食べ続けると元気になる?
チキン串カツ いっちょかー

正統派揚げ物革命??
  面倒な手作りならではの下処理できています(味付け~衣付け)
ラベルをはがし、袋のままレンジで1分加熱~揚げ時間2分で出来上がり!!

いっちょかー阿波尾鶏バージョン誕生!
ふるさと納税返礼品
(徳島県阿波市)
に認定されました。
健康志向のあの方に
お届けしませんか?

いっちょかー 阿波尾鶏ギフト

徳島が生んだ自慢の地鶏
    阿波尾鶏

徳島県の南、西部で75日以上かけて、
おだやかな環境で育ちました。
赤みを帯びた肉質はほどよい弾力感、
そして味は芳醇な甘みとコクがあります。
他の地鶏に比べアミノ酸が豊富で健康志向の方には特におすすめです。

H10~地鶏生産量日本一
H13~地鶏JASに認定されました。

    (徳島県養鶏協会HPより抜粋)

 鶏むね肉「2週間食べてみて」
                     こんな効果があります!!
  

 「鶏むね肉」が最近、疲労回復に効果があると注目されている。渡り鳥が何日も休むことなく飛び続けるのをヒントに、研究が行われてきた。渡り鳥の羽を動かすむね肉に、高濃度の「イミダペプチド」という栄養素があることがわかった。

 「2週間以上、継続的にイミダペプチドを摂取すると、疲労感が改善されてきます」。実験の中心となった東京都目黒区の阿部医院院長で、東京内科医会副会長の清水恵一郎さんは説明する。

 イミダペプチドは二つのアミノ酸(生命を支えている大切な栄養素)が結合した物質だ。これを摂取すると血液中で二つのアミノ酸に分解するが、脳や肉体の疲労してさびついた細胞に達すると、再びイミダペプチドに合成され、疲労部分を回復してくれる。

 イミダペプチドは生き物ごとに、消耗が激しく疲れがたまりやすい部位に含まれている。回遊魚のマグロ、カツオは泳ぎ続けるために大事な尾びれの付け根。人間は一番使っている脳だ。

 清水さんら内科医が2009年に行った実験では、疲労を感じている人がイミダペプチドを配合した飲料を8週間飲んだ。飲まなかったグループと比べると、明らかに疲労感が軽減されていた。(グラフ参照)

 「鶏むね肉は比較的安く、低カロリーで高たんぱく質のヘルシー食品。1日100グラム、最低でも2週間食べ続けてみてください」

 清水さんのお薦めは、イミダペプチドが水に溶けやすい性質を利用したスープ。多めに作って、冷凍保存しておくことも可能だ。「梅干しや、黒酢、レモンなどクエン酸を含むものと組み合わせた鶏むね肉料理もいいですよ」(斉藤勝久)
             ~YOMIURI ONLINE  yomiDr.より引用~

ご購入はこちら


食べるものは自分で選択できる時代
1日の疲れやストレスを
きちんとリセットできるとしたら

あなたは何を選びますか?

今食べているものが半年後のあなたの体
血や骨、細胞を作ります。

良質のたんぱく質を食べて
心穏やかに
体も健やかにすごしたいですね。




ご購入はこちら

どんなお酒にも相性バツグン◎

焼酎で
    ~ハイボール~

地ビールで
      ~上勝ビール~

日本酒で
熱燗~冷酒

ワインで
 ~ボジョレー~

仲間が集うとき
 

お電話でも注文承ります。
お気軽にお電話くださいませ。

    088-695-2206

受付時間:平日9:00-17:00 有限会社 阿波食品 担当 大塚

私が安心安全をお届けします。

私がいっちょかー代表 大塚由香です

皆さん、こんにちは!
私が有限会社 阿波食品 代表の大塚です。
母である私が家族に安心して食べさせられる冷凍食品を作りたいという思いで開発された

   「いっちょかー」

この聞きなれない言葉は阿波弁で「ひとつください」という意味なんです。
子供がお母さんに 1個ちょうだい とおねだりするイメージでつくりました。

なぜ方言?
それは我がふるさと徳島から安心・安全という愛を
発信したい。
食べるという行為で張り詰めた心をほぐし、
人とつながってほしいという母の想いから

  • 子供達に
  • 毎日お仕事を頑張る大人たちに
  • おじいちゃん、おばあちゃんに

すべての人に向けた愛のメッセージです。


いっちょかーを食べて明日も頑張ろうって感じていただけると
嬉しいです。

心を込めて1本ずつ手作りで製造しています。