資産運用の悩みを解決します!

~「資産運用で成功するための
黄金律」を知れば、 あなたの悩みが解決されます。

~あなたの年金不足問題を吹き飛ばします。

無料メールセミナーに参加するという
行動から始めよう!

参加費無料

資産運用がうまくいかない、いいパフォーマンスを挙げられないとお悩みの方も多いことと思います。今回お話しする、失敗する人の特徴の中で当てはまるものがあれば要注意です。

こんなお悩みありませんか?

  • 年金2000万円不足問題が起きて、改めて老後資金が不安になってきた。
  • 預金から投資へということで、銀行や証券会社に勧められた投資商品に投資したが、結果が芳しくない。
  • ネットで情報を集めたり研究して資産運用しているが、いまいち結果が出ない
  • 長期投資、分散投資が大事ということだが、そもそも何に分散して良いかもわからない。
  • FXだ、株だと言っても、仕事をしているのでずっと相場を見ていることができない。
  • 何十年も日本株に長期投資してきたが、投資成果が低い。
  • FXでレバレッジという言葉が出てくるが、怖くて手が出せない。又は、レバレッジをかけてやってみたら、強制ロスカットされて資金が減ってしまった。
  • 海外への投資が有利だと聞くが、怖いし知識もないので踏み切れない。
  • システムトレードなどをやっても、うまくいかない。
  • そもそも、何に投資して良いか、分からない。
  • 何十年も日本株に長期投資してきたが、投資成果が低い。

そのお悩みを解決します!

今回ご提供させていただきます無料セミナーでは、上記の悩みを根本的に解決する方法をお伝えします。

ゴールデンルール・セミナーお申込み

上記の悩みは、どうして起きるのか?

①の年金については心配でしょう。ただ、年金だけで、何も仕事しないで豊かな老後を過ごせるという幻想はどこから来たのでしょうか?一部の一流大企業などにお勤めしていて企業年金も充実している方だけが、遊んで暮らせる豊かな老後を実現できるだけです。厚生年金までの方はやっとこさの生活、ましてや国民の過半は国民年金だけで、それだけでとても生活をするのは厳しいでしょう。

 ②銀行や証券会社というのは、言うなれば「手数料ハンター」であり、親切に教えてくれるように見えて手数料が欲しいだけです。だからと言って、ひどい投資商品を勧めているという訳ではありませんが、銀行・証券が大きな手数料を差し引いてしまうので、マイナスの運用スタートとなるのですから、運用成績が芳しくなくなるのは自明の理ですね。

  そこで③にあるように、ネットで情報を集めノーロードのファンドに投資したりして頑張っている方も沢山いらっしゃいます。しかし、それで素晴らしい成果を挙げられるほど、投資の世界は甘くないのです。そもそもプロ(と言われる人)でも、運用がうまく行っているとは限らないのですから。運用のプロと言われる人が運用するアクティブファンドで、インデックスファンドのパフォーマンスを上回れるものはほんの僅かなのです。

 ④情報が氾濫していて、玉石混交です。何を信じていいかが分からないのは当然だと思います。

 ⑤相場をずっと見ていなければならないと考えている時点で、金融機関に騙されているともいえるし、トレーディングをしようとしているのでしたら、それが投資ではないとまでは言いませんが、そんな労力をかけるなら本業をしっかりやった方が良いと思います。

 ⑥それは、日本株だからです。日本株全体を表すTOPIXは1990年のバブル崩壊以来、1994年の戻り高値付近を約25年間上抜くことができていません。拙著「お金は週末に殖やしなさい」P135のどこの国に投資する?日本編をご参照ください。つまり、米国や新興国のように成長している国の株価は右肩上がりで上昇していきますので、バイ&ホールドで継続的にリターンを挙げることができましたが、日本株は先ほどの高値付近で売り、安くなったら再び買いなおすというようなスイング投資をしなければ、ただ保有しているだけでは良いリターンは挙げられなかったことになります。

 ⑦現在のFX取引の世界は、トレーディングや投機(博打)で稼ぐようなことが喧伝されており、本来的な、長期資産運用の用途をあまり教えてもらえません。なぜなら、FX会社は、顧客に大きなレバレッジで頻繁にトレードしてもらい手数料を稼ぐビジネスモデルになっているからです。

