このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
Sympathy Sessionとは?

楽しみながら、家族や人間関係の悩みを解消し、ワクワクの未来を描けるゲームカウンセリング【 シンパシーセッション 】
シンパシーとは 『 共鳴 ・ 共感する状態 』 そして、セッションとは 『 共に演奏が ( 創りあげる ) する 』 ことを表します。
【 シンパシーセッション 】は、ゲームなど遊びを通して語ることで、心と心がつながった会話をすることができ、関係性にいのちがふきこまれ、自然と問題は消えてゆきます。

シンパシー🌟フェス



◆ 参加費2,000円に含まれるもの ◆
  •  シンパシーセッション1回(1対1のセッションになります)       
  •  特別イベントは何回でも参加することができます。
 ※ 1媒体(PC・タブレット・スマホ)に限らさせていただきます。     


今回お届けする
シンパシーセッション

「あうんじゃんけん×身代わりおしゃべり(代役対話)」

今回、参加された方にお届けするのは、じゃんけんを使った、人間関係の問題解決プログラムです。具体的には、「この人とよりよい関係をつくりたい」「この人との問題を解決したい」という人を想定して頂き、テーマを設定します。その上で、ファシリテーターは、その相手役をやり、一緒にじゃんけんを通して呼吸合わせしたり、役割を見つける「あうんじゃんけん」というゲームをやり、その後、フリースタイルで会話します。このプロセスを通過することで、ひとりよがりから抜け出し、相手の立場に立つことができます。そして、テーマにあげていた問題が自然と解消されてゆきます。また、実際に話す前のシミュレーション(事前準備)ができます。
この素朴なセッションで奇跡のような体験がたくさん起こってます。どうぞこの機会に体験してみてください。
また、ご夫婦やカップル、チームで参加したい、という方にもじゃんけんを通じて共通のテーマを見つけ、解決するセッションをご用意しております。

シンパシーセッションで
得られる効果

関係性に対する
認識が変わる
ストレスの9割が人間関係と言われています。生活をする上で、人との関わりは避けては通れません。このセッションでは人間関係のすれ違いの根本が対話によって自然と解消されてゆきます。

すると、今まで見ていた視野が広がり認識が変わります。それは状況の変化を生み出すことさえあります。今まで自分の知らなかった『盲点』を対話を通じて見てみましょう。
本当の自分に出逢える
先ずは、心に押し込んでいる想いを出すことから始めてゆきましょう。出すことによって、心が回復し、元気が出てきて、ゆとりが生まれてきます。

すると、あなたにみえる景色が変わり始めるでしょう。自分のことも、相手のこともよく見えるようになってきます。そして、自分と相手の間に流れているかけがえのないものが見えてきます。そこから、あなたはたくさんの気づきを得るでしょう。
新たな一歩が踏み出せる
ファシリテーターと会話をすることで、悩みを手放し、未来へと歩み始めることができます。そこから新たな夢や目標が生まれるでしょう。
そして大切なことに気づき、何から始めればよいのか?行動がより明確になるはずです。

ナビゲーターと共に、あなたの中から湧き出てくる目標と行動を見つけてゆきましょう。
新たな一歩が踏み出せる
ファシリテーターと会話をすることで、悩みを手放し、未来へと歩み始めることができます。そこから新たな夢や目標が生まれるでしょう。
そして大切なことに気づき、何から始めればよいのか?行動がより明確になるはずです。

ナビゲーターと共に、あなたの中から湧き出てくる目標と行動を見つけてゆきましょう。

特別イベントのメニュー

〈 第1部 〉 
心を通じ合わせるテレパシーゲーム

担当 : ゲームダイアログファシリテーター 
     梅村 武史
シンパシーフェスのプロローグでは、じゃんけんを使って、想いを届けたり、受け取る「 あうんじゃんけんスーパービジョン 」を通して、どれだけ非言語のコミュニケーションをとれるか?部分と全体を観る力、先見力を持てるか?まさに人間関係の達人になる力を高めるゲームをみんなで楽しみ、チャレンジします。
この発想の元になっているのは勝ち負けのない、みんなで協力達成する「ACHIEVUS」というゲームです。そして、ゲームや遊びの中に、人間文化の本質があります。今回はこのアチーバスについてのご紹介させて頂きます。
自分にはテレパシー能力がある、と思っている方、もしくは、テレパシー能力を身につけたい方、もしくは組織やチームにおいて、あうんの呼吸を使えるようになりたい方、どうぞお越しください。

