水槽リースのメリットや
デメリットは?
おすすめの業者について

近年、オフィスなどに水槽を設置するところも増えています。今回は水槽リースのメリットやデメリット、おすすめ業者について紹介していきましょう。オフィスに癒しを付け加えたい人はぜひ参考にしてみてください。

水槽リースのメリット

水槽設置は購入とリース(レンタル)があります。こちらでは、水槽リースのメリットについて見ていきましょう。

 ・初期費用が安い

水槽購入となると初期費用が大きくなりがちです。そのため、ちょっと試してみたい人にとってはリスクが高くなってしまうのです。当然ながらリースにすることで購入よりも費用を抑えることができます。お試し感覚で水槽設置をする人には最適と言えるのです。

 ・メンテナンスの手間がかからない

水槽リースの場合は、メンテナンスなども業者に任せることができます。水槽維持のための手間をかけずに「水槽設置のメリット」を受けられるのです。面倒な部分を業者に任せられるのもリースならではのメリットと言えます。

 ・長期的な利用なら購入がいい?

リースは初期費用が安いですが、維持費は購入の方が安くなります。そのため、長期的な水槽設置を検討しているならばリースよりも購入の方がおすすめです。

水槽リースのデメリット

水槽リースにはさまざまなメリットがありますが、デメリットも存在します。こちらではどのようなデメリットがあるのかを見ていきましょう。

 ・業者によって品質の差がある

水槽リースはすべての業者が同じとは言えません。業者によって提案やデザインの差が出てくるからです。

 ・維持費がかかる

リースの場合はメンテナンス費用なども含まれているため、維持費が購入より高くなります。短期間の利用なら問題ありませんが、長期的になると維持費の方が高くなってしまうというデメリットが出てくるのです。

 ・悪質業者もいる

トラブルに対応してくれない、高額請求をしてくるなど水槽リース業者には悪質なところがあることも覚えておきましょう。残念なことにパッと見ただけでは悪質業者と判断できない部分も多いので、被害を受ける人が増えています。

水槽リース業者の選び方

水槽リース業者と言っても多くあります。こちらでは、どのような選び方をするべきなのかについて見ていきましょう。

 ・デザイン力がある

水槽設置実績だけではなく、リースする相手に最適な水槽デザインができるかにも注目しましょう。業者によってデザイン力が異なるので、どのようなコンセプトを得意としている科にも注目してください。

 ・メンテナンスの質

水槽に関する専門知識が乏しいとメンテナンスの質も落ちてしまいます。メンテナンスは簡単なものではなく、生物学的な専門知識や経験が必要なのです。メンテナンスの質によって水槽設置の効果なども変わってくるので気をつけましょう。

 ・料金

水槽リースの料金が明朗になっているかにも注目しましょう。料金に関しての疑問点をしっかり答えてくれるかで優良業者かどうかを見極められます。少しでも曖昧に濁す部分があるなら誤魔化されている可能性もあるので別の業者を検討した方がいいかもしれません。

おすすめの水槽リース業者

水槽リース業者と言っても数多くあります。業者によって異なる魅力を持っているので選び難い人もいるでしょう。こちらでは、実際の利用者から評判が良い水槽リース業者について見ていきます。

 ・アクアリンク

技術力の高さに定評があるリース業者です。メンテナンス回数が少なくても美しい水状態を維持できる独自の方法を持っています。出張コストを減らすことができるので、メンテナンスを低価格で依頼することが出来ます。

 ・ザ・熱帯魚

フルメンテナンス付きのリースプランを展開している業者です。年間4,000件を超えるメンテナンス実績を誇るので、経験の豊富さは他の業者に後れを取りません。リーズナブルな価格で提供しているので、多くの利用者があります。対応の丁寧さにも定評があるので、初めて導入するところでも安心して任せられるのではないでしょうか。

 ・APN

オリジナル水槽の制作が可能な業者です。水槽の種類事態も豊富で選ぶ楽しみもあります。病院などへの導入実績が多数あるので、さまざまなアドバイスを受けることも可能です。子供のいたずら防止や自動エサやりなども提供してくれるので、安心してレンタル出来ます。

水槽リースについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

水槽設置にはさまざまな魅力があります。
癒し空間を作るために欠かせない存在と言っても過言ではありません。
業者によって得意とする導入施設が異なるので、
しっかり自社に合うデザインを提供してくれる業者探しを心掛けましょう。
ただ、長期的な場合はリースよりも購入の方がお得になる場合もあります。
そういった部分の質問なども積極的にしてみましょう。