見逃してはいけない
「5つのあんしん」
保険選びは
ここがポイント

「よくわからないまま
お金を払うような保険はイヤ。」
「でも窓口に何回も行くのも面倒。」
「ネット保険でも大丈夫?」
・・・・・いろんな声を聴き続けた
相談件数3,000件を超える
押し売り大嫌いな
元大手ショップベテラン店長が送る
納得できる保険の選び方

よくわからないまま
お金だけ払ってる。
そんな状態になっていませんか?

何かのタイミングで
たまたま声をかけられて
あまり比較もせず
保険に加入した、という方
いまだにとても多くいらっしゃいます。

10万円の冷蔵庫を買うときは
ネットで調べて、何軒も家電量販店まわって
メーカー比較、性能比較、価格比較
サイズはあっているか・・・など
将来のことも考えてしっかり考えられる方が、
いざ保険となると
すすめられて「ハイ」みたいな感じで、
内容はイマイチわかっていない
それでも年間何十万と保険に支払い続けて
いる方が多くいらっしゃいます。

これは、明治、昭和からの保険業界の問題であると、私は考えるのですが、基本的には上の冷蔵庫のように保険も買い物と同じ感覚で「欲しいと思ったときに、欲しいと思ったものを欲しいだけ買う」という考え方が正しいのです。
冷蔵庫やテレビも、買うときは性能や特徴を一生懸命聞くと思います。でもいつまでも覚えていませんよね。
保険もそれで大丈夫です。ただ加入するときは一生懸命考えていただきたいのです。
長い期間でたくさんのお金を払うことになる保険・・・・低金利の今、お金はできるだけ大事にしていただきたいと思います。

これが基本!
5つの「あんしん」

①いろんな会社を比較して
納得して加入できる「あんしん」

家電買いに行くときも、いろんなメーカー、性能、サイズ、価格等ちゃんと比較して、
一番自分の状況にあったものを買って帰ると思います。
保険も一緒。
いわれるがままに、内容よくわからずに加入するものではありません。

②不要なものは
押し売りされない「あんしん」

保険という商品は、目に見えない未来を予想して作っていくものですが、
未婚の時点でベビーカーが要らないのと同じで、
「不要なものは不要」と判断することも必要です。
そういうアドバイスもきっちり行います。

③無用な更新、
見直しがない「あんしん」

就職、結婚、出産、住宅、定年など
状況の変化によって保険を見直すことは必要ですが、
1年、5年、10年等定期的に更新され、内容・保険料が変更になるのは
本人の意図でない限り不要かもしれません。

当初は安いけどどんどん高くなるということもあり得ます。

また病気やけがの入院の保障は、
高齢になればなるほど必要になってくるもので、
保険が一定の年齢で終了してしまう保険は合理的ではない
ということもできるかと思います。

④当初の担当者が変わらず
アフターフォローまで行う「あんしん」

家庭の状況、健康状態、将来の目標など
いろいろお伺いして作り上げた保険・・・
しばらくして話しようとすると担当者が変わっていて、
また一から話しないといけない。
担当者によって考えが違う・・・
などあまり好ましいことではありませんね。

⑤生命保険だけでなく、
火災保険・自動車保険等
すべて窓口一本化する「あんしん」

保険の種類ごとに連絡先、担当者がいて、
住所変更等のお手続きのときに
いろんなところに電話しないといけないので大変・・・
というお声もよく聞きます。
これも担当者を一人にすると、とても安心ですよね。

まず最初の段階から
・そもそも今の自分の状況で保険が必要?
・必要な保険が何で、
不要な保険が何かわからない。
・保険っていっぱいあってわからない。
・素朴な質問ばかりで、
わざわざ聞きにいくのは面倒・・・等
いろいろ一般の方にはわからないことだらけ。
そこで!
当サイトでは、まずいろいろ動画や簡単な記事を見ていただいてざっくりとしたイメージを持ってもらえるよう工夫しました。スマホで、暇なときにサーっと見ていただけるサイズにしました。
なんとなくイメージができたら、
あとは自分にあったものを探すだけです。
とはいっても、商品自体もたくさんあって何を選べばいいのかわかりにくいと思います。

そこで当サイトから
LINE登録していただいた方には
3つのツールをご用意しました。

①面と向かって話すのは、勧誘されそうでイヤかな・・・
という方はまずLINEで

②できるだけしっかり聞きたい・・・
という方には
ビデオチャット(LINEまたはGoogleDuo)で

③すべて希望をある程度伝えて、
まずおすすめプランだけ見てみたい・・・
という方には郵送で

わざわざ店舗までいったり、営業の勧誘をうけることなく
ご自宅でゆっくり検討いただけます。

気に入っていただいたら
日時・場所の打合せ、
詳細の説明・確認・加入手続き・アフターフォローまで
責任もって行います。

対面での手続きは
面倒と思われるかもしれませんが、
ここを省くことで
本当に合った保険を見逃したり
保険の一番重要な保障・アフターの部分が
おろそかになったりします。

ネット販売と対面販売の
「ハーフ&ハーフ」。

何もわからないまま、加入してもらいたくない。

でもしつこく勧誘もしたくない。

という考えをカタチにするとこうなりました!

LINEでなんでもお気軽にお問い合わせください。

さらに!

保険は、いろんな場面でかかわってきます。
生命保険、医療保険、がん保険、学資保険、個人年金保険、自動車保険、火災保険、海外旅行保険など。
昔はそれぞれ別の窓口、別の担当者からの加入が主流だったので、いざというときに連絡先を探すだけで一苦労でした。

いまは保険ショップを中心に、ひとつの窓口ですべての種目扱うことが可能になっています。

なにかあったときの担当者は「ひとり」の方が何かとラクかもしれません。

そこで当サイトからLINE登録いただいた方は、契約するしないにかかわらず、「無期限コンサル無料」とさせていただきます。

どんなことでも、いつでも聞ける安心感を感じていただけると思います。
また、LINE登録いただいた方には、月1回知っトク情報お送りします。
保険も常に同じ値段ではありません。時々料率改定という名の価格変更がよくあります。
一般の方には届きにくい、こちら側の情報もお届けしたいと思います。
タイミングが合えば、得したり、損することが防げたり、があるかもしれませんね。

お話は私が責任もって
お伺いします。

Shinichiro Hashida

1965年生まれ、やぎ座、A型。塾の先生、ソムリエの経験を経て、保険業界へ。わかりやすく、長いお付き合いを大事にしながら来店ショップ勤務時はMDRT獲得。少人数でのセミナーや、新入社員サポート等を通して、一般の方にも偏りのない情報を届けるべく走り回るファイナンシャルコンサルタント。