このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
受付:平日9:00~17:00

いのちの華 訪問看護ステーション
~いのちと生活を看護(みまも)る~

障がい児者から高齢者まで、
安心して住み慣れた自宅で、

その人らしく最期まで、
輝かしい人生を過ごせるように、

看護ケアサービスを提供します。

介護保険
医療保険
保険適応外

緊急相談
24時間
365日対応

障がい児者
医療的ケア児

『いのちの華の理念』
私たちは、ご利用者様の尊厳を守り、トータル的な視点を持って、
笑顔と真心で寄り添い、最適な訪問看護サービスを提供します。

代表メッセージ

株式会社ユニバーサルシャインいのちの華 代表取締役
看護師 大滝 ひとみ 山形県鶴岡市出身
こんにちは。大滝(おおたき)ひとみです。
山形県鶴岡市生まれで、看護師として東北労災病院に勤務後、ホスピスで有名な大阪の淀川キリスト教病院にて約14年間勤務してきた経験を活かし、地元の鶴岡に貢献したいと思い、訪問看護ステーションを開設することになりました。
心身に病気や障害を抱えながら在宅で療養生活を送っていらっしゃる方、何らかの病気を抱えた高齢者の方々に、安心した暮らしができるようにお手伝いをすることが私たちの役割だと考えています。
専門知識を元に身近な頼れるパートナーとなり、在宅療養を送られる方々への支援を心を込めて提供いたします。
(経歴)
1983年卒:東北労災看護専門学校
東北労災病院に2年間勤務
糖尿病体操DVD作成
1986年:渡米しシアトルのカレッジ在学中、現場の訪問看護やホスピス等で学び、ボランティアを行う
1987年:淀川キリスト教病院に14年間勤務
(急性期や慢性期、また救急外来や消化器内科、循環器内科、外科、脳外科、整形、ホスピスの各病棟を経験しながら、一般病棟での緩和ケア・家族ケア構築に努め後輩ナースの教育担当も歴任。)

大阪府洋上研修のリーダーとして
北京、上海、韓国の東洋医学を見学。
国際看護学会(ソウル)に参加し、日本での国際助産師学会で通訳を務める。

2001年:退職し海外(ニューヨークやカイロ)で10年間生活。ニューヨーク州立大学卒業(ヘルス サービス マナージメント)
2011年:帰国後、仙台青葉学院短期大学看護学科助教授として勤務。
2014年:鶴岡で福祉事業所・障がい児デイサービス勤務。山形県「第三号研修」実地指導員。

2015年:山形県立鶴岡養護学校にて医療的ケアに携わり、医療的ケア児の気管内チューブ再挿入に働きかけ山形県で可能となる。
2018年NHKやままる「医療的ケア児」出演

現在は、老人保険施設にて認知症の方々のケアに携わっているイトオテルミー温熱療術師

◆出版物:「モスビーの看護の辞典」(医学書院)の共同翻訳,1997
(メディア執筆)
医学書院、月刊ナーシング、メディカ出版、読売新聞等

サービスの種類

介護保険・医療保険
保険適応内サービス
  • 病状の観察
  • 在宅療養のお世話
  • 医師の指示による医療処置
  • 医療機器の管理
  • 床ずれ予防、処置(水素医療研究協力委員)
  • 認知症、精神疾患のケア
  • 介護予防、認知症予防
  • 緩和ケア、終末期ケア、在宅での看取り
  • ご家族等への介護支援、相談
  • 障がい児者、医療的ケア児者対応緊急対応相談、24時間電話対応
自費サービス
保険適応外サービス

心身の苦痛を緩和する目的とし、ご家族や主治医の了解・同意のもと「温熱療法」など、必要としている方々のサポートをしてますので気軽にご相談ください。

自費サービス
保険適応外サービス

心身の苦痛を緩和する目的とし、ご家族や主治医の了解・同意のもと「温熱療法」など、必要としている方々のサポートをしてますので気軽にご相談ください。

在宅療養で
こんなお悩みありませんか?

  • 老人ホームにはまだ早い
  • 1人にした時少し心配
  • 仕事はまだまだ続けないといけないけど、介護の時間を作れない
  • たまには休む時間も欲しい
  • こどもに医療的ケアが必要
  • たまには休む時間も欲しい

そのお悩み、「いのちの華」訪問看護ステーション
にお任せください

「いのちの華」は、ご年配の方のお世話、ご病人の付添い、病院の付添い看護など、
医療が必要かご判断が難しい状況でも、ぜひ私たちにお気軽にご相談ください。

提供サービス

ターミナルケア

ベテランスタッフがご利用者様のご自宅に伺い、医師と密に連絡を図りながら住み慣れた場所で最期まで安心して過ごしていただくことができます。

ADL(身体的機能)維持向上

専属の看護師・療法士がお客様のご自宅へ伺い、状況に合わせたリハビリテーションを実施させていただきます。

障がい児者・医療的ケア児の看護

障がい児者・医療的ケア児のサポート

障がい児者・医療的ケア児の看護

障がい児者・医療的ケア児のサポート

いのちの華3つの特徴

01

看護のプロがご対応

難病、ALS、ターミナルケアなど、安心して在宅療養を続けられるよう、ご本人やご家族の意思とライフスタイルを尊重し対応いたします。
02

24時間365日いつでも電話相談

「家族だけで介護や医療的ケアができるだろうか」「一人暮らしだけど大丈夫?」と不安に思うご家族様のためにいつでも当社看護師スタッフがお電話でサポートします。
03

小児・医療的ケア児の相談

山形県立鶴岡養護学校にて医療的ケアに携わり、医療的ケア児の気管内チューブ再挿入に働きかけ山形県で可能となる。(2018年NHKやままる「医療的ケア児」出演)