〈 第2部 〉
代理人あうんじゃんけん

担当 : ゲームダイアログファシリテーター 
     佐々木 博子 
あなたには『今より関係性を良くしたい』と、思う相手はいませんか?
過去の人間関係でも構いません。直接会って話すと、なぜか喧嘩になってしまう相手。優しくしたのに、出来ない相手。
関わると嫌な感情になってしまう相手。今回はファシリテーターのささっちが、そんな「関係がこじれてしまったあの人」の代理人になります。
今まで何人もの方が、『代理人あうんじゃんけん』を体験されて、傷ついた心をを癒やし、こじれてしまった関係性を紐解くためのヒントを手に入れてこられました。
あの人に傷つけられたこと、本当はあの人に言って貰いたかった言葉、作りたかった関係性、etc... 
本人ではない代理人と、非現実の世界で対話しているのに、なぜか現実の問題が解決していく不思議な代理人あうんじゃんけんの世界を是非、体験してみてください。見学だけでももちろんOK!お気軽にご参加ください。

〈 第3部 〉
異文化をツナグ~英語であうんじゃんけん

担当 : ゲームダイアログファシリテーター 
     伊藤 かおり

英語話せるんですか?スゴイですね!

良く聞く言葉です。でもね、ちょっと考えてみて。英語だって日本語と同じ言語。コミュニケーションツールだから通じれば良いんです。文法も単語力も関係ありません。肩の力を抜いて、まずジャンケンをしてみましょう。英語でジャンケンてなんて言うかって?ロック(岩)、ペーパー(紙)、シザース(はさみ)です。日本語の言い方と表現の仕方が違ってちょっと面白いでしょう。英語でやるジャンケンに、あなたはどんな思いを込めるでしょう?知っている言葉で表現してみるのも良いですね。あなたが知っている単語であなたの氣持ちを表現しながら、ちょっとだけ「英語ができない自分」から、「英語で表現するのを楽しむ自分」を体験してみませんか?

もっとしゃべりたい私、に変わるかもしれません。

〈 第4部 〉
ゲーム開発の裏側「 ツムギーができるまで 」

担当 : ゲームダイアログファシリテーター 
     小井土 友見 & 田方 梨紗
『環境問題をもっと楽しく身近に感じて欲しい』
そんなもんちゃんの思いから始まった『ツムギー!!』開発の裏側!
環境問題に取り組むもんちゃんと、ゲーマーりさRisa、ゲームダイアログのプロフェッショナル梅ちゃんの3人で、どのように『ツムギー!!』が作られていったのかをお話させて頂きます♪
ミニ体験もお届けします。
ゲームを開発してみたい、ゲーム感覚で身近に感じてもらいたいテーマがある、そんな方の参考になれば幸いです(^^)
もちろん、ちょっと興味があるって方や『ツムギー!!』って何?って方も大歓迎です♪
ぜひ、お気軽にご参加ください!

〈 第5部 〉
にんげんペンジュラム ♪

担当 : ゲームダイアログファシリテーター 
     加川 喜美子
ダウジングをご存知の方も多いと思いますが、ダウジングはペンジュラムという振り子を使って自分の潜在意識に自分の課題を問うというものです。
私の講座で直感力を養うために使っている方法がダウジングと同じで、言ってみれば『 人間ペンジュラム 』だなぁと気づいたのです。
人には自分では想像もできないような直感力 ( 無意識の部分 ) が備わっています。
ぜひそれを体感していただきたいと思います。
人のお悩みは人間関係が9割と言われています。気になる人のことを自分がどう感じているのが、本音に近づいてみませんか?
そしてあなたの本当の気持ち、想いを手紙にしてみましょう。書くことで感謝があふれ、より浄化になることでしょう。

〈 第6部 〉
ブリーフセラピーで驚きの解決!!

