IMARI MAYOR
市長の部屋

プロフィール

深浦 弘信
(ふかうら ひろのぶ)

昭和31年3月17日生
昭和49年03月 伊万里高等学校 卒業
昭和54年03月 九州大学経済学部 卒業
昭和54年10月 伊万里市役所採用
昭和62年04月 伊万里情報センター派遣(2年)
昭和62年07月 伊万里の情報誌「いっと」創刊、編集責任者
平成15年04月 総務部情報推進課長
平成18年05月 水道部管理課長
平成22年04月 総務部契約監理課長
平成23年04月 水道部長
平成24年04月 産業部長
平成28年03月 伊万里市役所定年退職
平成28年04月 総務部市民センター長(再任用)
~平成29年12月15日退職
平成30年04月27日 伊万里市長就任

趣味:旅行、家庭菜園
座右の銘:風林火山

市長の部屋に飛ぶ

市長のスケジュール

3月25日(月)  ・市議会閉会(討論・採決)
3月26日(火) ・人事異動記者発表
・庁内協議
・来客対応
・伊万里市ごみ対策協議会
・伝統的工芸品産業功労者等経済産業大臣表彰等受賞報告
・来客対応
・庁内協議
3月27日(水) ・来客対応
・伊万里ハーフマラソン実行委員会
・退職辞令交付式
・伊万里・有田地区医療福祉組合議会定例会(有田町)
・来客対応
・庁内協議
3月28日(木) ・どきどきミステリーツアー市役所訪問対応
・伊万里東部(松浦地区)工業団地(仮称)安全祈願祭
・佐賀県畜産公社臨時総会(佐賀市)
3月29日(金) ・消防組合等辞令交付式
・退職者感謝状贈呈式
・来客対応
・百寿メダル贈呈
3月30日(土) ・市長とちょいカフェ
・伊万里市体育協会理事総会・懇親会
・伊万里スポーツフェスティバル開始式
3月31日(日) ・2019桜の駅まつり 
3月28日(木) ・どきどきミステリーツアー市役所訪問対応
・伊万里東部(松浦地区)工業団地(仮称)安全祈願祭
・佐賀県畜産公社臨時総会(佐賀市)

市長の主な動き

平成31年 3月17日(日)
レオクラブ年次大会

ライオンズクラブ国際協会337-C地区第43回レオクラブ年次大会が立花公民館で開催されたので出席し、お祝いの挨拶を申し上げました。

平成31年 3月16日(土)
伊万里保育園卒園式

市内公立保育園6園で卒園式を開催する中で、伊万里保育園の卒園式に出席し、お祝いの挨拶を申し上げました。

平成31年 3月15日(金)
立花小学校卒業式

市内小学校13校で卒業式が開催された中で、立花小学校の卒業式に出席し、お祝いの挨拶を申し上げました。

平成31年 3月14日(木)
伊万里市ソフトボール協会総合開会式

伊万里市ソフトボール協会総合開会式が、登録62チームの監督・主将らの参加のもと生涯学習センターで開催されたので出席し、激励の挨拶を申し上げました。

平成30年 3月10日(日)
白野坊稲荷大明神初午祭

商いの神や屋敷神として広く信仰されている白野坊稲荷大明神の初午祭が現地で開催されたので出席し、お祝いの挨拶を申し上げました。

平成31年 3月10日(日)
「シロウオ」祭り

山代町楠久・津まちづくり実行委員会が主催する「シロウオ」祭りが楠久津公民館で開催されたので出席し、お祝いの挨拶を申し上げるとともに、春の訪れを告げる「シロウオ」の料理を堪能しました。

深浦市長による情報化推進の軌跡
昭和60年度(1985年度)~平成17年度(2005年度)

