はじめての方、基本料5000円オフ!!

取手市のトイレのつまり・水漏れ等、水まわりのトラブルならおまかせください。

当社は創業10年の経験と実績とあんしんの水道局指定店です。
出張料、見積り、通話料すべて無料!!
水まわりの急なトラブルに最短30分で駆けつけ、トラブルを解消します。

サービス案内

取手市のトイレ(便器)のトラブル

水の関係した場所で最もトラブルが起きやすいのは「トイレ」です。
頻繁に起きるトラブルとしては「トイレのつまり」や「つまりによる水の溢れ」、「流した水がしばらく止まらない」などが挙げられます。
しかしまれに、「トイレタンクからの水漏れ」などの大きな問題も起きてしまうのが、トイレに関連した水のトラブルの特徴です。
つまりの原因は、流したものが大きすぎたり多すぎたりしたというものでしょう。
水が止まらないといったトラブルや、トイレタンクからの水漏れは、タンク内の「浮き球」といった部品や、「ボールタップ」、「玉鎖」と呼ばれる部品に原因があることが多いです。

タンク内の部品を交換したり修理したりすることで自分でトラブルを解決することもできます。
しかし、場合によっては貯水タンクを外して作業しなければいけないというケースになることもあり、そうなってしまうとかなりの重労働になります。
そのため、トイレタンクからの水漏れなどの、原因を突き止めるのが難しいようなトラブルが起きた場合は、業者に頼るのがいいでしょう。
また、トイレのつまりも、軽度のつまりであれば自分で修理することもできますが、トイレの奥の排水管でつまりが起きてしまった場合、自分で対処することが大変難しくなります。

こういったトラブルに陥らないようにするためには、普段から綺麗にトイレを使うように心掛けましょう。
ちょっとした汚れがトイレのつまりにつながるほか、汚れを放置しておくと悪臭の原因にもなります。

取手市のキッチン(流し)のトラブル

日常生活で使うことの多い「キッチンの流し」も、水のトラブルが頻繁に起きるスポットです。
その中でも問題が起きる場所は「蛇口」と「排水口」、そして「シンク下」です。
蛇口付近で多いトラブルは「水漏れ」です。
蛇口の口からの水漏れもあれば、蛇口の根元からの水漏れもあります。
故障箇所にもよりますが、その原因のほとんどは「部品の老朽化」です。
特にパッキンなどは老朽化しやすいので、まずは疑ってみるべきでしょう。
どの部品が水漏れの原因になっているのかを確認し、交換をしましょう。

排水口で多いトラブルは「つまり」と「悪臭」です。
排水口には食べかすや油などが流されますが、それが溜まるとつまりになります。
放置すると漏水してしまうので、早めに対処しましょう。
排水口の手前でのつまりであれば、タオルを使ったり専用の道具を使うことで、自分でも解消することができます。
悪臭の原因は、汚れはもちろんですが、「封水」という臭いを閉じ込める水がなくなってしまうことも原因になります。
封水が原因の場合は、業者に依頼をしましょう。

シンク下では、「水漏れ」が起きやすいです。
この水漏れの原因は、排水管の故障やパッキンがかびてしまったなどが考えられます。
排水管を交換することになるので、この場合も自信がなければ業者に依頼をするべきでしょう。
日常的な掃除を怠らないのが、キッチンでのトラブルの予防になります。
日常的にキッチン周りはもちろん、薬剤などを使って排水管のケアもするようにしましょう。

取手市のお風呂(排水・シャワー)のトラブル

毎日使う「お風呂」でも、水のトラブルは起きます。
シャワーヘッドの水漏れや、お風呂のお湯が貯まらないなどが、よくあるトラブルです。
これらは、部品の老朽化が原因のため、トラブルを起こしている箇所を把握すれば自分で修理することができます。
こういったトラブルを予防するためにも、日常的な掃除を欠かさないようにしましょう。
お風呂場は他の水まわりに比べるとカビが発生しやすく、そのカビが部品の老朽化を招くからです。

取手市の洗面所のトラブル

洗面所も日常的に使う場所です。
洗面所で起きるトラブルは「蛇口」や「洗面台の下」、「排水口」などで発生します。
蛇口周りでは、部品の老朽化による水漏れなどが頻繁に起きるトラブルです。
洗面台の下では、排水パイプや止水栓の不具合や亀裂などによっての水漏れが起きます。
排水口周りでは、つまりや悪臭が、よく起きるトラブルとして挙げられるでしょう。
こういった問題は、日常的に掃除をしたり、綺麗に使うことを意識したりすることで予防できます。

取手市の屋外排水のトラブル

屋外排水とは、家から出た水をまとめて下水道などの公共の排水設備に流すための部分のことです。
ある日突然、家の中の様々な排水が上手くいかなくなった場合、屋外排水にトラブルが起きている可能性が高いです。
屋外排水に起きるトラブルは「つまり」です。
樹木の根っこが屋外の排水管を突き破って出口を塞いでしまうことでこのつまりは起きます。
実は排水は樹木にとって栄養価の高いものなので、こういった問題が起きてしまいます。

