インナーブランの口コミ・効果は?
デリケートゾーンへの専用ミスト

ニオイ問題というのは、本当に人の悩みとして大きなものになります。
ワキだったり口臭だったり、体臭だったり。

今回はもっと濃い悩みとしてデリケートゾーンのニオイ問題の話です。
このニオイ、はっきりいってかなり微妙な話です。
いざというときに臭ってしまうのはとてもつらいですし、それが原因で仲が悪くなったり、気まずい感じになってしまったりとか、大変困ってしまいます。

そんなデリケートゾーンの臭いへの対策アイテムとしてインナーブランという商品があり、今売れています。インナーブランとはどのような商品なのかチェックしてみたいと思います。

1回限りで終わった原因はデリケートゾーンの臭い?本当?

インナーブランの公式販売ページにアンケートが掲載されていて、1回限りで終わってしまった恋愛の原因はデリケートゾーンのニオイがひどくて終わってしまったというものがありました。

これは本当なの?と思うような衝撃の結果です。
しかもその結果、相手にニオイがあるということを伝えないで、そのまま関係が終わってしまった人が大半ということ。

確かに男性側から女性に対してニオイを指摘するのは、よほどの仲になってからでないとちょっと無理があるかもしれません。

このアンケート結果はさすがに無理があるような気がしなくもないです。さすがに1回といっても、必ずしもニオイじゃなくて、なんか違ったとか、実は他の部分で気になるところがあったとか、何らかの原因というのはあるんだと思います。

ただ、それでも男性から女性に理由が告げられていない以上、本当のことはわからないですよね。もしかすると本当にかなりの人がデリケートゾーンのニオイ問題で大変なことになっている・・・そんな可能性もあるかもしれません。

洗っても大丈夫というわけではないのが問題

デリケートゾーンのニオイ問題については洗ってもそれで大丈夫ではないというのが難しいところです。

直前で洗えれば問題ないかもしれませんが、そうもいかない場合もあるということも考えておかなければいけません。
その前に臭ってしまうともうそこで幻滅ということもあり得るわけです。

イマドキ、相手と会うのに身体を洗っていないなんて人はいないでしょう。でも、洗っても雑菌が繁殖したり、汗やムレで臭ってしまう、下着との摩擦で雑菌が繁殖する等の問題も起こるのです。

洗いすぎでも今度は善玉菌まで洗い流されてしまってバランスが悪くなり雑菌が発生しやすい環境になる等の難しい要因もあります。

こういったことはワキガの人とも同じようなものかもしれません。いくら洗っても臭う人は臭ってしまい、本人自覚もあまりないというもの。でも相手の人は明らかにニオイがわかり不快感を感じてしまう。

本当にこうした問題は難しいところがあります。

インナーブランの成分は?

インナーブランの成分を見ると、
・消臭殺菌成分IPMP
・6種のジャムウ成分
となっています。
IPMPがイソ吉草酸、アンモニア、酢酸という悪臭成分を消臭、ジャムウがインドネシアの植物成分で消臭効果があるものとして多くの製品に使用されています。

なかなか成分を聞いただけではそれが良いかどうかということはわかりません。大事なこととしてインナーブランは医薬部外品として認可を得ているということ、悪臭成分も
医薬部外品として認定され、イソ吉草酸の実験結果として24時間経っても99%の消臭効果が認められたという結果も出ているんです。

このようなものはいざそのときになって効果が出ていないのでは話になりません。しっかりと結果を残してくれる仕様になっているのは心強いものになります。

インナーブラン利用者の口コミはどんな感じ?

インナーブランを実際に利用した人達の口コミはどのようになっているのでしょうか?

・座っているだけで臭うくらいで困っていました。香水でごまかすのも微妙でしたのでこの製品を使ってみました。今では安心して生活できています。

・どこでも使えるので念のため持ち歩いて、出先でもシュッとすれば大丈夫です。すぐに下着がつけられます。

・今までニオイが気になってミニスカートも履けないというような状態だったのですが、インナーブランを使ってからニオイが気にならなくなりました。

・私の場合は、暑い時期に困ったという感じでした。臭ってくるなというのをなんとなく感じていて、これが他人に伝わってしまったらと心配になっていました。これでニオイの心配もなくなって助かりました。

・即効性のあるものなのでいいです。持ち歩いていても目立つこともありません。

・仕事中に蒸れてきてニオイの心配があるという人にはいいと思います。長時間でも大丈夫になりました。

・スプレーをするだけでニオイケアができるのは本当に持っていて心強さを感じます。


このような口コミが確認できました。
やはりニオイ対策としては効果があるという声が多く出ています。

最初は怪しなと思いながら購入してみる人もそれなりいるようですが、使ってみて良かったというように感じているということがわかります。

インナーブランの購入について

インナーブランの商品について一つ悩みどころがあるとすれば結構価格が高めかなというところです。

特に単品購入は高すぎてさすがにちょっと・・と思います。

でも、インナーブランには定期コースが用意されていて、そこであれば現時点では4,900円で購入できるようになっています。(価格は随時変動する可能性がありますので必ず公式販売ページを確認してください)

しかも特に条件があるわけでもなく1回でも休止OKとなっているのが良いところです。使ってみてダメであればさっさと休止してしまっても大丈夫ということです。

一般的なサプリメント等であればなかなか効果がわからなくてしばらく続けてみるということも必要かなと思いますが、インナーブランは即効性の高い商品です。使ってみてどうなのか、すぐに判断できますね。

90日間全額返金保証つきです

インナーブランの商品は定期購入の場合は90日間の全額返金保証がついています。

この全額返金保証の条件を確認してみましたが、
・初回購入に限るということ
・今後商品は購入できなくなること
・容器は送り返すこと
・送料は負担すること
といった当たり前の内容しかなく、特に厳しい条件なく返金保証が使えるものになっています。

今後商品は購入できなくなりますし、もちろん効果があった場合は使う必要はありません。

医薬部外品で性能が検査で結果が出ているということ、口コミでも良い結果が出ているということでインナーブランに関しては特別な心配をする必要性はないかもしれませんが、このような制度があるということは安心して購入することができる基準にもなってくれますね。

悩んでいるなら試してみた方がいい

ここではインナーブランによるデリケートゾーンのニオイケアについて紹介しました。
インナーブランを購入するか、それとも他の方法を考えてまた探してみるかということで悩んでいる方もいるかと思います。

このような問題は基本的にはあまり悩んでも解決しないというところがあります。特にニオイの場合、普段から清潔にしていて臭わなくなるのであればいいですが、洗っても臭ってしまう人がこれ以上臭わないための対策をするには、何らかの商品等を試すしかないというところがあります。

インナーブランを使うかどうかというのは迷うところかもしれませんが、実際に効果も出ている製品としてまず使ってみてから使用感等も含めて継続するかどうかを考えてみるというのでもいいのではないでしょうか。

まずは目の前のニオイ問題をどう解決するか、いつまでも解決しないために、他人や男性の目を気にしても仕方がありません。解決の方法をいろいろと試してみるのがいいと思います。
以下からインナーブランの公式販売情報を確認してみてください。