「仕事でを使う場面がよくあるんです。
でも、
描きたいけど描けない。本を読んでも分からない…

と、嘆いているあなたにこそ『イラストの学校365』は必ず役立ちます!!
描けなかった人たちが、描けるようになった「秘密」は…、
コチラの動画をご覧下さい!!

もし、コミュニケーションや営業で、
グラフィックを自由に活用できたら、
仕事のパフォーマンスが上がるのに…。

お客さまや部下に対して、
もっとダイレクトに伝わるのに…。

斬新なアイデアを、
どんどんイメージして広げたいのに…。


そう考える講師やビジネスパーソンは、
少なくありません。


G
oogle
Amazonなどの、世界大手企業も
新しい商品や事業モデルを生み出すための
発想アイデア」を
イラストやグラフィックを使うことで、
生み出していると言われています。

創造性を引き出すクリエイティブな「思考法」や、
効果的な「対話」のツールとしても、
世界の注目を集めている
イラストやグラフィック・・・。

イラストやグラフィックを使いこなし、

チームの思考をシンプルに「見える化」
言葉の壁を越えてイメージで「対話する」

右脳を使い新しいアイデアを「生み出す」


この3つの能力は、今後さらに、
あなたのビジネスに優位性をもたらすスキルだと言えるでしょう。

でも、今さらイラストなんて学べる訳ないよ…


「…先生。こんな私でも、
描けるようになるんでしょうか…?」


そんなご相談をよく頂きます。

優れた経営者や講師、
ビジネスパーソンやエンジニアの
皆さんが、
いつも口にする悩み…。

それは、言葉だけでは35%しか
相手に伝わらないという、
コミュニケーションの「壁」…。


「説明するときにスラスラって
イラストが描けると、
それだけで、分かりやすいし、
すごい価値になりますから…」

「お客さんにメージが伝わると、
すぐに納得頂けるんですよ!」

「言葉だけでの勘違いも、
グンと減りますしね!!」

「だから私も…、
イラストがスラスラ描けると、
どんなにいいか…」

…これまでも、イラストの本を買ったり、
図解のパターンを学んだりもしたけれど、
結局、最後まで続かなかった…。

十分な時間がない。

学んでも続かない。

人に見られるのが、恥ずかしい。

…そもそも、やり方が分からない。

今さらイラストなんて学んでも、
自分にはできるんだろうか…。

 それでも…。

やっぱり、描きたい。

描けるように、なりたい…。



…大丈夫です!!

あなたの心強い味方になる最強プログラム新登場!!

そんなあなたの「最強の味方」となる学習プログラムが、
「イラスト思考®」ビジネス研修開発チームによって、
1年間の研究の末…遂に完成!!
 
それが…


ビジネスやグラフィックで今すぐに使える!!

イラストを学ぶ最強プログラム
コチラの動画をご覧下さい!!

【イラストの学校365】とは・・・
オンラインで、1年間イラストが学べる
『動画プログラム』です

POINT
1

あなたのスマートフォン、または、パソコンに毎日1本「イラストの描き方動画」が届く!

動画プログラム「イラスト単語帳365」
※実際の動画は、こちらから見れます↓
POINT

プロが描いた「お手本」を見ながら描ける!
だから、上達がグンと早い!

「WORKBOOK 全3巻」
300ページを超える練習帳(PDF)
ダウンロードできます。その一部をご紹介します!!
※PDF(教材)の容量が、20MBを超えるため、WiFi環境を確認の上、パソコンからのダウンロードを推奨いたします。
POINT

薄く描いてある「線」をなぞるだけ!
初心者でも描くコツすぐにマスター!

「イラストの描き順」虎の巻
※初心者でもスグにバランスよく線が描けます!

※『イラスト描き順虎の巻』は365個のイラスト、すべてに付いています。

POINT

豊富な実例でイラストの使い道が分かる!
仕事や日常での活用方法をアドバイス

イラスト活用・実例集
※学んだことが無駄なく仕事で使えます!

POINT

イラストを組み合わせて考えを表現できる!!
あなたオリジナルのバリエーションが増える!!

全体図イラスト・ワークシート
※10個のイラスト組み合わせイメージを表現できます!!

POINT

これだけ描ければ周りもビックリ!
ライバルに差がつく365個をマスター

365個のイラスト・圧倒的なメニューリスト
※描けば描くほど右脳力もアップ!アイデアも膨らむ!


