Idexia アイデシア

キャリアコンサルティングを通じて、『自分らしさ』を思い出してみませんか?
『Identity』にこそ価値(Axia)がある。


ワークもライフも納得感を持って過ごしたい女性の為に、
『自分らしさに気付くためのキャリアコンサルティング』を
ご提供しています。

キャリアコンサルティングとは?

キャリアコンサルティングと言うと、転職するときにアドバイスを受けるものといったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、本来の目的は、あなたに「あなた自身」について知ってもらうこと。
「自己概念の成長を促し、個人のキャリア形成を図ること」とが本当の目的。

キャリアコンサルティングでは、コンサルタントがあなたの日常や過去の出来事を通じて、あなたが自分自身と向き合うきっかけをご提供し、自分らしさを思い出していくお手伝いをさせて頂きます。
基本的には、コンサルタントから、何かしらの「答え」をご提供することはありません。
本当のあなたを知っているのは、あなただけなのです。

人は生涯をかけて発達し続ける存在であり、誰でも成長する力を持っています。
本来の自分自身を思い出し、「自分らしさ」を再発見してみませんか?

お客様のご感想

Y様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・思っていたよりも受けるハードルは低くく、気軽に受けられるものだとわかった。

【受けてみられたご感想をお願いします】
・まさか幼少期の頃の事が自分のキャリアへと繋がっていっているとは思ってもみませんでした。

自分自身を振り返ることって、とても大切なんだなと思いました。

でも、自分一人ではなかなかできないので、プロの手を借りて受けてみる方法はありだなと思います。

K様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・キャリアコンサルティングのイメージは「転職させる人」というイメージでしたが、そうではないんだなと気づけました。

【受けてみられてのご感想をお願いします】
・今後のキャリアに迷いがある人、自分探しで迷子になっている人、やりたいこと探しのジプシーになっている人に受けてほしいです!

変な?高額セミナーやコンサルティング、スピリチュアルにいくより、地に足がついた道が見えると思います。

私は受けて、気づけなかった過去との繋がりがみえてとてもよかったです。

今まで、散々色んな自分がわかる系のワークをやりましたが、それでもまだ気づいていなかったことに気づけました。

初対面とは思えないほどゆきさんは話しやすいですし、ご自身の体験も交えてアドバイスしてくださったこともよかったと思います。

K様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・転職や社内での移動の際に受けるものかと思っていましたが、将来について考えたときはみんな受けた方がいいと思いました。

【受けてみられた、ご感想をお願いします】
・受けてみて今の自分の職業が自分にいかに合っているのかが分かった。

今の自分が進んでいる道はこれで合っているのか、 道導にもなるし答え合わせにもなるようなキャリコンでした。

今迷っていなくてもゆきさんに会うだけでも考えがまとまるのでおススメです!

T様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・お話した感覚では、たぶん、キャリアコンサルティングはもっと奥底を掘っていくものなんだろうな。と理解しています。

私にとっては「これは、、、〇〇以来のモヤモヤ再来だ!!」と思いました。
今、地道に掘ってるので、モニターはきっかけとしてすごくいい時間でした。

【受けてみられた、ご感想をお願いします】
・今回のモニターはほんとに考えるきっかけを与えてくれました。

そして、自分で考えたことのない切り口からだったので、とても面白かったです

A様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・転職だけではなく、自分と向き合うという印象になった

【受けてみられた、ご感想をお願いします】
・少しでも迷いがあるならおすすめします!

Y様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・自分の出来ることややって来たこと(can)の部分の話をするかと思っていたけれど、willという新しい部分へフォーカスしていたので、思っていたのと違いました。

【受けてみられた、ご感想をお願いします】
・なんとなく心にあるけれど、言葉にならない自分の気持ちに気づけるきっかけになりました。

一見すると真逆ともとれる性質を、自分ってよく分からないと思っていたけれど、それも含めて自分なんだな、と受け入れられるようになりました。

K様 ご感想

【キャリアコンサルティングに対する印象は?】
・キャリアコンサルティングのイメージは「転職させる人」というイメージでしたが、そうではないんだなと気づけました。

【受けてみられてのご感想をお願いします】
・今後のキャリアに迷いがある人、自分探しで迷子になっている人、やりたいこと探しのジプシーになっている人に受けてほしいです!

変な?高額セミナーやコンサルティング、スピリチュアルにいくより、地に足がついた道が見えると思います。

私は受けて、気づけなかった過去との繋がりがみえてとてもよかったです。

今まで、散々色んな自分がわかる系のワークをやりましたが、それでもまだ気づいていなかったことに気づけました。

初対面とは思えないほどゆきさんは話しやすいですし、ご自身の体験も交えてアドバイスしてくださったこともよかったと思います。

こんなこと ありませんか?

  • 頑張っているのに仕事も家庭も中途半端に思える。
    何を優先したらいいのか分からない。

  • 家族のために自分のしたいことを諦めることが多い。
    仕方がないとわかっているけどモヤモヤする。
  • 10年後の自分をイメージした時に、「自分」ではなく「家族」のイメージしか浮かばない。10年後をイメージ出来ない。
  • 私は本当は何がしたかったんだっけ?と思う事がある。
    その答えは見つからないけど、「まあ、いいか」とそのままにしている。
  • 自分にとって大切な価値観が何か言葉にできない。


  • 思い当たることがあれば、キャリアコンサルティングを受けてみませんか?

  • キャリアコンサルティングを受けていくことで、あなたが大切にしていた「価値観」や「人生のテーマ」に気づいていくことができます。

    「価値観」や「人生のテーマ」は、日常に埋もれて忘れていたあなたらしさのカケラ

    そのカケラを集めていって、自分らしさとは何だったのかを思い出した時、自分の中の「軸」に気づくことと思います。

    その「軸」は、あなたがあなた自身の人生を生きることをサポートしてくれるはずです。
  • 家族のために自分のしたいことを諦めることが多い。
    仕方がないとわかっているけどモヤモヤする。

プロフィール

竹内 ゆき
14年間、外資系企業にて勤務
2児の母であり、子供が生まれた後、約5年間 時短勤務をしていました。
「働く」事と「母である」事のバランスに悩み、転職を考えたことがきっかけで、キャリアコンサルティングに出会いました。

以前の私と同じように、キャリアコンサルティング=転職する際に受けるもの と思われている方が多いのではないでしょうか?
キャリアコンサルティングの本質は、「ありたい自分」に気づき、そうあるためにはどうしたらいいのかを考えて、自身のライフキャリアをデザインしていく部分にあります。
自分が本当はどうしたいのか?表に出てきていない、ご自分の本音に気付き、向き合うきっかけを、キャリアコンサルティングを通じてお渡し出来ればと思っています。
キャリアコンサルティング(個別面談)をお受けしております。


お問合せは下部のボタンから