IDPC関東 
2017年度運営メンバー募集!!

IDPC

~Incubation program of young leaders in the fields of development, which is run by youth with the cooperation of leading professionals in Japan~

↓check us out on Facebook!

What's IDPC?

IDPCは、2008年に当時東京大学大学院の学生によって設立されて以来、国際開発を志す若者に対して、学びの『場』、同志との出会いの『場』、そしてプロフェッショナルとの繋がりの『場』を提供してきました。

これまで150名に及ぶ専門家・著名人や450名に及ぶ学生・社会人を招いて、合宿形式の「国際開発プランニングコンテスト」や、国際開発に関する様々なワークショップや勉強会を企画・運営してきました。2016年度には二度目の海外事業となるインドネシアでの社会事業創発プログラムを開催し、今後も国際開発に関心のある若者を対象に、海外事業を始めとするプログラムを提供していこうとしています。


▼団体概要

団体名称:IDPC(Incubation of Development Project Creators)

創立時期:2008年4月

構成員:関東、関西に支部を持ち、学生・社会人によって構成される

所属:慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、筑波大学大学院、立命館大学、京都大学大学院等、国際基督教大学

2016年度のプログラム

Kickoff-Session

国際開発学会会長の佐藤寛様と外交官でおられる貴島善子様によるご講演と参加者による事前調査の発表

事前勉強会

国連や途上国ビジネスにおいてご活躍されている様々な分野の方をお招きして、勉強会・ワークショップを開催し、参加者が主体的に様々な分野を勉強する機会となります。

海外事業

インドネシアの首都ジャカルタの南部に位置するカンポン地区へ赴き、インドネシア大学の学生と現場リサーチ、国際開発プランニングコンテストを行います。

最終発表 

プログラム参加者が3か月練り上げてきた事業プランのファイナルプレゼンテーションの実施

活動の紹介

  • 国連機関・大手企業・ベンチャー・政府機関・NGOを始めとした様々な組織の協力により「途上国開発・社会貢献」について多角的に考え、課題の残る途上国の現場視察を目的としたスタディーツアーの企画
  • 現地の同世代の学生と開発を志す日本の学生の協働によって、社会課題解決を目指すプロジェクトを立案する「国際開発プランニングコンテスト」の運営
  • 主に国際分野の最前線で活躍する方々への講演の依頼・協賛企業集めるための渉外
  • Facebook・Twitterでの広報活動
  • イベントの企画・開催等

2016年度の特徴

  • 東南アジアで成長の著しいインドネシアにおいて海外事業が行われる予定です。経済成長とは裏腹に存在する社会課題について実際に見、感じ、考える、そんな機会が多く得られるでしょう。
  • 大学教授のサポートのもとで本格的なリサーチを行います。(詳細な情報については追って更新いたします。)
  • 開発や経済成長に関心のあるインドネシア大学の学生との共同企画。
  • 政府機関・国連機関・NGO・社会起業家・大学教授等の協力により、現地をさまざまな観点から眺めることができるでしょう。

IDPCの運営で得られるもの

  • メンバーが刷新される運びとなったので、全く見ず知らずのメンバーから0から1を生み出すことが必要となります。チームワーク力・創造力・熱意、様々な力が運営メンバーには問われることになります。しかし、やり遂げた後の達成感は普通では味わえないもになると確信しています。
  • 海外の国連諸機関や国際NGOなどとの交渉を行う仕事もあるため、自分の生きた英語を向上させるための良い機会が存在していると言えます。
  • インドネシア大学の優秀な学生との共同企画であるため、国境を越えて新しいものを作り上げていく過程に参画することができます。
  • 国際開発分野及びビジネス分野(途上国での)の第一線で活躍する人々とのネットワークを構築できます。

昨年度のスタッフの声(2015年度IDPC代表 太田優人)

プロフィール

慶應義塾大学法学部政治学科3年
2015年度IDPC代表、International Development Youth Forum共同代表、国連フォーラム幹事を務める。

現在途上国に存在する多くの社会問題は、現地の複雑な構造的要因や文化的習慣に深く根付いている場合が多く、日本人の観点のみで本当の問題解決は成し得ません。そして、若者の間で「発展途上国」や「国際協力」が「ブーム」と化す中、若者の関心や情熱を実際の問題に直結させるための環境づくり・プラットフォームが今必要となっています。
 IDPCの大きな強みとは、自己満足的な事業ではなく本当に必要とされているものを常に意識したものを実施できることだと感じています。これは大変困難なことでもありますが、過去8年間国内外で多くの事業を実施してきたIDPCには、それを可能にする環境があります。皆さんがその環境を存分に活用し、IDPCの歴史の新たな一章を築き上げてくれることを楽しみにしています。

過去の活動内容

2015年度活動報告書↓↓↓

https://drive.google.com/file/d/0B21F-weWh3-TVjJjeW1keXBxZTg/view


Requirements


  • 9月上旬に予定しているインドネシアでの1週間程度での滞在が可能なこと(詳しい日程は未定ですが9月の10日前後を予定しています。)
  • 英語が日常会話〜ビジネスレベル程度できると良いです。(英語でのディスカッション等が仕事に含まれます。)
  • 原則1週間に1回ひらかれるミーティングに参加できること。(ただし、事情がある場合は別途対応します。)
  • 元々開発分野に興味があり、リサーチ経験やそういった活動の経験がある方は大歓迎です!
  • 国際系の活動の企画・運営をしてみたい人、または経験がある人大歓迎です!
  • 行動力があり、高度なディスカッション内容にも積極的に参加できること。

応募フォーム

http://goo.gl/forms/Gax5ZeTu37

公式Webサイトはこちら

問い合わせ先

idpc.official@gmail.com

他にご不明な点などがございましたらお気軽に上記のメールアドレスまでご連絡ください。
IDPC関東メンバー一同お待ちしております。