        ▼
コチラからお申込み下さい!

あなたのこんな「未来」を応援します!


  • お客様にイラストや図解で相手に説明ができるようになる 
  • 短時間でマスターでき、すぐに描けてライバルに差がつく
  • 本ではわからなかった、プロの描き方がわかる  
  • イラストのトレーニングが習慣化できる  
  • 頭の中の考え事を、イラストで整理できる
  • すぐに描けるので絵に対する「苦手意識」が消える  
  • 「マインドマップ」の中にイラストが自然に増える  
  • 教育の現場で、生徒に伝わるイラストを描ける
  • 「こんなにイラストが描けてすごい!」と周囲に言われる

三浦元伸さん  株式会社 MIRIVE 会社役員

社内会議でイラストを描いたら、女子社員が笑顔に!社員の発言も活発になりました!

1.なぜ「イラストの学校365」を受講をしようと思ったのですか?
イラスト思考BASIC講座を受講したので、イラストを上達する為の習慣として、「イラストの学校365」が最も優れたコンテンツだと思ったからです。
ポイントは、3 つあります。
1.動画が 2 分くらいの長さなので、昼休みや夜寝る前などちょっとした時間で毎日続けられる。
2.動画の前半がイラストを描く順番と流れ、後半がイラストのパーツの解説になっていて、とても分かりやすい。
3.イラスト単語帳を続けていると、人前でどうしてもイラストを描きたくなります(笑)。

2.以前と比べて、ご自身で一番変わったことは何ですか?
「伝わらない」が「伝わる!」に少しずつ変わってきていると感じます。

3.以前と比べて、周囲が一番変わったことは何ですか?
真面目な会議の場で、「今日はいったいどんなイラストを描くのだろう」と注目されるようになりました。

4.実際に今、どのようにイラストが役に立っていますか?
社内の会議でイラストを多用することで、社内コミュニケーションが円滑になりました。
例えば、女性社員は会議中に笑顔を見せてくれたり、文章が苦手な社員は理解度が高まったり、会議での発言が活発になりました。

5.さらに、今後、仕事でどのようにイラストを使いますか?
即興でイラストを描いて説明することで、お客様にとって印象に残るプレゼンテーションをしたいです。
その結果、「あなたと一緒に仕事をしたい」と言われたいです。

森重実さん ITコンサルタント お寺の広報サポート

思考手助けツールとして役立っています!

1.どうして「イラスト単語帳」の動画で練習をしようと思ったのか?
じつは動画だとは最初思っていませんでした(笑)
中学生の頃使った英単語暗記用の単語帳のようなものを想像していました。
お手本があって、それを描き写すのかな、という思い込みでいました。
でも、実際にイラストを描くペンの流れは、動画でないとわからないですね。
なるほどな~やっぱり動画でないと、この単語帳は、と後で気がつきました。

2.(自分自身にとって)以前と比べて、一番変わったことは何か?
「矢印」のイラストにも、感情を動かす力がある、と今は考えるようになりました。イラストの「矢」印があるだけでも、自分の示したい方向性を示せるように変わったと思います。

3.(まわりの人たちにとって)以前と比べて、一番変わったことは何か?
シンプルなイラストを、実際の広報に取り入れたことが一例あります。

4.実際にいま、どのようにイラストが役に立っているか?
講座を準備するための打ち合わせで、アイデアを見える化するために「矢印」を各所に入れています。自分のアイデアの方向性、強調を示すような効果が出れば理想的です。思考手助けツールとしてシンプルで役に立っています。

5.さらに、今後、仕事でどのようにイラストを使いますか?
講座用のパワーポイント資料に、箇条書きの文だけでなく表情のイラストを使ったりして資料をグレードアップしたいですね。

3500人が「私にも描ける!」を体感!

