開業前に知っておきたかった業界の真実

✔開業準備はしすぎないほうがいい?
✔社労士だから社長のコンサルになれる?
✔食える社労士と貧乏社労士の意外な違いとは?
現役で活躍している4名の社労士が
自身の経験から語る
失敗をせず、最短で成功するために
最も必要なこととは?
攻める!士業インタビュー動画〜社労士編〜

今だけ無料で公開中

独立は簡単に決断できるものではありません

もし、あなたが独立・開業を考えているのであれば、様々な不安要素が常に心の中に渦巻いているのではないでしょうか?

独立・開業したいけど・・・

・営業経験がないし顧客が取れずに失敗するかも・・・
・今よりも年収が下がったらどうしよう・・・・
・独立後のリアルな世界がわからなくて不安・・・
・お客さんにうまく対応できずに恥をかくのでは?
・早く独立をしたいと思っているけど、正直、自分一人でやっていけるか不安
・まだ自分には足りないものがあるのかもしれない

独立をしたいと思うことはあっても決断をすることは並大抵のことではありません。何故ならば、独立・開業には様々な不安要素がつきまとうからです。

そして、そのような不安があるから独立に踏み切れない人はあなただけではありません。

どうすればその不安をなくすことができるのか?

多くの人がこのような不安があることにより、スタートをきれずにいます。
このような不安はネットで探しても、本を読んでも解決されません。

あなたと同じ不安を抱えながらも、勇気を持って踏み出し、あなたより先を進む先輩たちの生の情報が必要です。

だからこそ、我々はこのインタビュー動画を撮影しました。

失敗しないために、開業前に知っておきたかったこと

このインタビュー動画の目的は、先輩社労士だからこそ分かる、失敗しないために開業前に知っておきたいことをあなたに伝え、独立・開業に対して抱えている不安を解消することです。

成功するやり方は1つじゃない。
だから、4名の先輩社労士から話を聞きました。 

このインタビューでは、先輩社労士が

「開業前にこのことを知っていれば・・・」

という内容を余すことなくあなたにお伝えするものです。

しかも、今回は4名の先輩にインタビューを実施しました。4名が4名とも、同じことを言っている「絶対に知っておくべきこと」もあれば、それぞれが思う失敗しないための開業のやり方もあります。

 この動画を見ることで、あなたは直接会わずとも、PCやスマホの前にいるだけで、先輩からの意見を余すことなく手に入れることができます。しかも、無料で。

先輩社労士が長年、試行錯誤して見つけた
成功するための知恵を
今すぐインストールしてください

インタビューにご協力いただいた4名の先輩社労士は、皆が皆、最初からうまくいっていた訳ではありません。

彼らは皆、

・どのように顧客を取っていくのか?
・価格競争にどうやって戦っていくのか?
・経験がない業務でもお客さんの期待に応えるためにはどうすればいいのか?

などについて、それぞれが試行錯誤をしながら、今の成功を掴んでいます。

もし、あなたが同じように試行錯誤したいというのであれば、この動画は必要ないかも知れません。

ですが、先輩たちが長年の経験から見つけた知恵を取り入れて、同じような苦労をショートカットしたい
と思うのであれば、この動画でその知恵を確認してください。

インタビュー内容

1本目の動画:齋藤社労士

地方公務員から独立をし、3年目を迎える齋藤社労士。

現在では、50社の顧問先がおり、
4名の従業員を抱えるまでに成長しておられます。

開業前からしっかりと
準備をし、行動をしていたそうですが、
その中身が非常に興味深いものになってます。

他にも

・定期訪問が少ない中でも顧客を失わないためにしている工夫は?
・業務ソフトを入れるタイミングはいつがベスト?
・厚労省が大している無料のソフトと有料ソフトどっちがいい?
・開業前に最低限準備すべきだったなと思うことは?
・どうやって3年目で50社もの顧客を獲得したのか?
・開業してわかった業界の真実とは?

などについて、たっぷりと語っていただいております。

2本目の動画:田口社労士

開業3年目で50名規模の顧問先が30社程度いる田口社労士。

開業してわかったことは、
社労士という職業はまだまだ
可能性があるということだそうです。

経営者にとって人の問題は尽きないもの。

「この人に聞けばなんでも解決できる」

と思ってもらうための信頼を獲得
する方法についても語ってもらっています。

・開業してどれくらいで30社の顧問を取ることができた?
・どうやって信頼を得たのか?
・顧問が何社ぐらいになった時に職員を雇い始めたのか?
・開業する際の不安は?
・どうやって顧客を開拓したのか?
・開業してわかった業界の真実とは?
・開業前に最低限準備しておいた方がいいものは?
・開業してよかったことは?
・開業前と開業後で変わったことは?
・開業後に上手くいっている社労士とそうでない社労士の違いは?

などを語ってもらっています。

3本目の動画:三原社労士

500人規模の医療法人から独立をして
4年目を迎える三原社労士。

16年前に資格を取得しながらも、
お客さんがつくかどうかという
不安が尽きなかったため、なかなか
独立に踏み込めなかったそですが、

そんな時に、あることをすることで
不安が解消されて、独立への勇気が
持てたそうです。

また、同じ士業から紹介を得る
秘訣についても語ってもらっています。

・独立の不安を解消した方法とは?
・ネットに書かれている情報は信頼できない?
・開業時に不安だったことは?
・どのタイミングで職員さんを採用した?
・どうやって顧問を獲得していた?
・開業前に知っておけばよかったことは?
・独立する前に最低限準備した方がいいことは?
・開業して良かったことは?
・食える社労士とそうではない社労士の違いは?

などについて、お話を頂いております。

4本目の動画:徳光社労士

34歳で開業をし、今年で12年目を迎え、
従業員8名を抱える徳光社労士。

税理士法人、司法書士法人、監査法人、行政書士法人、経営戦略など
抱えているグループ会社の社労士事務所の所長という
少し変わった経歴をお持ちです。

行政協力を積極的に行う中で、
ご縁があって今があります。

個人で事務所を掲げる以外の
キャリアのあり方について参考に
なることがたくさんあると思います。

・紹顧客数の何割がグループからの紹介?
・新規顧客の開拓方法は?
・グループに所属する抵抗はなかったか?
・グループに所属するメリットデメリット
・行政協力をやろうと思ったきっかけは?
・開業してわかった業界の真実は?
・独立する前に最低限しておいたほうがいいことは?
・開業して良かったことは?
・開業した後も不安は続いたか?
・上手くいっている社労士とそうでない社労士の違いは?

など、多くを語っていただいております。

※ご登録いただいたメールアドレスは、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。