なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

10年後から
毎月30万円獲得
自分年金構築法

30代〜40代のサラリーマンへ

ゆとりある老後生活に必要な
【老後資金】とは?

老後っていつでしょう?

人によってさまざまですが、
経済的には
公的年金や預貯金などを生活資金として使い始める時期を指すことが多いようです。

例えば、60歳以降を老後と考えた場合、

60歳時の平均余命は、
男性で23.84年、
女性で29.04年となっています(厚生労働省の「平成30年簡易生命表」より)。

いわゆる「老後」と呼ばれる期間はことのほか長く、
これだけの期間にゆとりある老後生活を送るためには、
定年退職後から支給される公的年金だけでは
足りないことが予想されています。

快適な老後生活を送るためにも、
老後資金を作ることは不可欠となってくるでしょう。

ここで、質問です。
あなたは
十分な老後資金を確保する準備が
出来ていますか?

老後に必要な資金って
いったいいくら必要なの?

では、具体的に解説していきましょう。

・老後の実収入・・・・約22万円(社会保障費)

・老後の消費支出・・・約26万円  
(総務省統計局 家計調査より)

実収入と消費支出の間には、
約4万円以上の不足分があります。

この状態で20年間生活すると、
不足する生活費の合計は、
4万円×12ヶ月×20年間=960万円 となります。

しかし
これはあくまでも平均的な家計です。
旅行や趣味などを楽しめるような
ゆとりのある老後生活を送りたい場合の上乗せ額は、
約14万円が必要という調査結果もあります。

この場合、不足する老後資金は、
14万円×12ヶ月×20年間=約3,360万円 となります。


ゆとりある老後に必要とされる資金の内訳とは
・旅行・余暇で使う生活資金
・子どもの結婚
・孫の誕生や新居購入など子どもが迎えるライフイベントに伴う出費。
・主に病気やケガ、介護など、医療・介護に関する資金。

公的年金だけで
十分な資金準備ができそうでしょうか?

老後の収入源としての
自分年金の確保が急務です

ゆとりある老後生活を送るためには、
約3,360万円もの老後資金が必要になります。

政府が発表している2,000万円は、
あくまでも日常生活を送ることを想定した金額です。

そのため、
旅行や趣味などを楽しむゆとりが欲しい場合や、
突発的に発生する医療費や介護費が考慮されていません。

老後資金の貯め方には、
さまざまな方法がありますが、
公的年金だけでは不安な人のために
自分で年金を確保する人が多いようです。

まずは老後の生活資金が
現状でどこまで足りているかどうかを確認し
もし足りなければ、
自分年金も準備しておくのが大切です。

老後資金をどうするかお悩みの方は、
私の「無料診断」を利用して
老後のお金について考えてみましょう。

「無料診断」はあなたの老後資金の悩みに寄り添い
老後に対する不安や老後資金の形成方法について
アドバイスします。

将来必要な資金と今使える資金を把握できるため、
将来に対する漠然とした不安が解消され、
趣味や家族と過ごす時間に安心してお金を使えるようになるでしょう。

銀行や保険会社の営業マンが
提案するアドバイスに
疑問を感じた事はありませんか??

老後の自分年金を
どこよりも安全に作れる
最善の方法があります

私は今の日本の金利に満足していません。
今の日本の金利では
お金に働いてもらうという行為は不可能です。

さらに
今の日本の年金制度では
30代、40代のサラリーマンが満足のいく年金をもらうのは
非常に難しいと予想されます。

しかし
視野を広げて世界を見てください。

世界には
様々な資産運用スタイルがあり
それをうまく活用すれば
日本にいながら、自分年金を作り出すことは可能です。

私は
今の日本の金利では満足できない方々に
確実かつ最短で
自分年金を作れる方法を提案させて頂きます。

私しか作れないポートフォリオで
一人一人のライフスタイルに沿った
お金の殖やし方を提案します。
いち早く
自分年金を
確保!!

フリーのFPだからできる
客観的な視点

講師 勝浦孝典

役者・ファイナンシャルプランナー・「一休庵」代表

大阪府出身
役者として大阪を拠点に、東京の舞台公演にも参加。
学生の頃から「貨幣経済」に興味があり、
趣味でトレードを始める。
25歳の時に意識不明の交通事故を経験。
人生何が起こるかわからないと知った日から、
不安のない生活を送り続けるために、
自分の経済がまわるしくみを常に探し求め
研究、探究を重ねる。
「労働収入の後押しにはお金に働いてもらう事が必要」
をモットーに

自分と同世代の家族の不安を払拭すべく
ファイナンシャルプランナーとして
「運カツ(運用活動)」のサポートをしている。
ファイナンシャルプランナーの立場から
役者の立場から
障がい者の立場から
やりたいことをあきらめない人生を応援します!
好きな言葉
【人間万事塞翁が馬】

お客様の感想の一部です

これまでは保険会社に勧められるままの
学資保険に入っていたのですが、
友人の紹介で相談を受ける事になりました。
今では、日本に住みながら、
こんなに良い利回りが得られる事にびっくりしています。
知人におすすめできます。
大阪府 30代 主婦
子どもの教育費に頭を悩ませていましたが、
自分の思っていた以上に資産が殖えているので、本当に有り難いです。
二人の子どもに
十分な教育を受けさせられるビジョンが
描けています。
京都府 20代 会社員
一家の大黒柱である自分に
万が一のことがあった場合、
ここの方法なら安心できます。
嫁と子どもに資産を残せます。
東京都 30代 経営者
今から思うように増やすのは難しいと思っていましたが、
自分に最適な方法を見つけられ安心しました!
「若いころから考えていればよかった」と
後悔せずにすみました。
ありがとうございます。
島根県 40代 自営業
子どもの教育費に頭を悩ませていましたが、
自分の思っていた以上に資産が殖えているので、本当に有り難いです。
二人の子どもに
十分な教育を受けさせられるビジョンが
描けています。
京都府 20代 会社員