なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

【最新】目頭切開おすすめクリニック5選!
安い・口コミ評価が高いのは?

気になる蒙古ひだを除去したい、目元パッチリ・目力アップしたいけど、目頭切開の施術を受けるのが不安になってはいませんか?

今や全国各地の医療機関で目頭切開の施術が受けられるようになりましたが、クリニック選びも大変ですよね。

そこで、この記事では蒙古ひだなど目元の悩み解消したい方に向けて、安い料金で施術OKのおすすめクリニックの紹介と口コミについて解説します。

目頭切開とは?

一般的に目頭切開とは、目元の蒙古ひだを除去することによって、目頭の隠れた部分をくっきりと見せる治療法のことを指しています。

蒙古ひだは、日本人も含めてアジア民族によく見られる目元の現象のひとつです(参照:内眼角贅皮)。

蒙古ひだがある人は、平行型の二重まぶたになりづらいという欠点があります。その欠点をカバーできるのが、クリニックの目頭切開の手術です。

ちなみに「平行型のまぶた」とは、まぶたのラインが目頭から完全に離れた状態のことを指します。

手術の具体的な内容として、目頭の皮膚を切り開き目の横幅の部位を鼻に向けって広げることによって、目をパッチリ大きく見せるというものです。

これを医学専門的には内眼角形成術とも言い、二重まぶたの切開手術とのコンビで行われることが多いです。

参照:https://www.veriteclinic.or.jp/takumi/27255

目頭切開の効果

まぶたの蒙古ひだの悩みを解消するには、クリニックの目頭切開がおすすめと言われていますが、どんな効果が期待されるのでしょうか。

手術後は、蒙古ひだが除去されるため、目の横幅が広がり、手術前よりも目が大きく見えます。

目元パッチリ・目力アップの効果も期待され、明るい目元を演出します。

目頭切開を単独で行うよりは他の手術と組み合わせて行わせるケースが多く、平行型のはっきりとした二重まぶたを目指すことも可能です。

目頭切開はこんな人におすすめ!

目頭切開は、蒙古ひだの悩みを解消したい人にはもちろん、はっきりとした二重まぶたを目指す方にも最適です。

中には、左目と右目が離れていることに悩む人もいますが、そのような方にも、目頭切開で目と目の間の距離をより近づける効果が期待できます。

この他にも目の横幅が狭いことにお悩みの方、暗い目つきを明るく優しい雰囲気に変えたい方、目が小さくて悩んでいる方、メリハリのある目元を目指す方におすすめです。

目頭切開を受けるクリニックの選び方

目頭切開をクリニックで受ける場合、どう選ぶべきか、決め手となるのは下記の3点です。

クリニックの実績や執刀医の技術が重要

今や全国各地多くのクリニックで取り扱われている目頭切開、どこを選ぶか迷ったら早速、過去直近の症例・実績について公式サイトを要チェックです。

ただし、中にはキレイな仕上がりの写真やコメント中心に掲載している可能性も考えられるので、担当医師のプロフィールや経験年数、腕前などについて調べておく必要があります。都合の良い情報に振り回されることがないように、ココは徹底的に情報リサーチが必要です。

医師の持つ技術などについては、初回来院時のカウンセリングでもしっかりと説明を受けて、不明な点について質問して慎重に判断しましょう。

目頭切開の費用から選ぶ

目頭切開の費用はできるだけ安い方が良いのは当然ですが、安すぎも良くありません。

そこで、費用相場について把握しておくのが最善策です。

美容大国の韓国で目頭切開の手術を受ける場合は、日本円にして10万円~15万円程度が相場とされています。

一方、日本国内では20万円~25万円が相場となってはいますが、自由診療であるため、クリニック独自で料金を設定しています。

各クリニックの費用の違いの理由は、価格設定が自由であることはもちろん、治療費に検査費用や麻酔などの費用が含まれているかどうかです。

クリニックによっては別途費用が発生する場合もありますが、中には手術費以外の費用がすべてセット料金となっている場合もあります。

料金体系の違いにより、費用に格差が生じるケースもありますので、事前に要チェックです。

通いやすさ

目頭切開の手術を受けた後も医師とのお付き合いは続くこともあるので、通院のしやすさを重視するのは言うまでもありません。

術後の経過観察やアフターフォロー体制を万全にするためにも、自宅や職場から近くて通いやすいクリニックを選択することをおすすめします。

後悔しない目頭切開おすすめクリニック5選!