【体験談】

▼自分のセミナーが始まる前に、ホワイトボードに描きたい絵をスマホでチェックできました!すぐに活用できて助かりました。(51歳/セミナー講師)

▼毎日楽しく続けられて便利ですね!イラストを描きながら、ビジネスアイデアを考えるのが毎朝の習慣になりました。(45歳/経営者)

▼毎日の1分動画が楽しみになりました!子どもと一緒に描いているので家族での会話が増えました。描き続けていきたいと思います。(38歳/主婦)

▼シンプルに描く方法が動画でわかりました。イラストを描くことへの苦手意識もなくなってきますね!授業中の黒板にイラストや図をいれて説明できるようになりました。助かってます!(32歳/教員)

▼マインドマップにもすぐに描けるパターンを学べました。文字とイラストを組み合わせてノートに纏めたら、記憶力が上がったように思います。(19歳/大学生)

▼営業先での打ち合わせでサッとイラストを描けるようになりました。お客さまに「説明がわかりやすくなった」と言われ、結果、営業成績も上がりました!!
                            (28歳/会社員)

「描けなかった皆さん」の声をもとに
1年間かけて完成した待望のプログラム

Q.【イラストの学校365】がどうして支持されるのか?

A.あなたが思い悩む問題を解決しているからです!

~【イラストの学校365】の開発理由~

こんにちは。まんが教育家の松田純です。
【イラストの学校365】を開発した理由、それは、

「いそがしい毎日でも短時間で簡単に学びたい!
続けて成果を出したい!」

という、お客さまの声でした。

私たちはそれを解決するために、内容をこだわりました。
だからこそ、【イラストの学校365】は、
忙しくても、日常に無理なく取り入れられ、
続けられる
のです。
  
『忙しくて時間がないあなたでも大丈夫!』

 ✔ 動画で描き方を見れるので理解が早い
 ✔ 毎日ひとつずつ届くので習慣化しやすい
 ✔ 3分以内で必ず1つ描ける
 ✔ 通勤や移動など「スキマ時間」に動画が見れる
 ✔ テキストがあるから好きな時にまとめて学べる!
 ✔ プロの描き方と解説を「ライブ」で体験できる。
 ✔ 練習帳を使って、なぞるだけで描けるようになる!

講師 プロフィール

松田 純 まんが教育家 

イラスト思考 開発者 

内閣府支援 まんが教育プロジェクト 代表

国際まんが教育協会 代表

株式会社 月笛クリエイションズ 代表取締役

1977年 熊本県生まれ。 都立大学在学中に角川書店よりまんが家としてデビュー。その後、学習研究社、NPO法人、トヨタ自動車や三菱商事などの大手企業、教育機関との連携で「まんが教育家」としての道を歩む。その著作は、全国で30万部以上が読まれ、近年では世界的なベストセラーである『7つの習慣』のまんが講座企画なども手掛ける。
約20年間の禅修行の経験をベースに、教育まんがとキャリアデザインを融合させた「心の探求のツール」としての『イラスト思考』メソッドを開発。企業研修などのビジネスシーンや、大学でのキャリア教育、 地域・全国の小中学校でも精力的な講座活動を行う。
2014年に日本のトップマーケター神田昌典氏のALMACREATIOSNで『イラスト思考』講座を開催、大きな反響を呼ぶ。【地球の未来を教育で描く】をミッションに、次世代思考ツールとしての『イラスト思考』『まんがの法則』などの講座を全国で開催、次世代教育の普及に注力している。

10年後のあなたの仕事を、今、イメージできますか?

  • 10年後…。あなたは、どこで、どんな活躍をしているでしょう?

    AIやロボットが進化し続けるこれからの時代…

  • 私たちが、創造性を活かした「新しい価値」を生み出すことができなければ、
    やがて私たちは、AIやロボットにとって替わられ、
    10年後には多くの人が、今の仕事を失ってしまう時代がくる、そう言われています…
    将来にわたって、あなたがオンリーワンの「価値」を生み出し続けるために…、

  • 適切な「思考ツール」を手に入れることは、今から大きなアドバンテージになります。

  • イラストやグラフィックを自由に使いこなせるようになったあなたは、
    AIやロボットには真似のできない、
    「思考法」と「対話」の能力を引き出せるようになるでしょう…。

  • イメージと言葉、感情と論理、右脳と左脳の力をともに使いこなすことで、
    あなたは新しい価値」を生み出せる一生の武器手に入れることができるのです。

ビジネスで使えるイラストをマスターするにはいくらかかる?


あなたにとっての一生の武器となる、
イラストの「描き方最強ツール」をマスターするこの1年間の特別プログラム…。
一体、いくらで受講できるのでしょうか?

