【Special Offer】
AI時代に
"生きる力を育む子育て講座"
ご招待

「努力しても状況が改善されないことを
自分のせいだとせめてしまっているお母さんへ」



家族の中で一番頑張ってるのがお母さん
そのお母さんの努力が報われる形になるために、
「生きる力を育む子育て講座」

をお届けします。


「生きる力」が大切と言われていますが、
「生きる力」とは何なのでしょうか?

それは時代とともに変わるものだと思います。

今の時代に必要な「生きる力」とは
何なのかを考えようと思うと、
人工知能の存在を意識せざるを得ないと思います。

「多くの仕事がAIによって奪われる」という話が
よくでてくると思いますが、
私は仕事の内容で奪われるかどうかが
決まることはないと考えています。

もっと大切なことは人としての
「在り方」であり、「心構え」です。

そして、そのような心構えをもつ子どもを
育てるためには、どのような関わり方が
求められるのか、

誰にでも納得できる形で明確に
お話をさせていただきます。

<生きる力を育む子育て講座>

日時:
①2021年1月6日(水)
22:00〜23:30

②2021年1月9日(土曜)
14:00〜15:30

※①、②共に同じ内容です。
ご都合のよろしい日程をお選びください。

会場:ご自宅(Online)

先着:30名
→満席→
増席→満席
→最後の増席10名様
(各日程5名様)
※おうちきっず冬祭り参加者特典
通常10,000円→無料ご招待

<講師紹介>

<講師紹介>
株式会社いま-みらい塾
塾長 歌崎雅弘
(うたざき まさひろ)

1979年4月25日兵庫県伊丹市生まれ
京都大学農学部卒業

株式会社いま-みらい塾 代表取締役社長
LINEみらい財団教育コミュニティ メンバー
Softbank ONE SHIP メンバー

 

負けず嫌いだけで中学受験をして
神戸の進学校に合格したが、
中学に入ってから勉強する意味を見出せなくなり、
高校3年生時には偏差値が40まで下がっていたが、
「京都大学でアメリカンフットボールをしたい」
という想いから高3の8月に京都大学を志し、
担任からは「何年かかっても無理だ」
と言われながらも
「絶対に2度と同じまちがいをしない」
独自の学び方を開発し、初志貫徹して
「半年で偏差値を80まで上げて」京都大学農学部に合格。

12年間会社員として勤務した後、
「自らの経験を社会の発展に活かしたい」
という想いから教育を志して独立。

「挑戦」と「改善」のマインドで学ぶ
独自の学び方を体系化した
「さとり学習法」を伝える
「いま-みらい塾」を展開。

2020年4月、全ての暗記を早押しクイズゲーム化して、
自然と「挑戦」と「改善」のマインドが身につく
早押しクイズ学習アプリ「はやべん」をリリース。

「マリオメーカー2」で元世界ランキング3位の
実績をもつゲーマーでもある。

 

[受賞・採択実績]

日本e-Learning大賞2019「学習アプリ特別部門賞」
日本e-Learning大賞2020「アクティブラーニング特別部門賞」
神戸市「STOP COVID-19 x #Technology」
神戸市「未来の防災力のカタチ」
学研「LINEで学習シリーズ」
学研プラス「はじめての韓国語単語帳」
LINEみらい財団「休校サポート」


[掲載実績]

経済産業省「未来の教室」
文部科学省「子供の学び応援サイト」
新聞各社
 

[出演実績]

J:COM


[導入実績]

神奈川県寒川町
福岡県太宰府市


[指導実績]
川崎重工業株式会社様
大阪航空専門学校様
星翔高等学校様
坪井智哉氏(元阪神タイガース)

他多数


[講演実績]
清水建設株式会社様
神鋼環境エルスタッフ株式会社様
大阪市立下福島中学校様
大阪府立交野高等学校様
東洋大姫路高等学校様
兵庫県立三木高等学校様
大商学園高等学校様
兵庫維新の会 維新塾

他多数