体幹と感情が調うinnochiグラス
目育ワークショップ
@広島(時々福岡)
開催のお知らせ




広島

九州出張

<わたしたちが信じてること>
目が進化すると、人生が変わる


innochiグラス目育ワークショップ日程 

会場:広島市安佐南区中筋

10月
・11日(金) 10時~(2名)
・17日(木) 10時~(残1名)
・21日(月) 10時~(2名)
   


 


目育ワークショップ・カラー測定の流れ



Step1   ワークショップで見えかたを知る

-------------------------------------------------------------------------------------

★ワークショップで自分の『見えかた』を知り、個性を知る! なりたい自分を考える。

★カラー測定で発達するメガネを知り、 自分をサポートしてくれるカラーを調べる。

★カラーレンズとフレームを選び 身体の変化を感じる体験をする。


眼鏡を購入するかどうかは 試した後に決めてOK!  
ワークショップ参加のみも大歓迎です!




Step2   発達する眼鏡のご購入

-------------------------------------------------------------------------------------

★度なしカラーレンズの場合 
目育士が決済、発注。
商品完成後、自宅に郵送されます。 

★度ありレンズで検眼する場合 
カラー測定後に目育士が決済。
協力店におつなぎします。
広島市でのカラーワークショップ後に
ご自身で眼鏡店に行っていただく場合と
目育士が眼鏡店に出張し発達する眼鏡作成会を開催する場合、
二通り可能です。

⚠ご注意
度ありレンズは全て単焦点ンレンズです。
遠近両用や中近両用等はイノチグラスでは取り扱っておりません。ご了承ください。
↓↓↓
老眼と発達とその対策はこちらから


【協力眼鏡店】
・福山市 アイビジョンプラス





Step3   受け取り

-----------------------------------------------------------------------------------

発達する眼鏡を直接受け取り(眼鏡屋または目育士より)or郵送で受け取り

ワークショップ参加費は、3,000円(当日現金払い)
メガネ購入の場合、下記料金が発生します。(クレジットカード)

ご不明な点などございましたら、目育ワークショップ当日ご説明します。

お客様の感想

お値段以上のメガネ!

高校生のお母さまより

届いて直ぐにメガネを着けて、二人で買い物に行きました。
長男の感想です。

・物が立体で見える
・黒がこんなにきれいだなんて知らんかった
・山はきちんと山だ(木の一本一本がメリハリがついて分かる)

・見えるから、じっと見てしまう
・お店の蛍光灯が実は眩しかったんだ


と申してました。
長男は、「お値段以上のメガネだ」と感動してました。また、「蛍光灯が眩しくないって表現は嫌だ。」
理由は、「眩しいならサングラスでもいいじゃんって思われるのが嫌だ」と言うのです。

この感動を上手く伝えられないのが非常に悔しい
丁寧で熱心に検眼してくださり、子ども達のメガネをかけた時、かけない時の違いを見逃さず、子ども達の感覚を引き出してくださったり本当にありがとうございました
学校の検査に引っかからなくても、本当は見るのに苦労していて、頑張っていた事が分かる。

生き辛さを理解する。理解してくれる人に会える。
私も子ども達も幸せ者です
心から感謝です

VOICE
その他にも

・気持ちが落ち着く(リラックスできる)
・度入りじゃないのによく見える
・光の刺激がなくなった

などなど、さまざまな感想をいただいています。
その他にも

・気持ちが落ち着く(リラックスできる)
・度入りじゃないのによく見える
・光の刺激がなくなった

などなど、さまざまな感想をいただいています。

innochiカラー目育士伊藤香穂里が行います。
発達するメガネの開発者:灰谷孝さんから生み出された
全く新しいメガネをお使いいただくことが可能です。

発達するメガネ開発者
発達支援コーチ創始者
灰谷孝さん
発達するメガネの考案者。株式会社innochiのCEO。発達支援コーチ創始者。淡路島を拠点に発達するメガネを研究・開発し生み出す。全国で講演活動を行っている。著書「人間脳を育てる」は、発達するメガネが生まれた背景にもなる要素がたくさん詰まった名著です。
innochiカラー目育士
上級 発達支援コーチ
心理セラピスト
3児の現役ママ 伊藤香穂里
私自身、発達する眼鏡をかけ始めて身体が楽になりました。
左目の奥がおもだるいような、違和感がありましたが、発達する眼鏡をかけるとその違和感がなくなります。眼鏡をかけ始めてわかったことは、私は光の刺激をダイレクトにうけていたんだなということ。
この眼鏡をかけることで、身体が楽になる子どもや大人を増やしていきたい、そのお手伝いをさせていただきたいと思っています。
innochiカラー目育士
上級 発達支援コーチ
心理セラピスト
3児の現役ママ 伊藤香穂里
私自身、発達する眼鏡をかけ始めて身体が楽になりました。
左目の奥がおもだるいような、違和感がありましたが、発達する眼鏡をかけるとその違和感がなくなります。眼鏡をかけ始めてわかったことは、私は光の刺激をダイレクトにうけていたんだなということ。
この眼鏡をかけることで、身体が楽になる子どもや大人を増やしていきたい、そのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

リアンでは、様々な方法で可能性を広げるお手伝いをしています。