なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

症例集サイト

Miho歯科医院

【審美歯科】

■e-maxの特徴
金属を使用しない高い透過性で4段階の透明度により透過性の高い天然歯のような非常に審美的な仕上がりです。柔らかすぎず、硬すぎないので破損や対合歯への摩擦による削れてしまう現象を大幅に減少させる効果があります。耐久性、強度が高く、長期にわたり安定し、対合歯の寿命を延ばす事が出来る。天然歯と密着するため境目が自然であり細菌進入による虫歯(二次カリエス)も起きにくいです。
■ハイブリッドセラミックの特徴
ナノフィラーと呼ばれる超微粒子セラミックスをレジン(プラスチック)の中に高密度に混ぜ合わせたもので、セラミックスとプラスチックの特性を合わせ持つ新素材です。 セラミックスのような美しさ(色調再現性)と硬さ(耐摩耗性)があり、プラスチックのような粘り強さ(耐破折性)があります。
■ゴールドの特徴
エナメル質と適合度が高いため、詰め物が歯の縁にぴったりと合ってくれるので隙間から再び虫歯になることを防ぎます。 ゴールドは結晶が細かいため、表面がツルツルになりプラークがつきにくくなります。 また舌触りも良いです。 アマルガムなのど金属には体に有害な水銀が含まれていますが、ゴールドは水銀を含みません。
■ジルコニアオールセラミックの特徴
金属よりも硬くかつしなやかさがあるため、曲げる力にも強い極めて破損しにくい素材で、人体に対する安全性(生体親和性)も高いという特長があります。 また金属を使用していないので、加齢に伴い歯肉がやせてきた時に歯の根元部分に黒いラインが見えてくることもなく、前歯の治療にとても適しております。
■フルジルコニアの特徴
ジルコニアのみで作られた被せ物で、白く強度が強いという特徴があります。CAD/CAMというコンピューターで削り出すため、精度が安定しています。
強度が強いため、噛む力を必要とする奥歯や、歯ぎしりや食いしばりの癖がある方に非常に向いています。フルジルコニアはプラークが付きにくく、金属を全く使っていないため二次カリエスになりにくく、体に優しいというメリットを持っています。
■メタルボンドの特徴
中が金属でできているため、非常に強度があり、変色もしにくいのが特徴です。 メタルボンドとは、補綴物(詰め物や、被せ物)の一種で、いわゆる銀歯とは異なり、メタルフレームと呼ばれる金属の土台に、セラミック(陶器)を焼き付けた頑丈な補綴物です。 

【インプラント】

アクセス