茨城県キャンプ協会(事務局) Tel 029-226-0206
茨城県立里美野外活動センター Tel 0294-82-4120

茨城県キャンプ協会

キャンプでつながろう!! in いばらき

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

茨城県キャンプ協会は、
2018年10月に設立20周年の節目を迎えました。

協会の情報を更新しています。
キャンプでつながりませんか!?
こんな情報が欲しいなどありましたら、お問い合わせ下さい。

茨城県キャンプ協会のご紹介

県内を中心とした公認キャンプディレクター・キャンプインストラクター約300名が所属しています。
  • 健康ニーズの高まりから、「キャンプ」「アウトドア」「山登り」などに関心がある方が多くなっています。茨城県キャンプ協会はキャンプ指導資格を所持する方の団体です。県内を中心に約300名の方が在籍しており、仕事としてのキャンプ指導や自然体験活動のボランティア、アウトドア関連事業などのフィールドで活躍されています。
  • 幼稚園・保育園・小学校・学童クラブと連携した幼児期・学童期など子ども達の自然体験活動について、実践経験豊富な人材が多く在籍しています。
  • 本県会員の特徴としては、学生や教員、現役世代の方も多いという点があります。これは、幅の広い活動ができる条件が整っているということです。
  • 茨城という自然豊かな土地を活かして、多くの会員の方がキャンプ活動を楽しんでいます!!
  • 東日本大震災の教訓を受け、非常時の生活訓練など防災キャンプにも力を入れています。
  • 会報を年に1回発行、その他会員のスキルアップ研修会や若手指導者の交流会を開催しています。
茨城県立里美野外活動センターの指定管理団体として、社会体育施設を管理・運営しています。
  • 茨城県より「茨城県立里美野外活動センター」の指定管理を受託しています。これは、キャンプ協会が公立の社会体育施設の管理・運営にあたるという、全国の協会事業の先駆けとなる貴重なケースです。
  • センターには3名のスタッフが常駐しており、年間1万人規模の受け入れを担っています。キャンプニーズの高まりから、サービスの向上に努めています。
  • 自然体験活動モデル事業や教育委員会やグリーンツーリズムとの共催事業など、年間を通して多くのセンター事業を開催しています。
  • 人気の高い「里山自然体験イベント」を年間5回程度開催し、常陸太田市里美地区の自然や地形、食を活かした活動を展開しています。
  • 会員特典として、協会所有のテントやダッチオーブンなどキャンプ用品のレンタルが可能です。協会事務局で受付けています。

標高700mの里見高原に広がる雄大な体験ゾーン
3つのサイトに併設する広大な多目的広場
ピザ作り・そば打ち・木工体験など豊富な活動
季節感あふれる日常では味わえない豊かな時間
迫力満点の塩の道から始まる薄葉沢滝巡りコース
地元里美野外活動振興会と連携した豊富な活動
里美の夜空に広がる大パノラマの星空を観察
里美の山の幸が食卓を彩る地産地消の野外料理
春の石割桜など場内には樹齢150年以上の銘木
カタクリが傾斜一面に咲く彩り豊かなキャンプ場
歴史ある管理棟でココロも温まる名物の暖炉
利用者が安心できる常駐スタッフがサポート
地元里美野外活動振興会と連携した豊富な活動

里美野外活動センターへ行こう!

(乗用車の場合)
*インターから約60分・44.5㎞
常磐自動車道日立南太田インターから国道293号を常陸太田市方面へ進む。国道349号を右折、北上して県道245号へ。県道245号は道幅が狭い山道のためご注意下さい。

(大型バスの場合)
*インターから約70分・51㎞
常磐自動車道日立南太田インターから国道293号を常陸太田市方面へ進む。国道349号を右折、北上して県道22号へ。

