菓子工房いぬい

四国は徳島県の石井町にある菓子工房いぬいは、菓子職人としての想いにこだわっています。それは地元の食材を使うことであり、お菓子の材料を厳選する事であり、丁寧にお菓子を作ることでもあります。でも、一番の想いはお客様の笑顔をみたいという気持ちです。

当店オススメの3つの自慢

豊富なお菓子の種類
お客様の美味しいという笑顔をみるために乾シェフが心を込めて作ったお菓子たちです。季節によって異なりますが、生菓子は20種類ほど、焼き菓子は15種類ほどご用意しております。
厳選した素材
ひとつひとつ素材を厳選してお菓子を作っています。地元徳島県産の素材を中心にオーナーが実際に食べて納得したもので作っています。
丁寧な接客
来店されたお客が笑顔になるように、スタッフたちが真心こめて接客します。気になる点やご要望がありましたら遠慮なく仰ってください。

オーナーシェフ:乾 佳史

1964年11月19日徳島県の名西郡生まれ。
大阪の辻調理師学校卒業後パイ専門店「ココリコ」勤務。
その後、徳島の洋菓子店を経て大阪の帝塚山の「ポアール」で
チョコレートを始め洋菓子全般を学び7年間の修行の後、徳島の「ピヴェール」に菓子職人として勤務。
1993年徳島にて「菓子工房いぬい」をオープン。
その後2003年徳島県名西郡石井町に移転オープン現在に至る。

恋してプリン

シェフが卵に「恋」しました。木屋平高原の太陽の下、平飼い(平たい地面での放し飼い)でストレスなく育てた鶏たちから生まれた卵は、とっても優しい味わいです。

阿波のおつっきょさん

徳島県産の上質な和三盆糖を使い、ほろほろと、月明かりのように儚い食感に築き上げた和クッキー。一口食べるごとに広がる和三盆の風味は、思わず踊りだしたくなる美味しさです。

幸せ金時

四国名産のさつま芋「なると金時」を使ったスイートポテトです。手間暇はかかりましたが、芋の皮を面白く表現してみました。きっと幸せになれるスイーツです。

■住所 徳島県名西郡石井町高川原字加茂野321-1 
■tel・fax/088-674-0070 
■営業時間
火~土)am9:30~pm6:30
日曜日)am9:30~pm5:00
■定休日
毎週月曜・第二木曜日

お問い合わせ

こちらからは商品のご注文はできませんのでご注意ください。
(お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信