このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
お申し込みは24時間受付
「学びを楽しく、そして実践へ」
〜仲間がいるから一歩前に踏み出せる〜
オンラインマネースクール「IMR」とは

当スクールは、今まで学んでこなかった「お金のこと」、「健康のこと」を全国の仲間と一緒に学べるオンラインスクールです。インターネットに繋がったパソコン・スマホさえあれば、「いつでも」「どこでも」学べ、実践することができるようになります。また、その仲間に自身の行動したことや相談などを配信することもでき、全国の仲間と繋がりながら今までよりも一歩前に踏み出せるスクールを目的としています。

IMRについて・・・
Intelligently money learn room(インテリジェントマネーラーンルーム)の略称で『知的にお金を学ぶ部屋』という意味があります。また、お笑い芸人のさんまさんの座右の銘である『生きてるだけで丸儲け』からも感銘を受け「IMR:いまる」の意味も含めています。
当スクールでは、経済的な不安を軽減させながら経済的に自由になっていく、健康についても学び実践していき、多くの人が金融リテラシーが上がり、そして健康を継続できることで参加した人が笑顔になっていくきっかけになるスクールを目指します。

\ 募集説明動画 /

こんな人にオススメ

  • お金・投資について学びたい
  • 投資に興味あるけど、どうしたらいいかわからない
  • 考えてるアイデアをブラッシュアップしたい、提案したい
  • 今の職場や、将来の年金に不安がある
  • 子供に対してお金の教育をどうやって教えていいかわからない
  • 全国に仲間を作りたい
  • 投資に興味あるけど、どうしたらいいかわからない

他にも・・・

  • どこの携帯会社がいいか、ニュースやサイトではなく、生の声が聞きたい!
  • ポイントの収集、活用方法が知りたい!
  • クレジットカード会社はどこがいいの?
  • 積立投資ってどうやってやるの!?
  • 生活に欠かせないお金の悩みはたくさんあります。でも教科書なんかありません!お金に関わる多くの悩みをメンバーに直接聞くことで悩みを解消!お金のことでもう悩まない!
  • ポイントの収集、活用方法が知りたい!

\ メンバーの声 /

貯金ができるようになった!

整体院を自営しています。48歳、5歳から中学2年までの4人の子供の父親。大分県中津市在住。
サロンの授業で自分のステージを知ることや貯金をする方法は学びました。しかし実際に武蔵オーナーにマンツーマンでやってもらうと、これから先にお金が足りないことが明確になった。また、 生命保険の無駄があることが分かりました。
全く貯金ができなかったけど、約4ヶ月で40万円貯金することができました!

金融リテラシーを身に付けたい!

茨城県にて、飲食店を営んでおります。新型コロナウィルスのお陰で金融リテラシーを身に付けたいと思い入会致しました。特に資産運用について、ゼロからのスタートで何もかも初めて。 子供の為にも勉強をしていきたいと思います。
楽天証券にて積み立てニーサや投資信託、ETF.国内株を購入する事ができる様になりました。今まで投資と思い店や人にお金を使って来ましたが、こちらのスクールで、飲食店の経営にも繋がるお金の考え方が少しずつ変わってきました。

サラリーマンだって
お金の知識が必要!

長らくサラリーマンをしています。厚生年金に入り、給与天引きで保険や貯金をして、残った手取りで生活をする。退職後は退職金&年金生活。これまではそれで良かったのかもしれませんが、人生100年社会となりこのままではいけないと思い、IMRに入りました。IMRに入って4か月で「保険、生活費スマホ等通信費の見直し」「ふるさと納税」「つみたてNISA」「余剰資金やポイントでの投資」「企業型確定拠出年金の運用見直し」等、これまでやってこなかったことを実施できました。個人事業主のようなお金にガツガツしている人(笑)だけではなく、むしろ給与天引きでいろんなものが強制徴収されるサラリーマンだからこそ、お金の基本を知り、少しでも賢く生きることが大切だと体験することができました。

金融リテラシーを身に付けたい!

茨城県にて、飲食店を営んでおります。新型コロナウィルスのお陰で金融リテラシーを身に付けたいと思い入会致しました。特に資産運用について、ゼロからのスタートで何もかも初めて。 子供の為にも勉強をしていきたいと思います。
楽天証券にて積み立てニーサや投資信託、ETF.国内株を購入する事ができる様になりました。今まで投資と思い店や人にお金を使って来ましたが、こちらのスクールで、飲食店の経営にも繋がるお金の考え方が少しずつ変わってきました。
\ 参加方法 /
Step.1
FACEBOOKアカウント準備
オンラインマネースクール「IMR」は、Facebookのサービスを利用して運営しています。
※Facebookアカウントの登録には電話番号、もしくはメールアドレスが必要です。
※実名フルネームでのご登録をお願いしています。
Step.2
月額費手続きをする
PayPal決済ページで、月会費手続きをしてください。
Step.3
下記入会申込みフォームより参加申請
決済完了後、下記申込みフォームから必要な情報を入力の上送信してください。
※家族などとの共有パソコンをご利用の場合、自分のFacebookアカウントにログインしているか必ずご確認ください。他のアカウントでは参加できません。
Step.4
「IMR」facebookグループから招待が届いたら承認
入会申込み後、事務局よりオンラインマネースクール「IMR」facebookグループより招待リクエストします。メールおよびfacebookで承認リクエストが届きますので、承認をクリックしてください。
※オンラインマネースクール「IMR」に参加できるのは、月額会費をお支払いいただいている方のみです。
※無記入、決済情報が確認できない場合は申請を却下させていただきます。
※誤った情報を送信された場合は、正しい情報を再度送信してください。
Step.5
承認完了の連絡が来たら、入会完了!

