自己紹介

山岸尚平(やまぎししょうへい)

私の人生ビジョンは、「幸せを望み願う縁ある全ての人々に、走り出したくなるくらいワクワクする将来の可能性を提示するパートナー」になることです。

1994年東京都足立区生まれ。千葉県流山市育ち。

2017年立教大学経営学部を卒業。
中小企業向けに経営コンサルティングを行う会社に営業職として入社。
現在は、ECサイトを運営する事業者向けにサイト構築のシステムやマーケティング、コンサルティングの提案を行う。

父は半官半民のサラリーマン、母は専業主婦といういたって普通の家系に育つ。
小中高時代、3つ上の兄の厳しい指導のもとに育ち、「自分で考えること」ができなくなる(言われたことしかできなくなる)。

大学時代、マーケティングを先行する「ガチゼミ(※忙しすぎるという意味)」と呼ばれるゼミに入り、己の無力さを痛感。
成長する「同期」、「先輩」へのあこがれ、「後輩」の加入による焦りから死に物狂いで取り組み、
早慶MARCHなどの有名大学が集う『関東学生マーケティング大会』において論文賞を受賞。
その後も、ゼミ内のプレゼン大会で優勝するなど、一定の成果をあげる。

しかし、就職活動を迎え、大手30社を受けるも全戦全敗。再び己の無力さを痛感。

ベンチャー企業で若くからハードワークで鍛えられる環境で成長したいと考え、
インターン生として創業準備を手伝いながら、そのまま当時、従業員4名の会社に入社。

絶対的な覚悟を持ち入社したものの、創業1年目というフェーズにおいて、
業務量の多さに精神がやられ、最寄り駅から自宅まで目をつぶりながら走る(=いっそのこと事故死したいという想い)という奇行に出たこともある。

多くの失敗を繰り返し、社内外から愛ある指導をいただきながらも、徐々に営業としてのスタイルを確立し始める。

しかし、入社3年目のある日、同棲していた婚約者がうつ病となり、ワークライフバランスが保てなくなり、あえなく退職。

3か月ほど派遣のアルバイトで生活費を稼いだのち、マザーズ上場企業に営業職として入社。

「勝負をするなら25歳までに」と考え、もっと自分を試したい、もっと多くのお客様に直接貢献したい、という想いが再燃し、転職。現職に至る。

<嫌いな考え方>
「否定」
「命令」
「差別」

<好きな考え方>
「受け入れるかどうかは重要ではなく、まずは受け止める」
「その人がどうしたいかを尊重する」
「違いは違いであって、間違いないではない」

<好きな漫画家>
キューライス

<そのほか所属>
西野亮廣エンタメ研究所オンラインサロン
メモ魔塾
ECにかかわることは、なんでもできます。
まずはお気軽にご相談ください。
【1】コンサルティング
事業戦略、戦略的Webサイト設計、ECシステム導入支援、セカンドオピニオンサービス

【2】システム
戦略的Webサイト構築、EC・Webシステム構築、業務支援ツールの開発

【3】マーケティング
評価指標を軸とした総合支援、リスティング・AF広告運用、動画・SNS・DSP広告運用、ABテスト・バンディットの運用、Webサイト分析・効果測定、別サイトによる独自集客、POCHILLの提供
最後までお読みいただきありがとうございました。
詳細は弊社HPをご覧くださいませ。

TEL:03-5784-3575 MAIL:yamagishi@ibf.co.jp