  • 昭和60年度
    ・「伊万里テレトピア計画」を策定
    日本で初めての試みとなる テレメータによる地域サVANシステム(伊万里システム)をNTT(日本電信電話(株))などの協力を得て開発することを目指す。
    ※VAN:電話線を使ったコンピュータ処理の通信サービス
    ・「テレトピア推進室」を新設(昭和61年1月)
    ・「伊万里テレトピア構想構築に関する協定」を締結
    NTT(日本電信電話(株))、リコー精器(株)、伊万里市の三者協定
    ・「テレトピアモデル都市」の指定(昭和61年3月)
  • 昭和61年度
    ・「伊万里情報センター(株)」の設立(昭和62年2月)
  • 昭和62年度
    ・伊万里情報センター(株)へ派遣(昭和62年4月)
    編集責任者として伊万里の情報誌「いっと」を創刊
  • 平成元年度
    ・ひとり暮らし老人に対する緊急通報システムのサービススタート
    ・「伊万里ケーブルテレビジョン(株)」の設立(平成元年7月)
    ※CATVを地域情報化推進の基幹メディアと位置付ける。
  • 昭和62年度
    ・伊万里情報センター(株)へ派遣(昭和62年4月)
    編集責任者として伊万里の情報誌「いっと」を創刊
  • 平成元年度
    ・ひとり暮らし老人に対する緊急通報システムのサービススタート
    ・「伊万里ケーブルテレビジョン(株)」の設立(平成元年7月)
    ※CATVを地域情報化推進の基幹メディアと位置付ける。
  • 平成8年度
    ・「新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業(総務省補助)」の実施
    伊万里CATVと西海テレビのネットワーク化、黒川町浦潟、干潟、福田へのエリア拡張を行う。
    ・庁内LANを整備し財務会計システムを稼働(平成9年4月~)
  • 平成9年度
    ・「伊万里市ホームページ」を開設
    ・CATVの自主放送チャンネルを活用した「行政情報放送」を開始(平成9年(1997年)5月~)
    市役所だより、市議会中継、緊急放送など
  • 平成11年度
    ・通信・放送機構(TAO)が実証実験事業として実施する
    「マルチメディア・モデル市役所展開事業」に参画(~平成15年度)
    (事業概要)
    市内のほぼ全域に及ぶ高速情報通信基盤(CATV網)を活用したシステム開発と実証実験を展開
    ①「One To One 行政情報提供システム」の開発
    利用者個人向けに限定した情報提供と新鮮な情報提供を目的とした
    住民専用ホームページを設けるとともに、インターネット経由での住民アンケート蓄積システムを開発し、テキストマイニング技術による住民ニーズ分析手法についての実証実験を行う。
    ②「証明書交付申請システム」の開発
    電子市役所システムの展開に向け、CATV網を活用した情報送受信の安全性と信頼性を確保するための技術や個人認証の技術、更にはインターネット配信用途として蓄積された情報を他メディアに活用するワンソース・マルチユース技術について実証実験を行う。
  • 平成12年度
    ・「地域インターネット導入促進事業(総務省補助)」の実施
    (事業概要)
    市内のほぼ全域に及ぶ高速情報通信基盤(CATV網)を活用し、前述の「マルチメディア・モデル市役所展開事業」における実証実験成果の実装として、インターネットを介しての双方向での行政相談等コミュニケーションシステムと市民図書館の蔵書検索・予約システム及び図書業務システムの整備を行う。
    ・「新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業(総務省補助)」の実施
    波多津町煤屋、馬蛤潟等へのエリア拡張を行う。
  • 平成13年度
    ・伊万里ケーブルテレビインターネット「はちがめネット」供用開始
    ・伊万里情報化計画(e-いまりアクションプラン)の策定(平成13年9月)
    ~インターネット技術による電子自治体構築や情報化推進の方向性を示す~
    ・「地域イントラネット基盤整備事業(総務省補助)」の実施(学校間ネットワーク)
    (事業概要)
    市内のほぼ全域に及ぶ高速情報通信基盤(CATV網)を活用し、学校情報センター(伊万里中学校)を拠点に学校間ネットワーク(市内小中学校18校/22校)の整備とパソコン教室用端末の導入を行う。
  • 平成14年度
    ・「地域イントラネット基盤整備事業(総務省補助)」の実施(公共施設間ネットワーク)
    ※総事業費:198,000千円
    (事業概要)
    平成11年度から整備を進めた各拠点毎のネットワーク(図書館ネットワークや学校間ネットワーク等)と本庁、水道部、消防本部、市民病院、市民センターなどの行政、防災、医療、福祉の各拠点施設間を超高速ブロードバンド回線である光ファイバで有機的に結び、行政支所を含む公共施設全体(46施設)の情報ネットワークの構築を行う。
    また、全体の中枢拠点となる本庁舎においては、ギガビット幹線を持つ庁内LANを整備するとともに、職員一人一台端末の導入を行う。
    (合せて導入したアプリケーション)
    ①グループウェア 
    ②文書管理・庶務事務システム
    ③CMSによるホームページ作成システム(ホームページをリニューアル)
    ・「新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業(総務省補助)」の実施
    黒川町花房、清水、横野、南波多町原屋敷へのエリア拡張を行う。
  • 平成15年度
    ・Web版の行政評価連携「財務会計システム」の導入(平成16年度当初予算から運用)
  • 平成16年度
    ・市内事業所等をまとめた市民ポータルサイト「まるごと伊万里」を開設(平成16年4月~)
  • 昭和62年度
    ・伊万里情報センター(株)へ派遣(昭和62年4月)
    編集責任者として伊万里の情報誌「いっと」を創刊
  • 平成元年度
    ・ひとり暮らし老人に対する緊急通報システムのサービススタート
    ・「伊万里ケーブルテレビジョン(株)」の設立(平成元年7月)
    ※CATVを地域情報化推進の基幹メディアと位置付ける。

伊万里市

住所 〒848-0027佐賀県伊万里市立花町1355-1
場所
 
住所 〒848-0027佐賀県伊万里市立花町1355-1