産後ニキビの化粧水を選ぶなら

私は現在の25歳で1時の息子の母親です。

現在、息子は7ヶ月になり1人で遊べるようになり、家事や自分の事に時間を使うことができるようになりました。

しかし彼が2ヶ月目入った頃、実家から自分の家に帰り子育てを始める時に、

お腹や胸にニキビができるようになりました。

理由は2つあります。

1つ目がきちんと洗えなかったということです。

まだ2ヶ月目なので息子は寝転んだまま寝返りも打ちません。

その間に私がお風呂に入って体と髪を洗ったらお湯には浸からずそのまま息子を迎えに行くという形を取っていました。

しかしお風呂に入るために床に息子を置くと泣き叫んでしまうため、早く入らないとという思いが強くなり、自分のことがおろそかになったからです。

2つ目がホルモンバランスが崩れてしまったからです。

妊娠中にもなりましたが、体の中のホルモンバランスが崩れやすい環境にあります。また出産後は思った以上に忙しくお昼ご飯も食べれないことが多くありました。そのため栄養素も足りてなかったんだと思います。

私のこの産後のニキビは赤く腫れ上がり、1週間後あたりに白い脂肪がぷくっと出てきて、服が擦れても痛くなるような状態でした。

潰したらダメとわかっていても、どうしても潰したい衝動に駆られてしまって潰してしまいます。

潰した後はもう一度脂ができるということはありませんでしたが、どうしても赤みが残ってしまいます。

それをは早く和らげるために有効だったのが【ベルブラン】でした。

息子のお風呂上りに体に塗っていたのでそれを試しにお腹に塗ってみたら徐々に痛みが消え、赤みもなくなりました。

普段は肌があまり強くないので、スキンケアは基本的にすることはあまりありません。また今まで色々試したことがありますが、どれもきつすぎてダメでした。

でもこの【ベルブラン】は赤ちゃんにも使えるぐらい優しく、湿疹などを抑える効果があるので私にはぴったりでした!

塗る際にヒリヒリなども一切しないし、いい匂いなので継続してニキビ跡に塗っていましたが、徐々に薄くなり、元の肌に戻るまでがすごく早いです。

まだ新婚なのでお腹にニキビができているなんて旦那さんに知られたくなくて、早く治したくて仕方なかったです。

だから【ベルブラン】を買って本当に大正解でした!

またこれからのシーズン子どもを連れて海やプールに行くことが増えると思いますが、その時にお腹に褐色のぷつぷつの跡が残っていると見た目も汚いので、早い時期に治ってよかったです。

私は産前産後やストレスを感じた時や生理前などにニキビになることが多いので、何か跡に残りそうなニキビができたらこの方法で改善したいと思います。"

ベルブランでニキビケアをやってみる