オンラインマネースクール「IMR」に投稿されたコンテンツを自由に閲覧して楽しみましょう!

※申請から承認まで1週間ほどお時間をいただきます。
※リクエストが承認されると、Facebookから『オンラインマネースクール「IMR」への参加リクエストが承認されました。』と通知が送られてきます。

※承認の連絡がない場合も、閲覧できていれば承認は完了しています。

Step.2
月額費手続きをする
PayPal決済ページで、月会費手続きをしてください。
\ 第二期生募集 /

<コンテンツ>
​​●お金の基礎知識を勉強

​​●​​学んだ知識を即実践報告

​​●投資や資産運用の研究や分析

​​●自分のアイデアをメンバー間でブラッシュアップ

​​●全国の仲間とZoom交流会
(当スクールは、金商法第2条第8項第11号の規則を遵守し運営します。)

<部活>
〜より実践的な活動を〜
●株式投資部
●ビジネス部

初回事務手数料 / 2,500
会費 / 1,000円/月
※価格に消費税は含まれておりません
※PAYPAL登録方法はこちら
お支払いがお済みになりましたら、サイト下部の入会申込みフォームに必要項目に入力送信お願いします

② 入会申込み

PAYPALで入金手続きが完了しましたら、下記項目に入力し送信をクリックしてください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

プロフィール

オーナー
加藤 武蔵
1986年4月13日 鳥取生まれ鳥取育ち
動物占い…クリエイティブな狼

20歳~23歳で、一回目の結婚、独立開業、倒産、夜逃げ(された方)、離婚と波乱の経験をする。この時点で貯金が0円。お金の大事さに気付き26歳の時に損保ジャパン日本興亜株式会社へ入社。金融知識と資格を取得。その後、ファイナンシャルプランナーの資格取得し、29歳で株式会社いまるを設立。
ご入会に際しての諸注意
注意事項

こちらのオンラインマネースクール「IMR」は事前入会制となります。
会員情報は、実名フルネームでご登録いただきいただきますようお願いいたします。

内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。

オンラインマネースクール「IMR」内外を問わず、運営および特定メンバーへの誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を乱す行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。

入会申請時にエラーが出る方はこちらをご覧ください。
​利用規約をご確認・ご了承の上お申し込みください。

退会について

退会を希望される方は こちら よりご連絡ください。
退会希望のご連絡をいただいたのち、約7日以内に退会処理をさせていただきます。
月額費用は退会した翌月まで徴収されます。ひと月未満で退会された場合も当月分の費用が発生いたします。ご注意ください。
​誤って多重決済をされた場合、決済完了分の費用が発生します。決済メールアドレスの間違いなどにはくれぐれもご注意ください。
月末に退会希望をされた場合は翌月処理になることがございます。あらかじめご了承ください。

当スクールは、金商法第2条第8項第11号の規則を遵守し運営します。
会員間でも遵守するようよろしくお願いします。


プライバシーポリシー
オンラインマネースクール「IMR」(以下「当スクール」といいます)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。​

第1条(個人情報)
「個人情報」とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものとします。

​第2条(個人情報を収集・利用する目的)
当スクールが個人情報を収集・利用する目的は以下のとおりです。
当スクールサービスの提供・運営のため
ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する関連サービスの案内のメールを送付するため
有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的

第3条(利用目的の変更)
個人情報の利用目的を、関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。

第4条(個人情報の適正な取得)
当スクールは、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。

第5条(個人情報の安全管理)
当スクールは、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

第6条(個人情報の第三者提供)
当スクールは、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。但し、次の場合はこの限りではありません。

法令に基づく場合
人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報保護法の定めに基づき共同利用する場合

第7条(個人情報の開示)
当スクールは、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合にはその旨を遅滞なく通知します。
本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当スクールの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報など、個人情報以外の情報については原則として開示いたしません。

第8条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは、当スクールの保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、個人情報の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を請求することができます。
当スクールは、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または個人情報保護法その他の法令により訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。

第9条(個人情報の利用停止等)
ユーザーは、ユーザー本人の個人情報が「あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由」又は「偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由」により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます)を求めルことができます。
当スクールは、ユーザーから前項の請求を受けて、そのご請求に理由があることが判明した場合には、本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をユーザーに通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当スクールが利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

第10条(Cookie(クッキー)その他の技術の利用)
当スクールのサービスは、利用者の皆様によりよいサービスを提供するため、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。これは個人を特定できる情報の収集を行えるものではなく、お客様のプライバシーを侵害することがありません。Cookieを無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化することができます。

※cookie(クッキー)とは、サーバーコンピュータからのお客様のブラウザに送信され、お客様が使用しているコンピュータのハードディスクに蓄積される情報です。
 
第11条(継続的改善)

当スクールは、個人情報の取り扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、プライバシーポリシーを変更することがあります。本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく変更することができるものとします。

変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第12条(お問い合わせ窓口)
開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情、その他個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

Eメールアドレス:m634m634m@gmail.com

以上

2020年7月1日 制定