修理自体は業者に依頼する形になりますが、もし違和感を覚えたら屋外にある「マス」という部分を開けてみましょう。
マスは、小さめのマンホールのような見た目をしており、開けると屋外排水の状態を確認することができます。

取手市の水道、蛇口のトラブル

水道全般として起きるトラブルは、「水道管の破裂」です。
滅多に起きることではありませんが、実は「蛇口でのトラブル」が、水道管の破裂を誘発することもあります。
普段使っている蛇口から甲高い音が聞こえたら、すぐに蛇口の修理をするようにしましょう。
実はこの甲高い異音が、水道管に響き渡り、その結果破裂してしまうのです。
水道管が破裂すると、床下や壁の中で水漏れが起きてしまうので、それを予防するためにも、なるべく日常的に蛇口周りをケアするようにしましょう。

水道管が破裂してしまった場合は業者に頼るしかありませんが、その予防である蛇口の修理やケアは自分ですることができます。
なるべくかびさせないようにするほか、老朽化した部品を交換することで、蛇口を正常な状態に保つことができるでしょう。

取手市の給湯器やポンプのトラブル

給湯器やポンプにトラブルが発生すると、「お湯が出ない」や、「追い炊きができない」といったトラブルにつながります。
給湯器やポンプのトラブルの原因としては、「寿命」や「規定を超える過度な負担」、「凍結による配管の破裂」、「豪雨の影響」などが考えられます。
そのどれもが、知識のあまりない素人が手を出せるものではないので、給湯器やポンプにトラブルが起きた場合は業者に依頼するようにしましょう。

取手市では、時折豪雨による冠水などが起きます。
屋外にあることが多い給湯器やポンプは、そういった際にトラブルを起こしてしまうことが多いので、いつでも修理や点検を依頼できる業者を知っておくことはとても重要になるでしょう。

取手市の漏水、悪臭調査のトラブル

漏水ですが、壁や床下からのものであれば水道管の破裂が原因でしょう。
水道管の破裂は自分で対処できるものではないので、業者に依頼しましょう。
また、マンションやアパートのような集合住宅であれば、水道管の破裂は周りの住人にも迷惑を掛けてしまいます。
そのため、なるべく早めに対処するようにしましょう。

水道の悪臭ですが、「水道周りが臭う」か「水自体が臭う」かによって対処法が変わります。
自宅の水道周りが臭う場合は、排水パイプ内の汚れが原因です。
薬剤を使って洗浄することで、臭いの元である汚れを落とすことができますし、普段から掃除をすることで予防もできます。
水自体が臭う場合、自分では対処することができないものが原因なことがほとんどです。
水が赤茶色っぽくサビくさい場合、水道管の老朽化が原因です。
集合住宅で、水の色に違和感がないのに臭い場合は、貯水タンクに原因があると考えられます。

トラブル解決の流れ

STEP

1

気付いたらお早めにご連絡下さい。

つまり・水漏れに関することでちょっとでも気になることがあったらお早めにご連絡下さい。
早期発見、早期解決することで作業費用や作業時間を抑えることに繋がります。

STEP

2

お見積りにご訪問いたします。

ご連絡をいただきましたら、早急に訪問いたします。
ご連絡後最短30分で訪問させていただき、トラブル箇所の確認・調査・お見積り(無料)いたします

STEP

3

作業を始めさせていただきます。

お見積りにご納得いただきましたら、作業を開始いたします。
作業内容により変動いたしますが、作業時間は概ね30分~となります。
専門スタッフが迅速丁寧に作業させていただきます。

STEP

4

作業内容のご確認・10分間サービス

作業箇所をその場でお客様と一緒にご確認いただきます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にお伺い下さい。
また、作業後は10分程度の家庭内で出来るサービス「10分間サービス」を実施させていただいております。
重たい物の移動など普段あまり出来ないことをお手伝いさせていただきます。

STEP

5

作業費用のお支払い

作業費用のお支払いは、現金・クレジットカード・分割払い・NP後払いの中からお選びいただけます。
お客様ご希望のお支払い方法をご選択下さい。
また、Tポイントカードもご利用いただけますので、お持ちの際はご提出下さい。