…通常、イラストを学ぶための専門学校やスクールに通うと、半年間で、約30万円~ 50万円の受講料がかかります。

私たちがご提供している『イラスト思考』 1Day講座でも5万円の参加費がかかりますし、2日間のMASTER講座だと10万円の費用です。
やはり、英会話やWebのスキルなどと同じく、一生使える価値あるスキルには、一定の自己投資は不可欠なのです。

今回のプログラムは、動画総数時間にして約9時間


今回のプログラムを、1Day講座に換算すると、レクチャー時間は2日分に相当します。

しかも、300ページを超える最強のPDFテキストがあり、練習帳も付いて、1年間をつうじて毎日、継続的に学べるプログラムとして設計されています。

一般的に考えて、108,000円でご提供させて頂いても、十分適切な価格だと思います。

…けれども、今回は、10年後の自分への自己投資として
本気でイラストを学びたい方のために、できるだけ安価に
1年間のプログラムを受講できるようさせて頂きました。

このプログラムのお値段、一体いくらなのでしょうか?

今回は、特別価格ということで、

正規価格 108,000円 ➜ 特別価格27,000円毎月2,500円×12回

3分の1の価格で募集させて頂きます!

 
毎月たったの2,500円(税込)のお支払いで、
『イラストの学校』がすべて1年間受講頂けます。

また、年会費を一括でお支払いの場合には、
27,000円(税込)で受講可能です。

月額支払い    2,500  ×12回
             (カード決済のみ)
年間一括払い 27,000円    ×1回 
             (
銀行振込のみ)

今すぐ、コチラからお申込み下さい。

私たちがこの『イラストの学校365』をお伝えする目的…。


ここまでお読み頂きまして有難うございます。
私たちが『イラストの学校365』をお伝えする目的…。

それは、あなた自身にイラストやグラフィックを自由に使いこなして頂くことによって、あなた自身の「思考」の変化、そして「コミュニケーション」の変化を、徹底的に体験して頂くことにあります。
私たちはあなたに、次の時代のコミュニティリーダーとしてのスキルを、手に入れて頂きたいのです。

なぜならば、AIやITインフラの普及によって、時代は今も、驚くべき速さで急速に変化しています。
言わば、古い価値観や体制が崩れていく中で、新しい社会体制やコミュニティが生まれでるその瞬間に、今の私たちは居合わせているのです。

優れたビジネスリーダーや講師、ファシリテーターの方々へ


その新しい流れに乗って生きるためには、私たちは新しい時代に合った「思考ツール」を手に入れ、新しい価値を生み出す方法を、新たに学ばなければなりません。

『イラストの学校365』とは、そのための優れた一つの方法であり、あなた自身の思考や感情と立体的につながることによって、そしてそれを周囲と共有することによって、より拡大されたコミュニケーションが可能になります。

優れたビジネスリーダーや講師の方々をはじめ、ファシリテーターやグラフィッカーの方にも、ぜひ学んで頂きたいと思います。

時代の急速な変化に対して、多くの人々をフォローしながら橋渡しできる、分野を越えて人々をつなぐコミュニティリーダーに、ぜひあなたになって頂きたいのです。

『イラストの学校365』に込められた願い…。

それは、ビジネスや教育の現場において、イラストやグラフィックを当たり前の「思考ツール」として活用できる人たちが増えていくことで、

私たちのコミュニケーションや対話が立体化され、時代の変化を橋渡しできるコミュニティリーダーが活躍できるようにすることです。

あなたに、一つお願いがあります。


私たちは、20校を超える公立小学校~大学の教育機関「まんが教育」という教育事業にも取り組んでいます。

イラストやまんがの思考法を使った「キャリア教育」のプログラムが全国の学校に導入され、既に2500人を超える子どもたちがその授業を体験しながら、全国に広がり始めています。
イラストやまんがの思考法を使って、楽しみながら自分の人生をデザインし、自分らしい才能を表現する喜びを、多くの子どもたちに味わい、身につけて欲しいと思います。

私たちは『イラストの学校365』利益の10%を、この「まんが教育」の活動に支援させて頂きます。

ビジネスと教育とが分野を越えてつながりながら、新しい時代をつくる私たちの取り組みに、ぜひあなたにも参加して頂きたいのです。
ぜひあなたにも『イラストの学校365』を受講頂くことによって、私たちのお仲間になって頂けると嬉しいです!

今すぐ、コチラからお申込み下さい。