インバウンド対応力強化支援補助金はご存知ですか?

締め切り 3月末まで


弊社では補助金について申請のサポートを行なっています。

インバウンド対応力強化支援補助金とは?


<対象事業者>
(中小企業)

1、東京都内において旅館業法の許可を受けて
  「旅館・ホテル営業」「簡易宿所営業」を行う施設都内の飲食店


2、都内の飲食店、免税店

3、外国人旅行者の受入対応に取り組む
  中小企業団体等・観光関連事業者グループ

<補助対象事業>

インバウンド対応力強化のために新たに実施する事業

多言語対応
  • 施設等の案内表示
  • ホームページ・パンフレット等の多言語化
  • 多言語対応タブレット導入等
決済手段の導入
  • クレジットカードや電子マネー等の決済機器の導入
  • 免税処理の簡素化を図るパスポートリーダー等端末機器の購入免税システム等の導入を含む)【免税店・中小企業団体等のみ】
施設改修

  • 館内及び客室内のトイレの洋式化
  • 客室の和洋式化【宿泊施設のみ】
  • 館内及び客室内のテレビの国際放送設備の整備【宿泊施設のみ】
その他
  • 外国人旅行者の受入対応、アクセシブル・ツーリズムに係る人材育成(研修会の開催、外部セミナーの受講、接遇マニュアルの作成等)
  • 公衆無線LANの設置

<補助額>

 補助対象経費の2分の1

 

■宿泊施設、飲食店、免税店向け

 1施設/店舗あたり上限300万円

 

■中小企業団体等、観光関連事業者グループ向け

 1団体/グループあたり上限1,000万円

 

※対象事業によって、上限額が異なります。

<募集期間>

 令和2年9月1日(火曜日)〜令和3年3月31日(水曜日)まで【当日消印有効】

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

弊社では中書企業診断士と一緒に補助金の申請からサポートします。

補助金の書類作成から
インバウンド支援、web制作、
Eコマース制作まで
請け負います。
株式会社カナリー
(https://www.canary-e.jp)
営業時間 10:00 - 19:00
<連絡先>
Tel:03-6682-5812
メール:info@canary-e.jp
担当者 長谷川

補助金などの情報をお届けします

フェイスブックページ

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

公式LINEアカウント
公式LINEアカウント