03

小児・医療的ケア児の相談

山形県立鶴岡養護学校にて医療的ケアに携わり、医療的ケア児の気管内チューブ再挿入に働きかけ山形県で可能となる。(2018年NHKやままる「医療的ケア児」出演)

「介護・健康・美容」相談室

いのちの華 訪問看護ステーションでは、城北町地域の医療・福祉の充実を担う一貫として、
介護・健康・美容に関する相談を実施しています。

1. 健康相談教室

地域のコミュニティスペースを活用して、高齢者(60歳以上)を対象に、交流・ 自己啓発を促進する場づくりを行います。
高齢者の抱える悩みや相談などや、テレビの視聴・囲碁将棋 の対局などを行うことができます。 看護師ととも に、簡単な問診と、血圧測定、一日分の市販薬の配布をしながら健康相談を行います。

2.旅館巡回(予定)

地域にある、簡易旅館のお部屋に訪問し、血圧測定、血糖測定、結核検診への促しを行います。その他、医療・生活支援の必要なかたに社会資源へつなげる活動を行います。

3.ボランテイア募集

健康相談や地域イベント企画に参加していただける方を募集しております。
初めての方には、簡単にいのちの華の紹介や健康相談の流れを説明させていただきますので、 事前にメールにて問い合わせください。どなたでもご気軽にご連絡ください。


スタッフの声

訪問看護スタッフ うさこさん

地域の医療や福祉に、訪問看護の形で役に立ちたいと思い入職しました。

「Netフォーユー」「やちょうかいねっと」で、地域の各職種と連携しています。

勤務体制は、時間外で仕事した分申告すると、その時間分後日遅く出勤したり、早く帰宅出来働きやすいです。フレキシブルタイムでIT活用し、直行直帰の時は、自宅でも出退勤ができます。

ご利用料金について

介護保険

サービス内容 料金
1時間 2500円
3時間以上ご利用の場合 2200円/時間
3時間以上ご利用の場合 2200円/時間

医療保険

サービス内容 料金
要支援1 1850円 / 時間
要支援2 3700円 / 時間
要支援2 3700円 / 時間

サービス提供エリアについて

鶴岡市とその他周辺地域

ご利用までの流れ

1. ご相談
健康状態やくらしの状況について、お伺いします。
2. 主治医・担当ケアマネジャーとの連絡・調整
健康状態やくらしの状況につ訪問看護サービス開始には、主治医による「訪問看護指示書」が必要です。指示書依頼に必要な書類一式はこちらでご用意します。介護保険をご利用される場合は、ケアマネジャーに連絡して調整します。健康状態やくらしの状況について、お伺いします。
3. 担当者による事前訪問・契約
ご利用者に合ったサービスを説明・提案いたします。ご本人やご家族と相談させて頂いた上でサービス内容を決定し、契約させていただきます。
4. サービスの開始
ご利用者に合ったサービスを説明・提案いたします。ご本人やご家族と相談させて頂いた上でサービス内容を決定し、契約させていただきます。
4. サービスの開始
ご利用者に合ったサービスを説明・提案いたします。ご本人やご家族と相談させて頂いた上でサービス内容を決定し、契約させていただきます。
サービス利用申し込み書
ダウンロード

「サービス利用申込書」はこちらよりダウンロードください。
Word
Excel
PDF
FAX:0235-25-3203
 こちらまで送信ください。

*ご不明な点は気軽にお電話ください。

サービスのよくある質問

Q. 利用できる人とは? 具体的にどのような方を対象にしていますか?

A.疾病・障害を持ちながら通院困難で、ご家庭で療養されている総ての方が対象です。介護保険ご利用の方、医療保険の方、どちらもご利用可能です。

Q.週に何回、訪問してもらえるのでしょうか?

A.介護保険の方は、ケアマネージャーのケアプランに基づいて決定されます。医療保険の方は、特定の疾患や医師の指示により訪問回数は変ります。

Q.利用するにはどうすれば・・・?

A.ケアマネージャーもしくは主治医(かかりつけ医)へ、ご利用希望の旨をご相談ください。

Q.訪問看護は誰が来てくれるの?

A.訪問看護ステーションに看護職員として在籍している看護師が訪問します。

Q.一人暮らしをしています。持病があり体のことが心配です、どのようなサービスがあります

A.健康状態の観察を行いながら異常の早期発見に努めます。また、薬の飲み忘れに服薬管理や筋力の低下に対して、筋力維持のリハビリなどをおこないます。

Q.家族の介護で、疲れてしまいました。何か方法はありますか?

A.介護相談を受けたり、介護負担の軽減を提案させて頂いたりします。

介護者の腰痛などには、保険外診療で、ワンコイン温熱療法も受けらます。

Q.利用するにはどうすれば・・・?

A.ケアマネージャーもしくは主治医(かかりつけ医)へ、ご利用希望の旨をご相談ください。

地域で連携する医療機関

  • 荘内病院・日本海病院をはじめ、地域のクリニックや宮城こども病院の先生とも連携しながらサポート体制をとっています。

  • 鼠ヶ関佐藤診療所

  • *デイサービス・介護事業所・ケアサポートセンターとも医療連携を結んでいきます。
  • *デイサービス・介護事業所・ケアサポートセンターとも医療連携を結んでいきます。

いのちの華訪問看護ステーション
地域向け広報誌
*クリックすると誌面の中身が見れます

お問い合わせはこちら

お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信する
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
(株)ユニバーサルシャインいのちの華
「いのちの華」訪問看護ステーション
〒997-0041 山形県鶴岡市城北町1-26
TEL : 0235-25-3203
FAX:0235-25-3203

受付  9:00〜17:00