中小企業専門
パートナー型コンサルタント

敷居や費用が高いと思われがちな経営コンサルタントが、もっと身近な存在となれるように、新入社員の給与水準でコンサルティングが受けられるよう、公的資金を活用しあらゆる経営分野のサービスをワンストップでご支援しております。

助成金や補助金のご提案や、誰にも相談できない「お金」や「人」の悩みを中心に経営課題の無料相談も行っております。

ISHIMURAマネジメントコンサルティングについて

最新の助成金や補助金の情報を得るために、ISHIMURAマネジメントコンサルティングを、まずは、ご提案は無料ですので毎年お付き合いしてみませんか?

お付き合いすることにより、ご提案した助成金受給見込みが500万円と想定し、もし仮に、御社の利益率が10%ですと、5000万円を売上げたときの利益となり、何千万単位の受注を紹介している役割も果たせるのが私の強みです。

またこれらの公的資金は、営業外収益または特別収益として計上され、キャッシュフローの改善になります。

助成金制度を活用し実質0円で教育を行い「お金」と「人」の悩みを解決する役割も果たします。コンサルタントを依頼することができないとお考えの企業様もまずは一度ご相談ください。貴社にあった成長方法をご提案いたします。

中小企業の多くの悩みは
『お金』と『人』

「人」=顧客・組織・社員
「モノ」=商品・サービス・技術
「お金」=売上・利益・コスト・運転資金・資金調達

中小企業には多くの課題が山積しています。外部環境が目まぐるしく変化をしていく中、これら多くの課題を解決し生き残りをかけるためには経営者と従業員の目的意識の共有、そして「人材教育」が鍵となります。課題を解決するためには決して少額とは言えない資金が必要であり、経営者にとって大きな悩みでもあります。

≫ お金の悩み ≪

  • 売上は、上り調子なのに、なぜか手元にお金が残らない
  • 役員報酬や社員への給与・ボーナスをいくらまで払ってもいいのだろうか
  • 将来の設備投資等のために、お金を残すには、いくらの売上があればいいのか
  • 今どれだけお金が出入りしていて、将来そうなる見込みなのかがよく見えない
  • 役員報酬や社員への給与・ボーナスをいくらまで払ってもいいのだろうか

≫ 人の悩み ≪

  • 指示待ちの従業員が多くストレスがたまっている
  • 従業員にも経営者と同じ視点をもってほしい
  • 従業員のモチベーションが上がらない
  • 給料を上げろと言ってくる
  • 従業員にも経営者と同じ視点をもってほしい

まずは公的資金で
『お金』と『人』の悩みを解決

国は、様々な課題を解決する数々の助成金・補助金制度を整え、中小企業の経営改善を後押ししています。しかし、それらの制度のほとんどは、制度があることは知っていても申請方法が煩雑なため、中小企業の多くが利用されていないのが現状です。

また、助成金は3,000種類もあるといわれ、しかも毎年新たな助成金が作られます。どんな種類があって?どれが自社にあっているのか?どうやって申請すればいいのかわからないのが現実でしょう。

ISHIMURAマネジメントコンサルティングが加盟している、経済産業省認定 経営革新等支援機関一般社団法人 中小企業人材育成協会では、複数の助成金・補助金から、貴社の受給額が最大化する組み合わせを提案させていただきます。面倒な書類作成から申請までワンストップにて対応いたします。

助成金と補助金の違い


助成金
管轄
厚生労働省
財源
雇用保険
目的
雇用・労働環境改善など
返済義務
なし
受給要件
要件を満たせば受給可能
目的
雇用・労働環境改善など
補助金
管轄
経済産業省・各自治体
財源
法人税
目的
創業・商品開発・設備投資など
返済義務
なし
受給要件
審査あり
目的
創業・商品開発・設備投資など

2019年 おススメ助成金・補助金


キャリアアップ
助成金
有期雇用のパート・契約社員を無期雇用または正社員化にすると!
1人あたり
28.5万円~57万円
人材開発支援
助成金
パート・契約社員・正社員に人材教育や研修を行なうと!
      1人あたり
    32.3万円~65.2万円
働き方改革
支援コース
新たに従業員を雇い入れ、雇用管理改善の取組みを行うと!
      1人あたり
     40万円~75万円
働き方改革
支援コース
新たに従業員を雇い入れ、雇用管理改善の取組みを行うと!
      1人あたり
     40万円~75万円