 ⑧日本株は成果が挙がらない、日本では金利はほとんど付かない、という状況で、海外へ投資した方が有利だという話を聞くのだが、海外のことはよく知らないので怖くて投資できないという方がいます。資産の中で自国への投資の割合が最も多くなるという心理現象があります。これをホームカントリー・バイアスと言います。ですから、国内への投資が多くなるのはある意味、当然なことですが、運用成績を上げていきたいなら、この心理を変えていく必要がありますね。その為には、海外投資に関する知識、金融リテラシーを高める必要があります。

 ⑨昨今、システムトレードのツールが沢山使えるようになって、手軽に行えるようになりました。これはうまく使えばそれなりに機能するのですが、それをメンテナンスするのは大変です。

⑩一番多いパターンではないでしょうか?年金だけでは老後が不安になる時代になってきます。そんな時、「稼ぎ力」の一本足打法では不安ですよね?「投資力」をつけることは、これからの時代必須となります。

ゴールデンルール・セミナーお申込み

資産運用で成功しない原因

いろいろな悩みはありましょうが、下記の根本的な原因を取り除かなければ、資産運用で成功することはおぼつきません。資産運用というのは、長きにわたって行っていくものですので、付け刃的な方法だけを学んでもうまくいきません。
 
・目標設定をしていない
 :目標がなければ、どこに行けば良いのかが分かりません。
 
・行動しない
 :行動、つまり実際に投資を開始しなければ成功しない。
 
・モチベーションが弱い
 :なぜ、投資をして資産を増やそうとしているのかが不明なので、目標設定もなく、モチベーションが湧かない。従って、行動もされない。
 
・目標設定が、間違っている。
 :ただ、資産を殖やしたいでは駄目です。あなたの人生の目的に合致している必要があります。
 

こんな方が対象です

  • 企業経営者

     意外かもしれません。企業の収益率の方が投資よりずっと高く、お金の面からは、投資はあまり魅力的に感じないかもしれません。でも、企業経営はリスクと責任を伴いますので、うまくいかなくなった時に全ての資産を失っているかもしれません。そんな時の備えにもなります。また、成功した事業家ほど、自分自身に対する過信が大きくなり、変な投資をして資金を失っています。

  • 老後資金が心配な人

     年金2000万円不足問題が話題になりましたが、いずれにしても公的年金で「豊かな老後」を暮らせません。老後も自分が働くという選択肢もありますが、お金に働いてもらって自分はゆっくりしたいものです。多くの人が勘違いされているようですが、老後資金は引退する前に準備できている必要はありません。引退後も運用を続けられますから、もう時間がないと思っている方も、遅くはありません。

  • 若い人

     資産運用に最も有利な年代です。今運用するお金がないと諦めていませんか?月々少しずつの投資からでも良いのです。若い方には、投資において最も有利な条件があるのです。それは、「時間」です。投資とは時間と友達になることなのです!是非、資産運用を始めてください。

  • 自由人ライフを送りたい人

     自分の好きなように生きるための糧としては、お金が必要になります。そのお金をお金に稼いでもらうための資産運用のノウハウを持ちたいものです。自由人になって世界中の好きなところで好きなことをしたいという夢想を持っているけど行動できない方がたくさんいらっしゃいます。それは、「一生分の資金を作ってから」と考えてしまうからです。一生分の資金を若くして作れる人はそんなにいません。ある程度の資金ができたらあとは投資で賄うくらいでスタートしてしまえば良いと思います。そのためのノウハウを持ちたいものです。

  • 自由人ライフを送りたい人

     自分の好きなように生きるための糧としては、お金が必要になります。そのお金をお金に稼いでもらうための資産運用のノウハウを持ちたいものです。自由人になって世界中の好きなところで好きなことをしたいという夢想を持っているけど行動できない方がたくさんいらっしゃいます。それは、「一生分の資金を作ってから」と考えてしまうからです。一生分の資金を若くして作れる人はそんなにいません。ある程度の資金ができたらあとは投資で賄うくらいでスタートしてしまえば良いと思います。そのためのノウハウを持ちたいものです。

