このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
インボイス制度って知っていますか?

2023年(令和5年)10月1日から開始予定

適格請求書(インボイス)とは、
売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。
具体的には、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」、「適用税率」及び「消費税額等」の記載が追加された書類やデータをいいます。

インボイス制度とは、
<売手側> 売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。<買手側> 買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイス(※)の保存等が必要となります。(※)買手は、自らが作成した仕入明細書等のうち、一定の事項(インボイスに記載が必要な事項)が記載され取引相手の確認を受けたものを保存することで、仕入税額控除の適用を受けることもできます。

引用(国税庁HP)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice_about.htm

インボイス制度で何が変わるのでしょう?

  • 消費税の納税額が増えるの?減るの?
  • いつから適用されるの?
  • うちの会社は得するの、損するの?
  • 売り上げ1000万円以下の免税業者なんだけど影響は?
  • 経理処理はなんかかわるの?
  • 経理処理はなんかかわるの?

インボイス制度の準備をしなくっちゃ

国税庁から公開されている資料がいっぱいあります

インボイス制度は、2023年(令和5年)10月1日から開始されます
でも、国税庁から公開されている資料だけでも膨大なものがありまして、はっきり言って読み込むのが大変です。 読んでも理解できないなどあり、インボイス制度の全体像や現行との違いを把握するのは難しいところもあります。

今から出来る準備をしていきましょう

いよいよ令和5年(2023年)10月1日から導入されるインボイス制度(適格請求書等保存方式)について、その概要及び現行の処理との違いについて解説しつつ、どのような準備が必要となるかについてお話しします。

また、現時点で想定されるいくつかの問題について、発注者側・下請け業者の視点でも説明します。
税理士:加藤秀行

受発注・経理処理など気をつける事は?

先に知っておけば、一安心

ポイント

  • 適格請求書(インボイス)とは、
    売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるもの
  • 売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付する必要あり(また、交付したインボイスの写しを保存する必要があります)
  • 買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイスの保存が必要
  • 「適格な請求書」とは?
    「区分記載請求書」に「インボイス制度の登録番号」「適用税率」「消費税等の額」が追加された請求書
  • 消費税を納めていない事業者である「免税事業者」はインボイス制度から除外され「適格請求書」を発行することができないことになります。
  • 消費税を納めていない事業者である「免税事業者」はインボイス制度から除外され「適格請求書」を発行することができないことになります。

講師プロフィール

税理士 加藤秀行
・愛知県豊橋市出身
・横浜国立大学卒業
・平成24年 税理士試験官報合格
・豊橋市の税理士事務所で8年間修業させて頂いた後、
 現在は同市内にある加藤成税理士事務所に勤務中

 やる気のある経営者さんを全力サポートします。
 コミュニケーションをしっかり取りながら、
 現況の成績を分かりやすく伝え、今後の舵取りに
 有用な情報を提供します。

 事前に準備する内容が理解できる 

インボイスの事を事前に理解すれば、
自社に必要な準備することが出来ますね
また、関連業者さんにも確認することが出来ます。

このセミナーでは、税理士がインボイス制度の概要を
わかりやすく説明いたします。

あなたが知りたい情報を
惜しみなく提供しますので楽しみにご参加ください。
参加特典
1

先着10名様限定_講師による無料相談

講師による、無料相談・コンサルティングを受けることが出来ます。
税理士に直にいろいろ聞ける大チャンス。

個別コンサルティングに参加すると、この3つが手に入ります。

  1. セミナーで理解しきれなかった内容を理解できる
  2. 自社の内容に当てはめて、個別な相談を受けることができる
  3. 事前に準備するべきことなど、詳細が理解できる
参加特典
2

スライド資料の配布あり

セミナー参加いただいた皆さんには、セミナースライド資料の配布いたします。 再度復習していただける環境をご用意。 セミナー中身頑張ってメモしなくてもスライドが貰えると安心ですね。
気持ちよく参加いただくためのお願い

ご参加にあたって

  • 時間通りにセミナーをスタートするため、5分前にはご入室ください。
  • セミナー開始後、途中入退室はできる限りご遠慮ください。
  • 双方向性を持ってセミナーを開催したいため、カメラはオンで参加してください。
  • 家事や仕事、移動中などながら参加することはお止めください。集中できる環境にてお願いします。
  • セミナーの録画・録音はお断りしています。
  • プログラムは進捗状況や都合により、変更される可能性があります。
  • 社内記録用に録画させていただいております。
  • セミナーの録画・録音はお断りしています。

セミナー詳細

インボイス制度の導入準備セミナー

開催日 11月4日(木)
開催時間 19:30〜21:00(5分前より入場できます)
参加費 無料(事前登録お願いします)
配信方法 ZOOM
参加方法 当ページ内のお申し込みボタンより
配信方法 ZOOM

運営会社

販促工房株式会社
会社名:販促工房株式会社
代表者:笹野将治(ささの まさはる)
住所:愛知県豊橋市広小路一丁目18 ウェルプラザユメックス5F
電話番号:0532-74-8362