あなたの知識、活かしてみませんか?

カルチャースクール講師を募集しています。


あなたの知識や経験、能力を、誰かに教えてみませんか?

オンラインカルチャースクール『いえでまなぶ』とは?

コロナウイルスの影響もあって、多くの人が在宅を余儀なくされました。中には仕事を失った人もいるのではないでしょうか。
でも今の時代インターネットがある!
ならインターネットを使って在宅の時間を豊に、そして新しい仕事を開拓する仕組みを作りたい!
そんな思いから『いえでまなぶ』プロジェクトが始まりました。
まだ 代表一人で始めた個人事業ですが、講師が集まって来たら法人化して、多くの人がこの在宅の時間を有意義に使える環境を提供したいと考えています。

いえでまなぶで講師をするメリット

  • 会費の回収や会員管理は事務局が代行
  • 万が一のトラブルも録画をするので証拠が残る
  • オフ会もできる もちろん会費は事務局が代行して回収
  • 柔軟な受講料設定が可能
  • 家庭教師から資格講座、料理教室、ヨガなど、なんでもOK!
  • 万が一のトラブルも録画をするので証拠が残る

事業内容

オンラインカルチャースクール事業
学校の勉強だけにとらわれず、大人向けの教養なども取り入れた、子どもから大人まで学べる家庭教育サービス
また、特定の知識、能力、経験がある人に講師をしてもらう事で、働く場を提供する

講師登録に関して

オンラインカルチャースクール講師登録について
1.条件
誰かに教えたいものがある人
18歳以上の人
未成年は保護者の同意を得てること
パソコンを持っていること

2.料金
受講料は講師が設定します。うち、手数料として講師を含めた参加人数*500円、事務局にお支払いいただきます。

料金に関しては事務局が回収を代行いたします。原則月末締め、20日払いといたします。

3.登録にあたって
まず、経歴を証明するものとカリキュラム計画書を提出してもらいます
計画書のテンプレートはこちらで用意します
選考を行い、通った人にはテレビ電話で面接を行います
なお、面接官は障害でうまく言葉が出ないため、筆談で行うことをご了解ください

4.お願い
授業するにあたって事務局はいかなる責任も負いませんが、万が一のトラブルに備え、授業終了後は録画と報告書の提出をお願いしています。
著作権について十分留意してください。
他の講座との時間調整の関係上、ご希望の時間に講座が行えない場合もございます。

お問い合わせはTwitterDMから