勤務間インターバル
導入コース
会社を退社してから、次の日の出勤する時間が〇〇空くなら!
    9時間空くなら80万円
   11時間空くなら100万円
人事評価改善等
助成コース
生産性向上のための人事評価制度と賃金制度の整備すると!
     制度整備で50万円
     目標達成で80万円
高年齢者無期雇用
転換コース
50歳以上かつ定年年齢未満の有期雇用労働者を無期雇用に転換すると!
       1人あたり
        48万円
高年齢者無期雇用
転換コース
50歳以上かつ定年年齢未満の有期雇用労働者を無期雇用に転換すると!
       1人あたり
        48万円

中小企業人材育成協会に加盟している
3つのメリット

メリット.1
公的資金の
提案から申請までワンストップ体制
お客様が法令上の受給要件を満たしているか、ヒアリングさせていただきます。ご不安な点につきましては丁寧にアドバイスさせていただき受給環境を整備します。提携社会保険労務士による申請・関係機関窓口対応も行います。助成金を受給したことがなくても、書類作成から申請に関わる書類を不備なく、最短で書類作成から助成金受給することができます。経営者様の時間や労力を大幅にカットすることにも繋がります。
メリット.2
認定講師による
専門性の高いオリジナル研修
御社の課題や成長に合わせ、認定講師によるオリジナル研修を行います。一般的なビジネスマナーからマーケティング戦略、財務研修、HACCP研修、WEB戦略などスペシャリストが在籍する中小企業人材育成協会ならではのオリジナル研修を実施することができます。助成金を活用しコストをかけずに人材育成を行い、雇用の安定化と職場環境改善、従業員のスキル向上を目的とし会社の成長をサポートしています。
メリット.3
認定支援機関だからできる
経営相談や補助金申請のアドバイス
多くの中小企業では税務や金融に関する専門的な知識について、企業単独での対応は非常に難しい状況にあります。そのため、これらの課題に関して専門的な知識を有し、事業計画の策定や財務面の見直しなど、経営全般に関するサポートをするための機関が必要となりました。それが「経営革新等支援機関」です。税務、金融、経理、計画策定など、様々な分野について相談をすることができます。
メリット.2
認定講師による
専門性の高いオリジナル研修
御社の課題や成長に合わせ、認定講師によるオリジナル研修を行います。一般的なビジネスマナーからマーケティング戦略、財務研修、HACCP研修、WEB戦略などスペシャリストが在籍する中小企業人材育成協会ならではのオリジナル研修を実施することができます。助成金を活用しコストをかけずに人材育成を行い、雇用の安定化と職場環境改善、従業員のスキル向上を目的とし会社の成長をサポートしています。

▷ 毎月先着5社限定 ◁

無料相談実施中

助成金制度の本来の目的はもちろん、実質0円で教育ができ、さらに利益がでてしまう可能性のあるご提案も行うため、今までのお客様でお断りされたケースがほぼ0の助成金提案を行います。

経営者の方からは「やらない理由が見つからないね」と、非常に喜ばれております。

さらに詳しくお知りになりたい方は電話相談サービス・メール相談サービスをお申し込みください。助成金・補助金によっては申請締切が迫っているものもあります。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

お客様からいただきましたメールは、月曜日~金曜日の午前9時から午後18時(土日・祝日・年末年始を除く)で拝読し、順次返信させていただいております。状況によっては、ご返事が遅くなる場合がございます。

お知らせ

2019.6.11 岐阜県大垣市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.4.18 愛知県江南市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.4.9 岐阜県中津川市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.3.5 岐阜県多治見市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.3.5 岐阜県土岐市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.2.22 岐阜県郡上市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.2.21 岐阜県岐阜市にて助成金・補助金セミナー開催
2019.4.9 岐阜県中津川市にて助成金・補助金セミナー開催