担当 : ゲームダイアログファシリテーター 
     成海 由布子

皆さん、人間関係の問題を解決するには、なぜこうなってしまったのか原因を分析しなくてはならないと思いますか?
その原因となっていることを、改めたり、治したりしないと解決にはならないと思いますか?信じられないかもしれませんが、実はそんなことはないのです。
およそ70年の歴史がある家族療法、ブリーフセラピー(短期療法)のセッションでは、原因という過去ではなく、この先この問題がどうなると良いか、という今現在に焦点を当ててスタートします。
そして過去や個人の性格、考え方などを探るのではなく、今現在の人間関係の中ですでにうまくいっていることや、問題が起きていない場面というリソースを使って、今ここと、ここから続いていく未来を一緒に構築していきます。
当日は会場からお困りごとを募ってライブセッションを行います。

参加方法

1.セッション( A~E )に参加可能な時間を選ぶ。
 ※ 自分が参加したい特別イベントの時間帯以外を、お選びください。 
2.空いた時間で、特別イベント( ①から⑥ )を楽しむ。〈 複数参加可 〉
3.  当日の予定が決まらない方は、受付( メインルーム )にて、スタッフがご案内します。

ゲームダイアログファシリテーターの紹介

成海由布子
(なるみん)

〈 職業 〉
ゲームダイアログファシリテーター
◆臨床心理士
◆ブリーフセラピスト
◆産業カウンセラー

大学卒業後、広告制作会社にコピーライターとして勤務した後、大学3年次編入により臨床心理学を学ぶ。米国資本の社会人大学院を経て、臨床心理学修士取得。  

埼玉県福祉事務所、大手生命保険会社人事部でのメンタルヘルス担当などを経てフリーランスへ。家庭では、重度知的障害の女の子含む中学生2人の母。  

専門は家族療法、ブリーフセラピー、ブリーフコーチング。原因追求は一切せず、誰も責めない、解決志向のアプローチを実践中。

加川 喜美子
(きみちゃん)
◆ゲームダイアログファシリテーター
◆ボイストレーナー
◆ボイスカウンセラー

40歳の時、20年間やめていた音楽に再び出会い、楽しいながらも、出なくなった声に落胆し、ボイトレに通い、その後ボイストレーナーになる。他にも、ピアノ弾き語りオンラインレッスン、話し声オンラインレッスンを開設。

【 声=心=体 】を基盤としたレッスンが人気で、人生が変わる方も続出。いち早くボイトレに、声の周波数測定器ヴォイススキャン®︎を導入し、声を視覚化。おススメカラーを生活に取り入れることで、レッスン生のステージアップをサポートする。

好評の自信力ボイス講座では、人間関係に悩み、人生にやりがいを求める女性に向けて、「 人はいつからでもなんにでもなれる! 」を伝えるべく活動中。
佐々木博子
(ささっち)
◆ゲームダイアログファシリテーター

プログラマーからアロマセラピストに転身し、その後、念願の『 バリ島移住 』を実現させた。

自らピンチを作り出す天才。と、同時にどんな時でも、周りを巻き込み夢を着実に実現させる天才。1女の母でもある。

石川県金沢市でアチーバス体験を随時開催し、その都度、参加者の心の変化を目の当たりにし感動する。

自身の生活でも、日常的にアチーバスの『 夢を叶える17原則 』を活用し、" どんなピンチもチャンスに変えて人生を楽しむ " をモットーとしている。
伊藤 かおり
(かおりん)
◆ゲームダイアログファシリテーター
◆英会話企業研修、個人レッスン

◆海外ホテル会社のコンサルタント、翻訳業務等◆農業少し。

米国系ホテル会社で、外国人トップエグゼクティブの秘書、リーダーシップ、オペレーション研修講師等を経た後、退社。

コロナを機に、東京を離れ、自然豊かな湯河原に移住。山、海、川に囲まれた生活に安らぎを見出し、畑の中で人間関係を開拓する。「人と自然は繋がっている。自然が全てを教えてくれる。」をモットーに、自然と繋がりながら豊かに生きることを目指す。

英語研修においては、大企業の社員のための英語力アップ研修から、英語を楽しみたい主婦まで幅広く担当。クライアントのモチベーションアップを図りながら、英語力アップの結果につなげるのが得意。

小井土 友見
(もんちゃん)
◆ゲームダイアログファシリテーター
◆ISD個性心理学マスターインストラクター
◆アチーバス認定トレーナー
◆日本ライフオーガナイザー協会 (九州チャプター副代表)

【片づけマイル】 片づけるたびに人生が好転♪ シンプルな暮らしの仕組みをサポート

【ココマム】代表 家庭からできるSDGsを考えて、環境の勉強会、無農薬野菜作り、環境に優しい生活用品の提案や取り扱い、人に優しいISD個性心理学を使った子育て応援、スカベンジャーハント、夜空を見る会、などなど現在9名のメンバーで活動している
         
