楽しいですね!
タブレットでのイラストは初体験だったので、
とっても良かったです!
オンラインでの研修や集客用の動画撮影に、
イラストをどんどん活用していこうと思います!
ーーーーーーーーーーーーー
◆YouTubeなど動画で伝えるときにも、
 絵とセリフの組み合わせで、
   直感的に伝えていきたい!◆
ーーーーーーーーーーーーー
▼はせ かおりさま 経営者(コーチング事業)
シンプルな形の組み合わせで、
伝わる絵がかける。楽しい〜!^^
動画で伝えることをしていく時に、
画像とセリフとの組み合わせで、
感情や物事の流れを伝えていきたいと思います。
感情表現をもっと豊かに描けるようになりたい!
と思ったので、練習をしていきます!
イラストを描くのは久しぶりだったのですが、
時間をちゃんととって描くことで
楽しさを思い出しました。
ありがとうございました!
▼佐々木由美子さま 高校教員
イラスト書くのは楽しいです!夢中になります。
ONE NOTEも面白いですね。描くのが苦手な人も、
これなら気軽に出来そうな気がします。
学内での企画のプレゼンにも変化が出来て、
面白くなりそうだと思いました。

講座概要

【iPadイラスト術 体験セミナー】
描きながら一瞬で伝える!をマスターしよう!
 
●日時 12月2日(水)
     20:00 から 22:00(120分間)
    12月6日 (日)
     9:00から11:00(120分間) 
    12月12日(土)
             20:00から22:00(120分間)

●場所 オンライン参加
(参加者にはZOOMのURLを送付致します)
 
●持ち物 iPadかタブレット(デジタルペン付き) 
     事前にONE NOTEのアプリをインストール下さい。
     ※iPadかタブレットが無い場合には、手描きでのご参加となります。
 
●受講料(税別) 12,000円 
   →さらに早期割引 5,000円 (12月1日まで)
     ※PayPalでのお支払いも可能
 
●定員 各8名 (定員になり次第締め切ります)

講師紹介

松田 純
●イラスト思考開発者・まんが教育家
●内閣府支援 まんが教育プロジェクト 代表
●桃山学院大学 客員教授
●早稲田大ビジネススクール 講師
●一般社団法人 国際まんが教育協会 代表理事

日本発のビジュアルシンキングメソッド「イラスト思考」の開発者であり、
見える化コミュニケーションの専門家。
内閣府支援「まんが教育プロジェクト」代表を務める。
大学在学中に角川書店よりまんが家デビュー。
その後、トヨタ自動車・三菱商事などの企業連携でのコンテンツ
制作や『7つの習慣』のまんが講座企画も担当する。
国内外の多くの企業に「イラスト思考」をはじめとしたクリエイティ
ブな能力開発プログラムを提供する一方で、教育分野での活動
にも精力的に取り組み、全国で60校を超える小学校~大学をはじ
め、アメリカ・シンガポールにまで活動を展開する。
また在家禅者として、学生時代から円覚寺派の臨済禅道場(人
間禅)で約25年間、禅の修行を続けている。号は大愚。

日本発の「ビジュアル
シンキングメソッド」だから、
楽しくて簡単。しかも、実践的。