なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

明日死んでも後悔しない?

「90年の人生を振り返って唯一、後悔していることは何ですか?」
アメリカで行われたこのアンケートで90%の人が同じ回答をしました。

「もっと冒険しておけばよかった」

このままの人生を過ごしていってあなたが最期に思うことは一体何でしょう?

「人生で最も後悔している20のこと」は7割の人が共通してます。あなたは自分の人生に何を残したいですか?

  • 1.他人がどう思うか気にしなければよかった。
  • 2.幸せをもっとかみしめて生きるべきだった。
  • 3.もっと他人のために尽くせばよかった。
  • 4.くよくよと悩まなければよかった。
  • 5.家族ともっと時間を過ごせばよかった。
  • 6.もっと人にやさしい言葉をかけていればよかった。
  • 7.あんなに不安を抱えながら生きるべきではなかった。
  • 8.もっと時間があれば・・・。
  • 9.もっと思い切って冒険すればよかった。
  • 10.自分を大切にすればよかった。
  • 11.他人の言うことよりも自分の直感を信じればよかった。
  • 12.もっと旅をすればよかった。
  • 13.もっとたくさん恋愛をすればよかった。
  • 14.もっと一瞬一瞬を大切にすればよかった。
  • 15.子供たちに好きなことをさせてやればよかった。
  • 16.言い争いなどしなければよかった。
  • 17.もっと自分の情熱に従うべきだった。
  • 18.もっと自分のために頑張ればよかった。
  • 19.もっと自分の本音をいうべきだった。
  • 20.もっと目標を達成すればよかった。
  • 2.幸せをもっとかみしめて生きるべきだった。

今日何をするかで人生は決まる。

このままでいいと思っているワケじゃない。
仕事、家事、育児に慌ただしくしているうちに日々はあっという間に過ぎていく。
毎日のことをこなすだけで気付けばもう深夜。頑張っているけれど気力も体力にも限界がある。「このままの人生を過ごしていって私に何が残るんだろう?」「女性としてもこのまま終わっていくの?」そんな考えが頭をよぎるとき無性に怖くなる時がありませんか?
でも何をしていいのかもわからない。
「悔いなく生きるためには自分の好きなことをすればいいんだよ。」
よく聞く言葉だけどそういわれても自分が本当は何が好きで何をしたいのかなんて急にはわからない。そもそも自分の好きなこと、やりたいことなんて考えてこなかった。
日々のことに忙しくて考えている時間もないのに。やりたいことがわからない自分はダメなんじゃないかとすら思う。かつてのわたしはよく、こんな風に感じていました。
いま、あなたにとって一番大切なものをってみませんか?
自分は悔いなく生きられただろうか?本当に大切なものを大切にして生きることができただろうか?ほとんどの人が、人生の終わりになってやっと気づくことができる。そして、後悔すことも多いそうです。家族、恋人、仕事、お金、友人。大切なもののにあなたは今日何をしましたか?人生は今の積みかさね。あなたにとって一番大切なものが何なのか、いま知ってみませんか?
きょうがあなたの人生で一番若い日なのですから。
でも何をしていいのかもわからない。
「悔いなく生きるためには自分の好きなことをすればいいんだよ。」
よく聞く言葉だけどそういわれても自分が本当は何が好きで何をしたいのかなんて急にはわからない。そもそも自分の好きなこと、やりたいことなんて考えてこなかった。
日々のことに忙しくて考えている時間もないのに。やりたいことがわからない自分はダメなんじゃないかとすら思う。かつてのわたしはよく、こんな風に感じていました。

本当に大切なものを知るワークショップ

このワークショップでは【死】を疑似体験することで自分にとって本当に大切なものを知ることができます。

ワークショップの中であなた自身の【病に気づいてから死を迎えるまでの物語】を体験してもらいます。
それを通して自分が大切にしているものを取捨選択してゆきます。
最後に自分の手の中に残っているものが何なのか、最後までもっていきたいものは何なのか。
それを思い知ることで明日からの生き方が変わります。


ワークショップの流れ
自己紹介
今大切なもの、夢、望み、またはお悩みについてお話しいただきます。
ワークショップ(約40分)
シェアタイム
未来の自分に向けての手紙


ワークショップの詳細

料金 10,000円
時間 約70分(15分ほどの延長あり)
場所 オンラインにてマンツーマンセッション
日時 応相談(お気軽にご相談ください)

持ち物、その他についてはお申込みいただいた方に直接ご連絡します。
お申込みはこちらから

死を意識することで生き方が変わる。

今からちょうど1年半前、わたしは自分の人生はこのままでいいのかなぁともやもやしていました。自分の人生を生ききらなければときっと後悔する。そう頭ではわかっていたもののいざ行動するとなると何から始めたらいいのかわからない。そして、日々の忙しさに流されるように生きていました。でも、なかなか行動できない自分にイライラもしていました。そんな時に出会ったのが、このワークショップ。最初は、「死ぬっていっても疑似体験なんだし本当に何かが変わの?」という半信半疑の気持ちでした。でも、このワークショップのおかげでわたしは「人は必ず死ぬんだ」ということを強く意識するようになりました。それから思い切ったチャレンジができるようになりました。そして人生において何が大切なのかを意識して生きるようになりました。その年のうちにミセス日本グランプリにチャレンジしてファイナリストになることが出来ました。また念願だったセミナー講師としてのデビューもできました。
人生は一度きりです。このワークショップがあなたの人生を加速させるお手伝いになれば幸いです。 青倉育子