中小企業のコンサルで使える
         IoT技術講座

東京都千代田区内神田1−5−11セントラル大手町 シューベルト会議室  【開始日時】2020年4月11日(土曜日)10:00 〜 17:30
【定員】5名
初心者
大歓迎!

コンサルの依頼をされたはいいものの…
こんなお悩みありませんか?

  • 簡単に様々なデータを取したい
  • 来客者の客層を知りたい
  • 製造ラインの効率化を図りたい
  • 店の稼働状態を知りたい
  • 正確な検品作業を提案したい
  • より良い店内配置を提案したい
  • より良い店内配置を提案したい

そのお悩みを解決します!

この講座では,午前は座学にて,IoTの技術を用いたコンサルタントが必要とされるシーンの話から,IoTのデバイスや簡単なプログラミングの説明をします.午後は,実際にIoTデバイスのシステムを組み,プログラミングをしてシステムを動かすことで,コンサル業務の中でデータを取得することは決して難しいことではないという実感をもって頂けるようなカリキュラムをご用意しております.

こんな方が対象です

  • 中小企業診断士の方
  • 中小企業を経営されIoTに興味がある方
  • IoTに興味がある方
  • 流行りの技術に触れてみたい方
  • 流行りの技術に触れてみたい方

開催概要

東京
名 称 初心者大歓迎!中小企業のコンサルで使えるIoT講座
日 時 2020年4月11日(土曜日)
10:00〜17:30
場 所 シューベルト会議室
主 催 株式会社ステラコンサルティング
Well Robo Lab
参加費用 27,500円
(期間限定価格/通常価格33,000円)
持ち物

ノートPC(Win、Mac等)

筆記用具

マスク

飲み物(電子機器を扱うため,ペットボトルの飲料又は水筒)

お問合わせ ayako%stella-consulting.jp
(%を@に変更してください)
持ち物

ノートPC(Win、Mac等)

筆記用具

マスク

飲み物(電子機器を扱うため,ペットボトルの飲料又は水筒)

タイムテーブル

Comming soon!

主催者紹介

ぬん (佐々木 牧子)
本講座講師

Well Robo Lab (個人事業主)
機械工学を中心にロボット工学を学ぶようになり、大学院修士号を取得後、2005年から2014年まで日産自動車(株)総合研究所で自動運転に関する研究、2014年から2017年まで(株)日本製鋼所にて防衛装備品の開発に従事。その後、国立研究開発法人産業技術総合研究所のテクニカルスタッフとして働く傍ら、ロボット技術を応用した歩行支援の研究を実施し、博士号の取得を目指している最中。 現在、筑波大学大学院博士後期課程(システム情報工学研究科知能システム専攻)に在籍中。

木下 綾子
経済産業大臣登録 中小企業診断士

株式会社Stella Consulting 代表取締役 大学、大学院で電気電子情報工学修士課程を修了した後、電機メーカーおよび精密機器メーカーにて、ソフトウェア開発に約9年従事。デジタル筆記具、飲食業向けのハンディターミナル等の組み込みソフトウェア、製品検査用のアプリケーション開発をはじめ、設計・開発・評価・製造工程改善など幅広く経験したのち、2014年にステラコンサルティングを設立し、独立。 現在は、製造業のコンサルティング、企業への人材育成・確保支援、セミナーの企画・運営、商店街支援、執筆等を中心に幅広く活動している。

木下 綾子
経済産業大臣登録 中小企業診断士

株式会社Stella Consulting 代表取締役 大学、大学院で電気電子情報工学修士課程を修了した後、電機メーカーおよび精密機器メーカーにて、ソフトウェア開発に約9年従事。デジタル筆記具、飲食業向けのハンディターミナル等の組み込みソフトウェア、製品検査用のアプリケーション開発をはじめ、設計・開発・評価・製造工程改善など幅広く経験したのち、2014年にステラコンサルティングを設立し、独立。 現在は、製造業のコンサルティング、企業への人材育成・確保支援、セミナーの企画・運営、商店街支援、執筆等を中心に幅広く活動している。

私たちの思い

仕事をしていると、気づくと誰もが自分が専門としていることに気を取られがちになっています。
『果たして、これからの仕事はそのようなスタイルで良いのだろうか?』
そんな疑問が少しずつ沸き始め、時代もそのように動き始めていることを実感できます。
コンサルタント業だからとか、エンジニア業だからなどと、それぞれの専門性で仕事を縦割りせず、
横断的に仕事と向き合い、時には課題解決を様々な業種の人と取り組むなどしながら、
常に皆が前進できる社会をうまく乗り切りながらも、
私たちで今日より明日が良くなるような社会が訪れるようなビジネスの工夫ができたらと思っています。