ゴールデンルール・セミナーお申込み

諸星きぼう・プロフィール

東京大学経済学部経営学科卒。メガバンク、外資系銀行時代は東京、ロンドンで、デリバティブ・トレーディングを実践、金利の世界を通して世界経済及びリスクマネーの動きを俯瞰してきました。

独立後は、日本人の金融リテラシー向上のために、一般投資家向けの投資教育事業を一貫して行っています。自ら設立・運営しているインベストメント・サロンにおいて、投資を通じて「シアワセ」や「豊かさ」を実現する生き方、方法を教えています。

資産運用の基本ノウハウの集大成として、2010年10月に「お金は週末に殖やしなさい」(クロスメディア・パブリッシング)を上梓させていただいております。

現在は、マレーシアでのきまま暮らし、自らも投資分野で「お金に働いてもらう」自由人をやっております。そして「楽しく」、「自由」に生きて、「豊かに」なるというライフワークを実践中です。

なぜ、そんなことができたのでしょうか?

それは、金融や投資の知識が豊富でお金を稼ぐことができたから、というわけではありません。

想いがあったからだと思っています。私は寒いのが苦手で、若いころから南の国の暖かい(暑い?)ところで暮らしたいという想いを抱き続けていました。その想いが実現し、今の私があるのです。

投資教育を始めた頃は、資産運用に長けてくれば、そうした想いが実現するものと思っていましたが、それだけでは不十分だということが分かったのです!

今回、それを皆様にお伝えしていこうと考えたのです。

これを「投資で成功するためのゴールデン・ルール」と名付けています。

インベストメント・サロン投資学校を始めとして、これまで培ってきた資産運用ノウハウに、この新しい黄金律を加えれば、皆様の投資の悩みは必ずや解決するものと確信しております。

尚、「The Investment Salon」とは、ネット上及びリアルでも投資家が集まれる空間を造り、情報交換の場として、学びの場として、そして楽しみの場として、展開しておりますグループのことを指します。

私自身、リアルにも、書籍上、ネット上、そしてメディアにおいても、あらゆる形での接点を作り、皆さまそれぞれが、ご自身にあった形での投資学習ができる環境を整えていきたいと考えています。

これができるのも、この19年間(インベストメントサロンとしては12年間)に培ってきた投資・金融コンテンツの蓄積があればこそ為せることであり、こうしたコンテンツ制作にご協力してくださった仲間たちのお陰でもあり、そして何よりも私どもを支えてくださったお客様のお陰でもあるのです。感謝の気持ちで一杯です。

開催概要

資産運用で成功するためのゴールデンルール
名 称 資産運用で成功するための黄金律セミナー
日 時 随時(申し込み次第)
場 所 お好きな場所でお読みください
主 催 有限会社インベストメント・サロン
参加費用
無料
参加費用
無料

ゴールデンルール・セミナーお申込み

私の思い

  私は、経済的自由を手に入れ、新たな幸せのチャンスを海外に求め、最初の地としてマレーシアにて暮らしています。

 そして「楽しく」、「自由」に生きて、「豊かに」なるというライフワークを実践中です。

 そんな私が実現したいと思っていることは、日本人が日本人としてのアイデンティティを保ち、「心豊か」に生きることができる世界を創ることです。

 いつも間にか、日本人は自信を失っています。

 高度成長期からバブルが崩壊するまでは、「1億総中流」と揶揄しながらも、皆物質的な豊かさにある程度満足してきました。

 それがバブル崩壊と共に、徐々に自信を失い、今では、老若男女皆、年金の心配をしているおじいさん、おばあさんのようになってしまったかのようです。

 これは全て、官僚たちの無能さ、怠慢のせいであり、それを放置してきた政治家たちのせいであり、ひいては、その政治家たちを選んできてしまった私たち日本人一人ひとりの責任でもあるのです。

 「お金がない、足りない」ということで、自信まで失ってしまったかのようです。

 人は、「お金のために」生きているのではなく、本来お金は、人のために使われるものであるはずです。

 ところが、恐怖というホモサピエンスという動物の持つ本能によって、あたかもお金に「こころ」が支配されてしまっています。

 そこで、私は考えました。

 お金の不安から解放される方法として、「こころの教育」と「お金の教育」をすることで、人々に自信を取り戻してもらおうと。

ゴールデンルール・セミナーお申込み

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

Facebookにて、情報掲載中!