STEP

1

気付いたらお早めにご連絡下さい。

つまり・水漏れに関することでちょっとでも気になることがあったらお早めにご連絡下さい。
早期発見、早期解決することで作業費用や作業時間を抑えることに繋がります。

水道救急センターが選ばれる理由

お客様のご自宅やお店、法人様へ伺う中で、着実に蓄積したノウハウと高い技術力を土台に、接客研修を行い親切な接客を身に着けております。

緊急時はもちろん、平常時にでも水まわりのご相談は水道救急センターへお気軽にご相談下さい。

誠意を持って責任を果たします

  • 安心の24時間体制
    水道やトイレの詰まりトラブルは突然訪れます、いつでもお電話下さい、迅速にご対応いたします。
  • 豊富な実績
    月間修理件数は約3,000件、豊富な経験と修理実績で的確に対応いたします。
  • 信頼の体制
    1級建築士取得店及び給水装置工事主任技術者取得店、PL保険加入店ですので安心してお任せいただけます。
  • 納得の料金体系
    自社の広報部署があるため、宣伝広告費を大幅に抑え、適正価格を維持できるのも強みです。
  • トラブルのない自社スタッフ
    外注修理業者が伺うこともある業界ですが、当社は完全自社スタッフ体制でご対応いたします。
  • 安心の24時間体制
    水道やトイレの詰まりトラブルは突然訪れます、いつでもお電話下さい、迅速にご対応いたします。
刻印
取手市は、茨城県の南部に位置しています。茨城県の県庁所在地である水戸市からは約60km、東京までは約40kmと、大きな町までは微妙な距離のある地域です。取手市の特徴は、常磐線や常総線の駅周辺が市街地や住宅地として栄えている一方で、駅から離れると田園風景も広がっているという点でしょう。市街地から離れたような田園地帯に住んでいる方は、お住まいにトラブルがあったときに何かと困ることが多いので、なるべく対処法や予防法を把握しておくのがベストです。

古くから宿場町として知られる取手市が現代になって再び注目され始めたのは、1970年代のことです。1970年代から1980年代まで、都心へ通勤する人が住む「ベッドタウン」として急速に開発され、人口が大きく増加しました。こういった地域には、一軒屋のみならず集合住宅も多くあります。集合住宅の場合、水のトラブルが起きた際に放置したり、大きなトラブルになってしまったりすると、周りの部屋や住人にも迷惑を掛けてしまうでしょう。そうならないためにも、早期に対処が出来る方法を把握しておくべきです。

取手市の中心地は取手駅でしょう。常磐線と常総線が利用できるので、その利用客が駅には集まります。そのため、生活必需品の手に入るような商業施設が取手駅前に集中しているのが特徴です。また、取手駅前以外にも、市の西部にも大型商業施設や家電量販店、ホームセンターなどがあります。そういった開発された地域がある一方で、市街地から離れた地域もあります。この地域があるためか、取手市の特産品として「米」や、そこから作られる「日本酒」、西洋ネギとも呼ばれる「リーキ」などが挙げられます。こういった特産品を生産している地域に住んでいる方は、自分で住宅のトラブルに対応できる方法と、もし自分で出来なかった場合に「いつでも」、「どこでも」頼める業者をチェックしておくべきでしょう。

取手市は、実は現在は隣の「守谷市」にその立場を奪われつつあります。何故なら、守谷市には大きなショッピングモールがあり、取手市と比較しても東京への距離がそこまで変わらないからです。また、1995年頃に起きた「都心回帰現象」によって、取手市で育った若者が進学や就学のために東京へ移動してしまった背景もあり、現在の取手市は少子高齢化が進行しています。高齢者の中でも、水のトラブルに対しての知識がない方にとって、突然起きた原因も分からないトラブルに対処するというのは大きな負担になるでしょう。そういった突然のトイレのつまりや水漏れなどの水まわりのトラブルについて熟練スタッフが駆けつけます。水まわりのトラブルは、おまかせください。

会社概要

会社名 株式会社ライフサポート
住所 東京都渋谷区渋谷2-1-12
東京セントラル宮益坂上7階
電話番号 03-5778-4547
FAX 03-5778-4548
登録番号 一級 東京都知事登録 第59226号
一般建設業許可 許可番号:東京都知事 許可(般-25)第141167号
一般建設業許可 許可番号:東京都知事 許可(般-25)第141167号

お問い合わせ

お問合せに関する個人情報取扱いについて

この度、お預かりした個人情報につきましては、今回のお問合せにのみ利用させていただきます。

本書の内容を予めご同意いただいた上で、ご提供いただきますようお願い申し上げます。

1.個人情報の取扱事業者の名称
株式会社ライフサポート
2.個人情報の管理者
個人情報保護管理責任者:山口 智
3.個人情報の取得
当社はお問合せに際し、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報を取得します。
クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。
4.個人情報の利用目的
当社は、お客様に有益かつ必要と思われる情報の提供、業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認及びサービス向上のため必要な範囲内で利用します。
当社は、個人情報を同意なく上記以外の目的で利用しません。
5.個人情報の提供
当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
6.個人情報の委託
当社では、お客様が希望されるサービスを提供するため、外部業者に対して個人情報のすべてまたは一部を委託する場合があります。
委託に際しては、当社の管理のもと、業務遂行のため必要最小限の範囲で個人情報を委託し、 委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
7.個人情報の安全管理
個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。
8.個人情報を与えなかった場合に生じる結果
個人情報を与えることは任意です。個人情報に関する必要書類の一部をご提供いただけない場合は、サービス提供ができない場合がございますのでご了承願います。
9.開示等の受付・窓口
当社のご本人の開示対象個人情報に関する開示等のお申し出は、以下の窓口にて受付けます。 なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。
【問合せ窓口】
窓口の名称
個人情報問合せ窓口
連絡先
住所   :東京都渋谷区渋谷2-1-12東京セントラル宮益坂上7階
電話/FAX :03-5778-4547/03-5778-4548
電子メール:info-supportnet.co.jp
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信