リュネット灸

目を温めるお灸

極上の経絡ヘッドマッサージ

こんなお悩みありませんか?

  • 目の疲れを感じ、眼精疲労を起こしている。
    疲れ目/目のかすみ/目の充血/など
  • 集中力が落ちたり、なくなってきている
  • 身体の疲れがなかなか取れない
  • スマホ老眼・・・
  • 目の周りが冷える
  • 寝つきが悪く、眠りが浅い。不眠症気味。
  • 顔色が悪く、くすんでいる
  • 顔や、首、肩のコリが酷い
  • 目の周りが冷えている
  • 目が乾く(ドライアイ)の症状がある
  • 頭痛がある
  • スマホ老眼・・・
「悟空のきもち」というヘッドマッサージが流行っていますが、頭は確かにコリ、そして身体にストレスを溜めてしまいます。しかし、ヘッドマッサージだけでは脳の疲れをリセットできません。「なんだかよくわからない不調」は、実は目からきているかもしれません。目の筋肉を使いすぎてカチカチににてしまうと、交感神経のスイッチもONの状態になり、脳も身体もフル稼働のまま。脳だって疲れます。その為、頭痛・肩こり・首こり・倦怠感・のぼせ・眼精疲労・不眠など、あらゆる不調が起こります。頭(脳)と目が休まらないと身体も休まらない。使いすぎてカチカチになった目やストレスが溜まった脳は、なかなか自然には回復しません。そこで特殊な形で眼球に負担がなく受けて頂ける、目のお灸のと経絡とツボを使ったヘッドマッサージで、脳と目をリフレッシュしてください。
そんなあなたに

目のお灸と
頭のつぼマッサージ

疲れているのに眠れない…パソコンやスマホで脳が疲れているかも…瞼が重く目がいつも疲れている… そんな方に、非常に効果的なスペシャルなお灸があるのをご存知ですか?  いまは、本を読むのも、切符を買うのも、銀行のATM操作も、レストランのメニューまでもがタッチパネルの時代。 常に、発光するものを私達は見ています。  仕事でパソコンを使い、通勤の電車の中、ホッと息抜きの為に、カバンやポケットからスマホを出してみる…  「スマホが息抜きだと考えているかもしれないけれど、息抜きが息抜きになっていなくて、そのスマホが“脳過労”と“眼精疲労”を憎悪させる最大の原因になっている方が非常に多いのです」  長時間、光る画面に向かって集中して作業をしたり、眺め続けている人は、目の周りの筋肉が緊張して硬くなります。 目のピントを合わせる毛様体という筋肉がカチカチになります。
「疲れが取れない」の理由は、目にあり。

足や手は疲れたら人は休みますが、目は疲れても眠っている時にしか休めません。
しかも、1日 16〜18時間も働かされています。

「紙」が主流の時代が終わり、本を読むのも、切符を買う時も、ATM操作や、レストランのメニューまでタッチパネルの時代、、、常に、発光するものを私達は見ています。

仕事でパソコンを使い、通勤の電車の中、息抜きの為に、カバンやポケットからスマホを出してみる…

「スマホが息抜きだと考えているかもしれないけれど、息抜きが息抜きになっていなくて、そのスマホが“脳過労”“眼精疲労”を憎悪させる最大の原因になっている方が非常に多いのです」

長時間、光る画面に向かって集中したり、眺め続けている人は、目の周りの筋肉が緊張して硬くなります。
目の毛様体という筋肉が、コリます。
肩や腰だけでなく、目もこるんです…

ここが違う!

施術の特徴

目の周りの筋肉が硬くなると、、、 ・目の血流が悪くなる ・目の周りが冷える ・瞼が重くなる ・目のクマやくすみの原因に この状態は、交感神経が過剰に働き、 ・顔面、首、肩がコリます ・顔面がこると、くすみ、たるみ、むくみます ・肌荒れが出てきます ・“だるい”という症状が現れます 交感神経が働きっぱなしだと ・イライラする ・疲れがでやすいく、取れにくい ・不安や不眠(眠りが浅い) ・のぼせやすい ・胃が痛い ・集中力の低下 こんな症状を引き起こしやすくなります。
目を深部から温める
目は物を見る時、水晶体というレンズの部分を薄くしたり厚くしたりして、ピントを調整します。
そのピントの調整を行っているのが“毛様体筋”です。
毛様体筋は、遠くを見る時は緩みリラックスの状態です。

しかし、仕事の本や資料を読む・パソコン・スマホ・テレビ・ATMのタッチパネル…この様に近くの物ばかり見ていると、毛様体筋はピントを合わせますので、ずっと縮んだままの状態です。
これが、肩だとするとずっと力を入れて肩をすぼめた状態です。
目の筋肉はだってこります!肩や首の様に。
それが眼精疲労です。