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの「目頭切開プレミアム」は、小規模な手術で目元パッチリの効果が期待されます。

目を大きくしたい方、目と目の間の距離感が気になる方は、ぜひお気軽にカウンセリング予約してはいかがでしょうか。

2018年10月時点での症例実績は11467件、「キツい目元が穏やかになった」「メイク映えするようになった」と大好評です。

料金:188920円(税込)
施術時間:約30分
通院回数:1回~2回 術後5日~7日後に抜糸
ダウンタイム期間:1週間程度
エリア:北海道・東北・東京・関東・東海・関西・四国・中国・九州・沖縄

品川美容外科

目元が小さい感じ、蒙古ひだが強くて目の吊り上りを改善したい方に最適なのが、品川美容外科の「スーパーナチュラル目頭切開法」です。

目頭を覆っている余分を皮膚を除去することで、パッチリ目元を目指せます。

長年の信頼と実績のある品川美容外科なので、初めての方も安心して来院でき、丁寧なカウンセリング力には定評があります。

料金:108180円
施術時間:約30分
通院回数:1回~2回 ※抜糸は術後5~7日後を目途に
ダウンタイム期間:内出血の場合、術後1~2週間程度で落ち着きます
エリア:北海道・東北・関東・甲信越・東京・関西・四国・中国・九州・沖縄

東京中央美容外科

東京中央美容外科の「目頭切開スタンダード」は、二重まぶた手術と同時に行われる施術として人気No.1です。

二重まぶた手術との組み合わせでパッチリ目元を目指せるのが魅力です。欧米女性のような平行二重まぶたに憧れる方に最適です。

料金:83600円(税込)
施術時間:約30分
通院回数:2回
ダウンタイム期間:3週間以内
エリア:東北・東京・関東・東海・関西・九州・沖縄

城本クリニック

城本クリニックではカウンセリングで目頭切開につい希望を細かく聞いて、長年の施術経験をもとに最適な方法を提案しています。

おもな手術法は内田法・Z形成法・Arlt法、平賀法・Stallard法・Mack法など、多彩な選択肢があります。

料金:250000円
施術時間:45~60分程度
通院回数:2回程度
ダウンタイム期間:不明
エリア:東北・関東・甲信越・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州

聖心美容クリニック

「目元をもっと自然にくっきり・華やかにしたい」そんな悩みを抱える方に好評なのが、聖心美容クリニックの目頭切開の施術です。

ベテラン医師によるミリ単位での手術も可能、確かな技術力で目元をバランス良くデザインし、術後のダメージのリスクなしで、安全・安心の施術です。

たった1ミリの差で目元の印象をガラッと明るい雰囲気に変える、そんな期待が持てるのが魅力です。

料金:200000円(税抜)
施術時間:30分程度
通院回数:2回 7日後に抜糸
ダウンタイム期間:傷口の赤みは2か月後頃がピーク・3か月後くらいに落ち着く
エリア:北海道・東京・関東・関西・中国・九州

目頭切開を受ける前に知っときたいこと

目頭切開の手術をクリニックで受ける前の心得と知っておくべきことについて、下記の4点を要チェックです。
目頭切開は「蒙古ひだ」がないと受けれない?
目頭切開は蒙古ひだを取り除く手術として知られていますが、その一方で「蒙古ひだがない人は受けられないのか」という疑問もあります。