※常磐自動車道の高萩インターを利用するルートもあります。

里美野外活動センターへのお問い合わせ

野外活動センター管理事務所
0294-82-4120

茨城県協会はこんな活動をしています。

里美野外活動センターで開催される多くの自然体験事業を支援しています。また、県内各地の教育委員会・社会福祉協議会・団体が主催する事業の支援を行っています。
指導者養成も大切な役割です。キャンプインストラクター養成講座を年間3回程度開催し、キャンプ指導者の育成に努めています。また、指導者研修会を通して、指導スキルの向上を図っています。
センターがある常陸太田市里美地区の魅力を発信するため、「里山自然体験イベント」を開催。山菜取り・トレッキング・滝巡り・芋煮会・ノルディックウォーキング・そば打ち体験など楽しい!!
センターがある常陸太田市里美地区の魅力を発信するため、「里山自然体験イベント」を開催。山菜取り・トレッキング・滝巡り・芋煮会・ノルディックウォーキング・そば打ち体験など楽しい!!

イベントに参加した方の声

  • 地元にこんな所があるんだと改めて知りました。これからも参加したいです。
  • センターのスタッフの方が丁寧で良かったです。利用について分からないことを気軽に質問でき安心して活動できました。
  • 子どもが元気いっぱい広場を駆け回る姿を見て、親も感激しました。
  • 里美野外活動センター内にあるカタクリの花の群生地は最高です!四季折々の景色を見たいです。
  • 経験豊富な指導者がサポートしてくれて、良い経験ができました。
  • 木工体験ではヒノキを使ったペン立てを作りました。指導者の心遣いに感謝しています。
  • スキルアップ研修会では、アイスブレーキングやネイチャーレクの指導法を学びました。今後の活動に活かします!
  • 里美の皆さんとの意見交換会が楽しみです。地元ならではの情報を聞くことができ本当に役立ちます。

(キャンプ協会より)
ご参加いただき有難うございます。本協会には自然体験やレクリエーションなどに関するプロフェッショナルが所属しています。子供会やサークル・地域行事・企業研修など、さまざまな場面でサポートが必要な場合はご相談下さい。

次回のイベント情報


生活にも役立つ!!キャンプ指導者資格を取得しませんか?

なぜキャンプの資格が必要?
幼児期には自然に触れることが情操教育に欠かすことができないといわれています。児童期からはリーダーキャンプに代表されるように、野外活動の実践を通して責任感や協調性を育みます。現役世代からはファミリーキャンプで家族の連帯感を高め、シニア層では健康づくりに役立つ活動の一つとして人気が高くなっています。
このようなことから、キャンプ活動は全ての年齢層で親しまれています。
しかし、安全面の配慮やキャンプ上のモラルなど、学ぶべき事柄が多いことはいうまでもありません。気軽に楽しめるキャンプが生命の危険に及んでしまっては、どうしようもありません。
日本キャンプ協会ではキャンプ指導者養成を通し、キャンプのスキルを高めるとともに、キャンプを行う全ての方に寄与することを目標としています。
どんな資格があるの?
「キャンプインストラクター」「キャンプディレクター2級」「キャンプディレクター1級」の3つの資格があります。
日本キャンプ協会の養成カリキュラムに則り、大学や専門学校などの課程認定校、その他都道府県キャンプ協会で養成を展開しています。
キャンプインストラクター
キャンパーとじかに接しながら、プログラム等の指導を行う役割を担うことができる指導者として認められる資格です。
講習会では、キャンプの意義やキャンプの安全について学ぶとともに、実際にキャンプのプログラムを体験しながら、プログラムの指導についても学びます。
キャンプディレクター2級
キャンプディレクター1級指導者の指導の下、キャンプの企画、運営、評価を行い、キャンプに必要な実務的マネジメント担うことができる指導者として認められる資格です。
この資格の講習会では、キャンプでのプログラムやリスクについてのマネジメントを学ぶとともに、ディレクターとしての姿勢や他のスタッフへのスーパービジョンについても学びます。
キャンプディレクター1級
キャンプ事業全体をマネジメントし、スタッフへのスーパーバイズ、組織運営を担うことができる指導者として認められる資格です。
講習会では、最高責任者としての役割を担うために必要な安全管理やキャンプ全体のマネジメントに必要な事柄に加え、キャンプの提供者として必要な社会的資産としてのキャンプの価値や、キャンプを取り巻く社会情勢、そして後に続く指導者の養成についても知識を深めていきます。
キャンプディレクター1級
キャンプ事業全体をマネジメントし、スタッフへのスーパーバイズ、組織運営を担うことができる指導者として認められる資格です。
講習会では、最高責任者としての役割を担うために必要な安全管理やキャンプ全体のマネジメントに必要な事柄に加え、キャンプの提供者として必要な社会的資産としてのキャンプの価値や、キャンプを取り巻く社会情勢、そして後に続く指導者の養成についても知識を深めていきます。

