MBAで学ぶプレゼン講座【入門編】

CHECK!
なぜプレゼンがうまくいかないのか?なぜ緊張するのか? 
明日から使える一流のプレゼン技術を、海外MBAでプレゼンを専門に学んだ講師が教えます!
一流のプレゼンテーションはどのように学ぶのか? あなたのプレゼン能力を、2時間で一変させます

<ビジネスにおけるプレゼンテーションの重要度>
プレゼン能力が高いか低いかで、あなたの今後のビジネス、キャリアは圧倒的に変わってきます。

なぜでしょうか?
皆さんが思っているよりも、「プレゼン」という言葉の意味は広いからです。

・営業でお客さまに商品の売り込みを行う
・上司に自身の企画をアピールする
・社内の説明会で前に立って話す
・転職の面接で自己アピールを行う

これら全てが「プレゼンテーション」の範疇です。

キーポイントとなるタイミングであなたが最高のプレゼンテーションを行ったら、その後のキャリアは驚くほど向上していくでしょう。


<プレゼンってどう学ぶの?>
プレゼンの上達って、回数をこなすしかないのでは??

私が最もよく聞く質問です。
これはある程度正しいのですが、同時に間違ってもいます。

「プレゼン技術のうち8割は、知識・理論・学びでマスターできます」

つまり、講義を通して習得できるのです。
逆に、正しく学ばなければ、この8割の部分がいつまでたっても習得できず、他のビジネスパーソンに引き離されてしまいます。
この8割部分を学んでから実践を繰り返し、プレゼンマスターへと近づいていきましょう。

これを知ることで、あなたのキャリアで大きな変化が生まれます。


<何を教えてくれるの?>
一流のビジネスパーソン、一流のスピーカー、例えばTEDに出てくるようなプレゼン方法は一体どのような戦略のもとに作られているのか。
もちろんあのような方々が、準備なしにあれだけの高いクオリティのプレゼンができているわけではありません。
全て事前に準備し、作りこんでいるからこそあれほどのことができるのです。

入門編である本講座は、この「準備」の部分に焦点を当てあなたのプレゼンを変えていきます。

〇良いプレゼンとは何か?
〇準備で抑えるべき3つのポイント
〇プレゼン当日に行うべき3つのポイント
〇一流プレゼンターが行っているプレゼン中の身振り・手ぶり・話し方
〇実は重要な、プレゼン後、の動き方

講師紹介

加藤貴之

◆大手金融機関にて、採用・職員研修業務に従事ののち、人事領域の経営コンサルタントとして大企業の人事制度・組織、カルチャー変革を手掛ける
◆その傍ら、多くの転職希望者のキャリア相談・職務経歴書の添削を行うことで、キャリアデザインの構築、希望の企業への転職を実現
◆アメリカ、インディアナ州のPurdue University, Krannert School にて、MBA(HR専攻)を取得。MENSA JAPAN会員

開催概要

名称 MBAで学ぶプレゼン講座【入門編】
日時 2021年 9月12日(日) 13:00〜15:00
【オンライン開催】 <終了>

2021年 9月19日(日) 19:00〜21:00
【オンライン開催】<受付終了>

※ 各回とも4名まで
主催 キャリアデザインコンサルティング&ラボ
参加費用
【創業記念価格】 4,900円
主催 キャリアデザインコンサルティング&ラボ

ご照会

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。