【fridays for future fukuoka】 サポーター
井原 くみ子
(くみりん)
◆ゲームダイアログファシリテーター
◆ICF PCC(国際コーチング連盟 認定プロフェッショナルコーチ)
◆生涯学習開発財団 認定マスターコーチ
◆ウェルビーイング心理教育ナビゲーター

大学にて社会福祉を専攻後、重度身体障害者療護施設にて介護士として勤務。
実践を通じて、心の通った介護のためのカウンセリングマインドとスキルを学ぶ。

2001年よりプロコーチ活動開始。
セッション時間は1万時間超。
2002年よりコーチエィにて外部講師として、コーチ育成のオンラインクラスを担当、延べ2万人を指導。
人の可能性に恋するほどの情熱を持ち、3度のご飯よりコーチングが好きなプロコーチ。
田方 梨紗
(りさりささん)
◆ゲームダイアログファシリテーター

母の病気を機に鍼灸師を志す。
鍼灸専門学校に入学後すぐに母が亡くなり、心身共に不調になるが、クラスメイトに支えられ、その際に 心の問題や人間関係の大切さを強く感じる。
33歳の時に離婚し、元夫とのわだかまりや許せない気持ちを代理人セッションを通じて向き合い、心が軽くなるのを感じ、同じように人間関係や過去で悩む人 たちの助けになりたいと思い、ナビゲーターになる。

梅村 武史
(梅ちゃん)

◆アチーバスジャパン代表

ナポレオンヒルを読んで、E判定から東大に合格。
2009年ファミリーコンサルティングとして独立する。
チームファミリーを提唱。
親子コーチングや企業研修の中に「家族」のエッセンスを入れる『 教育オーケストラ 』 発案。
2012年にアチーバスに出逢い、思いやりーダー育成プロジェクトを展開。
380名のトレーナーと共によろこびあう場を広げている。

梅村 亜紀子
(あっこちゃん)

◆アチーバスジャパン ファミリーシップ事業部 マネージャー
◆整体師兼セラピスト

整体師は今年で15年目。
過去、1万人以上のクライアントさんを対象に施術してきて、身体の痛みの原因や心のストレスに家族との関わりがあることを知り、家族の繋がりが大切だと気付く。

自分も人も、愛と感謝で繋がる ことで「 幸せな世界 」へと拡げている。

 

 

井原 くみ子
(くみりん)
◆ゲームダイアログファシリテーター
◆ICF PCC(国際コーチング連盟 認定プロフェッショナルコーチ)
◆生涯学習開発財団 認定マスターコーチ
◆ウェルビーイング心理教育ナビゲーター

大学にて社会福祉を専攻後、重度身体障害者療護施設にて介護士として勤務。
実践を通じて、心の通った介護のためのカウンセリングマインドとスキルを学ぶ。

2001年よりプロコーチ活動開始。
セッション時間は1万時間超。
2002年よりコーチエィにて外部講師として、コーチ育成のオンラインクラスを担当、延べ2万人を指導。
人の可能性に恋するほどの情熱を持ち、3度のご飯よりコーチングが好きなプロコーチ。

セッションを受けた人の声

【 ゲーム終了時に今後の課題がハッキリと見えた 】 

〈 旦那様 〉
今回、初めてあうんじゃんけんをやらせて頂きました。
結論から言うと、とっても良かった!やって良かった!

アチーバスは既に経験済みで、とても素晴らしいと思ったのですが、 このあうんじゃんけんに夫婦で臨むにあたり、どうだろう?じゃんけん? じゃんけんから見えてくるものって何?じゃんけんを通して語る?
正直、最初は半信半疑、下手したらゲームを始めてからもピンと来ない自分がいましたが、 進めていくうちに、ルールがシンプル故に、奥深い所で相手と共有できている部分、できていなかった部分などがまざまざと見えてきて、終了時にはすごくスッキリ感と 今後の課題がハッキリと見えるという、正に、シンプルイズベストなゲームだと思いました。

用意する道具等もほぼないので、思い立ったらすぐできるという部分も、凄く良い。

やれる頻度が増えればその分チームの成長も早まり、良いことづくめ。

あうんじゃんけんに出会えてホントに良かったです。
ありがとうございました!