目がこると血行が悪くなり、目の周りも冷えます。
ホットタオルで温めても、表面だけが温まりその時は気持ちがよいのですが、外してしまうと、またすぐに戻ってしまいます。

リュネット灸は、ミニオンの様な目の形をしたお灸です。
目のカーブに合わせて眼球を圧迫することなく、煙りや臭いが殆どない特殊なお灸をつかい、目の深部をじんわり温めます。
不思議なことに、深部が温まりますので、目だけにお灸をしているのに、全身足までポカポカ身体が温まります。

たかが目の疲れ…を放置していると、確実に困った症状を引き起こしやすくなります。  不調を感じる度に、胃薬や痛み止めを飲んだり、ストレス発散のため食欲に走ったり、お酒やタバコの量が増えたりして、夜、眠れなくなってしまい、不眠症になる方もいます。  目と脳の疲れを取る工夫をすれば、自律神経のバランスが整い、健康面のみならず、顔色が良くなりお顔のくすみ、浮腫み、たるみが緩和され、お肌の代謝も上がり、美肌に繋がります。  そんな、スペシャルなお灸を体験して見てください。
スマホ疲れ脳のリセット
疲れているのに眠れない・・・
頭が張って痛い、頭が重い・・・
集中力がなくなってきている・・・

それは、パソコンやスマホで疲れている脳のサイン。
仕事でパソコンを使い頭をフル稼働させ、家では仕事の事を考えながら家事をして…

通勤電車の中の時間だけが息抜き…ちょっとだけ寝てみたけど、無理な姿勢で首や肩に負担がかかりあまりスッキリしない…
では息抜きにカバンやポケットからスマホを出して見る…
スマホが息抜きだと考えていたけど、そのスマホが“脳過労”の“眼精疲労”の原因になっている、という悪循環。

疲れが当たったときは、疲れの原因を一度手放してください。

就寝の1時間前からスマホの電源は切って、パジャマに着替えて真っ暗な部屋で眠る。
現代社会では、なかなかこれは難しいのですが。

月に2回くらいは、リュネット灸で目を深部から温めながら、極上の経絡マッサージを受けて、深い深い眠りに付いて脳の疲労回復を行って頂きたいと思います。
ミニオンのような形のお灸ですね。 みなさん、ミニオンお灸なんておっしゃいますが、確かに、ミニオンみたいですね。 この、筒状の中に、特殊なヨモギのお灸が入っています。 煙や臭いはありませんので、身体や髪に臭いは付きません。 お灸装着後、10分程で、目と目の周囲が暖かくなり、ふわぁっとした感覚がおき、身体がリラックス状態に入ります。 身体や足の方まで暖かくなり、気が付いたら深い眠りに落ちて、眠ってしまいます。
目と頭のツボで疲労回復
経絡やツボは民間療法だと思われがちですが、WHO(世界保健機関)も認めた医療的効用がある漢方医学の一つです。
2006年にツボの位置は世界基準が確立されました。
そのツボや経絡は、筋肉の走行にっていたり、筋肉と骨の間、神経の部分などに多く存在しています。

経絡は気血の流れている場所といわれていて、身体のエネルギーや血流などを疎通させるのにとても優れています。

そんな経絡とツボを使いながら、ゆっくりと程よいツボ刺激を加えながら、疲れ・コリ・詰まり取り除き、目の疲れと血行を促し、脳のリラックス状態をつくる経絡マッサージを行います。

ドライアイの緩和
眼精疲労の人の多くは、ドライアイでもあります。ドライアイの原因の多くは、長い時間のコンタクトレンズの装着、あとは加齢による「涙腺の萎縮」マイボーム腺から油を分泌して乾燥を防いでいますが、年齢が高くなると目の油が固まりやすくなり働きが落ちます。
マイボーム腺から油が出なくなると、涙が蒸発しやすくなりいくら目薬をさしても症状は改善しません。マッサージだけでは、固まった油は簡単には出てきません。そこで、温めると脂は液体状になり出やすくなります。
定期的に目を温めるということはドライアイの改善にもつながります。
ミニオンのような形のお灸ですね。 みなさん、ミニオンお灸なんておっしゃいますが、確かに、ミニオンみたいですね。 この、筒状の中に、特殊なヨモギのお灸が入っています。 煙や臭いはありませんので、身体や髪に臭いは付きません。 お灸装着後、10分程で、目と目の周囲が暖かくなり、ふわぁっとした感覚がおき、身体がリラックス状態に入ります。 身体や足の方まで暖かくなり、気が付いたら深い眠りに落ちて、眠ってしまいます。
目と頭のツボで疲労回復
経絡やツボは民間療法だと思われがちですが、WHO(世界保健機関)も認めた医療的効用がある漢方医学の一つです。
2006年にツボの位置は世界基準が確立されました。
そのツボや経絡は、筋肉の走行にっていたり、筋肉と骨の間、神経の部分などに多く存在しています。