茨城で開催する指導者資格講習会

申し込みは

コチラ

*協会事務局へのお問い合わせ*
ー事務局への各種連絡、研修・資格講習会・イベントのお申込みー

茨城県協会では、年間3回の「キャンプインストラクター」養成講座を開催しています。
興味のある方はこちらからお問い合わせ下さい!
追って日程や内容等をお知らせします♫

*取得した個人情報については、「茨城県キャンプ協会個人情報保護基本方針」に則り、適正に管理いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

キャンプ協会役員・事務局のご紹介
(任期:2019年5月25日~2021年5月25日まで)
5月に年次総会、1月に里美振興協議会、年に複数回の研修会やイベントなどを開催しています。
会員の皆さんのつながりをお待ちしています!!

顧問  大久保 博之
顧問  小田部 光明
名誉会長  渡邉 忠
会長   園部 高生
専務理事 森山 進吾
理事   井郷  栄
理事   安  節子
理事  米満 志奈子
理事  飯島 満知子
理事  佐々江 健治
理事   田仲 一徳
理事   平戸 憲吾
理事   青山 真也
理事   川西 栄次
理事   郡司  順
理事   森  裕二
理事   伊藤 清江
理事   橋本 久雄
理事   鈴木 昭彦
事務局長 大圖 幹郎
事務局次長 郡司 正之
事務局員 綿引 里紗
監事   諏訪 一弥
監事   廣澤  努
専務理事 森山 進吾
理事   井郷  栄

事務局へのアクセス

〒310-0022 茨城県水戸市梅香2-1-44
リリーこども&スポーツ専門学校内

【アクセス】
水戸駅北口より徒歩約15分
※お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用下さい

お問い合わせはこちら

協会事務局(大図・郡司)
  • リリー文化学園が代表電話になりますので「キャンプ協会宛て」の連絡であることをお伝え下さい
  • メールによるお問い合わせがスムーズです

協会からのお願い

  • 会員の皆さんには会報や会合また研修情報をお送りしています。住所が変更になった場合は、本協会または日本キャンプ協会にお知らせ下さい。
  • 県内イベントについては、お便りをお送りすることがあります。経費節減から、メールでのお知らせを進めています。よろしければメールアドレスをお知らせ下さい。
  • いま、多くの団体・グループの課題として、「会員数が維持できない」「若手が育たない」「いつも同じ顔ばかりの場」「活動に変化がない」などがあがっています。本協会ではシニアの方はもちろん、現役世代や若手の活躍の場が期待されます。皆さんで協会を盛り立てていきましょう。
  • 県内イベントについては、お便りをお送りすることがあります。経費節減から、メールでのお知らせを進めています。よろしければメールアドレスをお知らせ下さい。
協会設立記念グッツを販売しています!!
協会設立20周年記念トートバックを作成しました!!
厚めの生地のラージサイズ。とても使いやすく、キャンプでも重宝します。
会員の皆さんには限定価格で販売しますので、事務局までお問い合わせ下さい。

制作… Tシャツブランド Tcollector



キャンプ協会とつながりませんか?

日本キャンプ協会では全国またブロックごとの研修会を開催しています。また、会員向け特典として、アウトドア関連・スポーツショップの割引や保険(キャンプ保険・デイプログラム保険)などがあります。
キャンプ好きの皆さんはキャンプ協会とつながろう!!