とくに蒙古ひだがなくても、目の横幅を広げたい・切れ長の目元になりたい、左右の目の位置のバランスを整えたいなど、目元に関するさまざまな悩みを抱える人も少なくありません。

目元について何か気になることがあれば、蒙古ひだの有無に関係なく、1度クリニックに来院して、専門医に相談してみると良いでしょう。
目頭切開のダウンタイムはどれぐらい?
目頭切開のダウンタイムは、各クリニックの施術方式や施術を受ける人の目元の特徴や体質により、個人差があります。

他の美容治療と比較すると、目頭切開の場合はダウンタイムが少ないのが大きなメリットです。

コンタクトレズは、目頭切開の手術当日からの装着が可能、洗顔は手術の翌日からOKですが、目の周囲を強く刺激しないように要注意です。

メイクは抜糸の翌日からであれば問題ないでしょう。

クリニックによってもメイク・洗顔・コンタクトレンズなどについて、指示の仕方が異なる場合もありますので、医師に事前に尋ねて確認しましょう。
目頭切開は痛みあるの?
目頭切開の手術前には、点眼薬による局所麻酔が行われるのが一般的で。

手術は医療用の極細注射針を用いて行われるため、強い痛みを感じるリスクはまずありません。

手術中から術後まで、痛みや腫れなどのリスクを最小限に抑えられるよう配慮されています。
目頭切開を自分でできる?
目元の皮膚は薄く敏感、一歩間違えると視力に影響するリスクがあります。

目頭切開を医学的な知識・技能を持たない素人が自己判断で行うことはおすすめできません。

目頭切開を受けた人の口コミ体験談

パッチリとした目元になりたいと思っていましたが、整形はどうも抵抗がありました。

しかし、それでもやはりキレイな目元に変わりたいと思い、勇気を奮って美容クリニックの医師に相談してみました。

施術中から術後の傷みも思ったより軽めで術後の経過も順調、もちろん周囲から気づかれることもなく、自然にパッチリ目元になり、満足感が高いです。

(30代女性)
症例写真を用いて説明してくださり、イメージが湧きやすかったです。

施術から約2ヶ月ほど経ちました。

赤みは残っていますが、化粧すればそれほど気になりません。

ミニ切開ですが、目の印象はそれなりに変化したと思います。施術を受けてよかったです。

(20代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
麻酔以外では特に痛いと思うことはありませんでした。時々痛いことがあると、すぐに気付いて麻酔を追加してくれました。

手術から10?12日ほど経過すると、結構腫れが引いてきて、今はまぶたと目頭の傷はまだ少し赤いですが、化粧で隠せるので、日常生活には全く支障ないです。

(20代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
麻酔以外では特に痛いと思うことはありませんでした。時々痛いことがあると、すぐに気付いて麻酔を追加してくれました。

手術から10?12日ほど経過すると、結構腫れが引いてきて、今はまぶたと目頭の傷はまだ少し赤いですが、化粧で隠せるので、日常生活には全く支障ないです。

(20代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場

まとめ

今話題の目元切開を1つのテーマとして、期待される効果・おすすめクリニック5選・施術前に知るべきこと・口コミを中心にお伝えしました。

中には、蒙古ひだの悩みを友人にも打ち明けられず、ひとりで悩んでいる人もいると思います。この記事を読んで「思ったよりも簡単な手術だから軽い気持ちでカウンセリングから受けてみようかな。」と前向きな気持ちになってもらえたら幸いです。

目元切開の手術がおすすめな点は、術後のダウンタイムが少なく、洗顔・メイクなどの日常生活にも支障が出ないということです。美容治療とはいっても大がかりな手術ではないので、入院する必要もなく、当日に帰宅できるため、仕事や家事に支障をきたす心配もありません。

おすすめクリニックや口コミもいくつか掲載しているので、参考にして納得のいくクリニック選びをしましょう。