経絡は気血の流れている場所といわれていて、身体のエネルギーや血流などを疎通させるのにとても優れています。

そんな経絡とツボを使いながら、ゆっくりと程よいツボ刺激を加えながら、疲れ・コリ・詰まり取り除き、目の疲れと血行を促し、脳のリラックス状態をつくる経絡マッサージを行います。

施術後の感想

  • 目が軽い、重かった瞼がスッキリして二目の幅が広がった!
  • 頭痛が取れ、視界が明るい
  • 文字が見やすくなった。施術後周りを見ると、元がよく見えるので、視力がよくなった感じがする。
  • 首の付け根も凝って痛みがあったけど、施術後、首や肩のコリも取れた。
  • 施術中、爆睡してしまった。
  • パソコンを見すぎて、目もひどく疲れていたけど、額や頬もこっていたような気がします。
    施術後、顔色がよくなり顔の浮腫みも取れた。

  • 文字が見やすくなった。施術後周りを見ると、元がよく見えるので、視力がよくなった感じがする。

施術料金

料金について
リュネット灸&鍼治療
経絡マッサージ80分コース
経絡マッサージは、肩・首・目・頭
通常1回 ¥10800

初回の方に限り
¥8640

リュネット灸&
経絡マッサージ50分コース
経絡マッサージは、首、目、頭
通常1回 ¥8640

初回の方に限り
¥5500
リュネット灸のみ30分 経絡マッサージはナシ
通常1回 ¥4200

初回の方に限り
¥3800
リュネット灸のみ30分 経絡マッサージはナシ
通常1回 ¥4200

初回の方に限り
¥3800

期間限定!お得なキャンペーン実施中!

初回体験キャンペーン
リュネット灸50分コース ¥5,500
通常価格 ¥8,640
キャンペーン期間:2019年10月10日〜2019年11月30日
期間内、お一人様1回限りとなります
※既にサービスご利用中のお客様は本キャンペーンをご利用になれません
※女性専門サロンとなりますが、当院に通っていらっしゃる方のご家族やご友人の場合はリュネット灸のコースは男性の施術も可能です

施術のご予約

ご予約やご質問は下記のフォームをご利用ください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

お客様の声

助かってます

30代女性
毎日仕事で忙しくて、かなり疲れもたまっています。肩こりもひどい状態で頭痛が出ていたので友人に紹介されて来院しました。
目を温めると、こんなに身体が楽になることに驚きました。

イライラしなくなりました

40代女性
肩こり腰痛でこちらに通院しています。
院内のポスターで目のお灸を知って体験しました。目を温めているのに身体も温まり足の冷えもマシになりました。
仕事で疲れてイライラしていましたが、3週間に1回この施術をしていると、疲れが溜まりにくくなりました。
施術中はいつも眠って目覚めた時にスッキリします。

イライラしなくなりました

40代女性
肩こり腰痛でこちらに通院しています。
院内のポスターで目のお灸を知って体験しました。目を温めているのに身体も温まり足の冷えもマシになりました。
仕事で疲れてイライラしていましたが、3週間に1回この施術をしていると、疲れが溜まりにくくなりました。
施術中はいつも眠って目覚めた時にスッキリします。

目の疲れと
ストレスに効くツボは?

疲れた時につぼマッサージ
Q
目の疲れに最もよく効くツボは?
A
目の疲れに効くツボ「攅竹(さんちく)」目を使いすぎているということは、交感神経のスイッチが入ったままです。脳もずっとフル稼働しています。これではストレスはどんどん溜まり、疲労も蓄積します。深い眠りに付けないのは、目と脳の疲れが原因です。リュネット灸という目のお灸を使いながら、頭にあるツボと経絡をつかい脳の休息をとりましょう。
【 攅竹(さんちく)】
眉頭にあります。
この場所は眼神経がはしっていますので、パソコンやスマホの画面を見続けたり、長時間目を酷使してしまうと、硬くなった目の周囲の筋肉が眼神経を圧迫し、瞼が重くなります。