〈 奥様 〉
悩んでいたことが何故かわかった。

片目を瞑って100歩譲る事を嫌がらず、諦めたけれど、このゲームで、 それが相手に伝わったのがスゴい!

今後またイヤだ。と思ってもスムーズに100歩譲れる。
未来は、このまま進めば明るい未来になると思う。

悩みを吹き飛ばしてくれてありがとう。
美容室を営んでいるご夫婦
シンパシーセッションで取り扱っていただいたのは、両親の関係性についてでした。

ナビゲーターの方に父親の代理人になっていただき、ゲームをした後、対話をしました。

今まで、母親に対しては自分の想いを伝える、ということはしてきましたが、父親に対してはしてこなかったと思います。それでも私は父親のことは大好きでした。

十数年振りに再び両親と一緒に暮らしることになったある日、父が母に対して威圧的に感じることがあり、そんな父に対して私は不信感を持ちました。

ナビゲーターの人が『 代理人 』という形で父親と見立ることで、父親への想いを伝えさせていただきました。すると
翌日、両親の関係性に変化が!!

母が捜し物をしていて困っていると、父が見つけ「 俺がいないと駄目だな~ 」 と。
そんな父に対して 「 やっぱりお父さんがいないとダメだね♡ 」 と応える母。

そのやりとりを終えた夜、気分よく就寝した父。そして父に対して母は「 お母さん、お父さんのこと、今までちゃんと見れてこなかったのかもしれない... 」と父親を見直すような発言がありました。

ナビゲーターの方にお父さん役になっていただき、心を込めて伝えたことで、その高い波動が伝わったのかもしれません。

本当に、本当にありがとうございました。


関東在住 M・Kさま
非常に面白い体験を、ありがとうございました。
これまで勝ち負けでしか使わなかったじゃんけん。グー、チョキ、パーに役割を持たせることによって相手との関係性が読み取れる手段になるなんて、画期的!!
実際にパートナーとやってみたいと思いました。

それから最後に17の原則から一つ選び、今後実行する小さなアクションを決めさせてもらったことによって、ちょっと悲観的だった気持ちが前向きになれました!

関東在住 Hさま
シンパシーセッションで取り扱っていただいたのは、両親の関係性についてでした。

ナビゲーターの方に父親の代理人になっていただき、ゲームをした後、対話をしました。

今まで、母親に対しては自分の想いを伝える、ということはしてきましたが、父親に対してはしてこなかったと思います。それでも私は父親のことは大好きでした。

十数年振りに再び両親と一緒に暮らしることになったある日、父が母に対して威圧的に感じることがあり、そんな父に対して私は不信感を持ちました。

ナビゲーターの人が『 代理人 』という形で父親と見立ることで、父親への想いを伝えさせていただきました。すると
翌日、両親の関係性に変化が!!

母が捜し物をしていて困っていると、父が見つけ「 俺がいないと駄目だな~ 」 と。
そんな父に対して 「 やっぱりお父さんがいないとダメだね♡ 」 と応える母。

そのやりとりを終えた夜、気分よく就寝した父。そして父に対して母は「 お母さん、お父さんのこと、今までちゃんと見れてこなかったのかもしれない... 」と父親を見直すような発言がありました。

ナビゲーターの方にお父さん役になっていただき、心を込めて伝えたことで、その高い波動が伝わったのかもしれません。

本当に、本当にありがとうございました。


関東在住 M・Kさま

よくある質問

  • Q
    参加は誰でもできますか?
    A
    お一人でも、お友達同士やご夫婦、家族でもどなたでも参加いただけます。
  • Q
    セッションを受けるとき、何か必要なものはありますか?
    A
    持ち物は必要ありません。何か飲みながらお気軽にご参加ください。
  • Q
    初めてセッションを受けるのですが・・・
    A
    ファシリテーターは皆、守秘義務を持ってセッションをしますので、お客様の情報が外部に漏れることはありません。どうぞ安心してセッションを受けてください。
  • Q
    特別イベントに参加したいのですが、夫婦で参加する場合、スマホやパソコンから一人ずつ参加した方がいいですか?また、その場合の参加費は、どうなるのでしょうか?
    A
    1名様1媒体(パソコン・タブレット・スマホ)または、2名以上で1媒体からご参加いただけます。
    参加費は、1媒体で2000円になりますので、2媒体から参加の場合は4000円になります。

お申込みはコチラから

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。