そんな時に、写真の様に親指の腹を当てて細かく指を揺らしツボを刺激したり、ゆっくり押したりゆるめたりしてみてください。
ツボに入ると痛気持ち良い感覚がします。
Q
スマホ疲れの脳に効くツボは?
A
【 太陽(たいよう)】
眉尻とこめかみの間の凹んでいる場所にあります。
とっても有名な場所のツボですが、ツボの名前までは知らない方はとても多いです。
昔おばあちゃんが、頭が痛い時などにここに梅干しを貼っていました(笑)

太陽のツボに人差し指や親指をあてて、揉むほぐすようにくるくる回したりします。
あまり強い力でグイグイツボ押しする事はお薦めしません。こめかみの奥の部分い血管があり、強く指圧すると血流を圧迫してしまい、指を離した瞬間一気に血流が流れて、頭がくらくらしてしまうことがありますので、強く押さえすぎないように。
私は、人差し指・中指・薬指の3本を当てて、くるくる回してマッサージしています。
Q
眉の間のシワが気になります…
A
【 印堂(いんどう)】
印堂はアーユルベーダでは、第三の目を言われ、直感力・洞察力・精神性の高さを司る場所ともされていますし、武術の世界でも、気力の集中点である印堂を狙うことにより、一撃でダウンさせる技があるそうです。
目を酷使し、頭をフル回転させていると、脳にとってもストレスが溜まってきて、印堂のツボのエリアが段々とエネルギー不足で硬くなってきます。
写真の部分の印堂のツボに、エネルギー(気)を再度集めるには、ツボのマッサージを。

印堂の部分に、指を2本当ててクルクル回しながらマッサージをしたり、人差し指と中指をあてて、しわを伸ばすように指を広げてみたりしてください。

印堂のツボは12経絡には存在しませんが、奇穴(きけつ)と呼ばれる、特定の疾患に高い効果があるといわれているツボのグループに入ってるツボです。

・目の疲れ・鼻炎や花粉症・緊張の緩和にとても効果があります。
質の良い睡眠をとるために、就寝前や入浴中に優しくほぐしてください。
Q
スマホ疲れの脳に効くツボは?
A
【 太陽(たいよう)】
眉尻とこめかみの間の凹んでいる場所にあります。
とっても有名な場所のツボですが、ツボの名前までは知らない方はとても多いです。
昔おばあちゃんが、頭が痛い時などにここに梅干しを貼っていました(笑)

太陽のツボに人差し指や親指をあてて、揉むほぐすようにくるくる回したりします。
あまり強い力でグイグイツボ押しする事はお薦めしません。こめかみの奥の部分い血管があり、強く指圧すると血流を圧迫してしまい、指を離した瞬間一気に血流が流れて、頭がくらくらしてしまうことがありますので、強く押さえすぎないように。
私は、人差し指・中指・薬指の3本を当てて、くるくる回してマッサージしています。

よくある質問

よくある質問について
Q
メイクを落としますか?
A
メイクを落としての施術はありません。
ただし、お顔の上にタオルをのせたり、コメカミあたりのマッサージがありますので、少しファンデーションが取れてしまうかもしれません。普段メイクポーチをお持ちでしたらお帰りの際に軽くファンデーションやお粉をはたいていただければと思います。
Q
男性の施術は可能ですか?
A
女性専門サロンとなりますが、当院に通っていらっしゃる方のご家族やご友人の場合は、リュネット灸のコースは男性の施術も可能です。
Q
男性の施術は可能ですか?
A
女性専門サロンとなりますが、当院に通っていらっしゃる方のご家族やご友人の場合は、リュネット灸のコースは男性の施術も可能です。

いちかわレディース鍼灸院

大阪市北区梅田にあります鍼灸院です。
リュネット灸のコース以外にも、一般鍼灸治療や
不妊鍼灸治療、美容鍼、よもぎ蒸し、漢方蒸し、
吸い玉、スライドカッピング、など、
女性専門の東洋医療の施術を行っております。
詳細は、メインホームページをご覧ください

いちかわレディース鍼灸院

アクセス
住所 大阪市北区梅田2-5-13
桜橋第一ビル2階
電話番号 06-6344-7585
診療時間
施術は完全予約制
平日10:00~20:00
土曜日10:00~19:00
日曜・祝日10:00~17:00
休診日 不定休の為、
ご予約時にご確認ください
診療時間
施術は完全予約制
平日10:00~20:00
土曜日10:00~19:00
日曜・祝日10:00~17:00

施術のご予約

ご予約やご質問はメールにて受付中
TEL.06-6344-7585
受付時間 10:00〜20:00(土日祝を除く)
施術中の場合お電話に出れない場合があります。
受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。
メールでのお問い合わせ
ご連絡後できるだけ直ぐに返信をしております。
万が一、1日以上経過しても返信がない場合は、
再度メールかお電話ください。