LINE公式アカウントを会員証にしませんか


L Member Card(仮)
物理的な会員証は管理が面倒だし、アプリをインストールするのも面倒です。
L Member Card(仮)を使えば、QRコードを読み込んでLINE公式アカウントと友達になるだけで会員証が発行されます。
3分で導入できて、会員1,000人までは利用も無料です。

特徴

3分で導入可能
面倒な申込手続きはなく、今すぐ導入可能です。会員1,000人までは料金もかかりません。
来店会員の情報分析に
会員のプロフィール入力もカスタマイズできるので、会員属性に応じた来店情報分析が可能になります。
会員属性に応じたメッセージ配信
会員のプロフィールに基づいてメッセージを送信できるので、公式のセグメント配信よりも柔軟な配信が可能になります。

※別途、申込が必要になります。
会員属性に応じたメッセージ配信
会員のプロフィールに基づいてメッセージを送信できるので、公式のセグメント配信よりも柔軟な配信が可能になります。

※別途、申込が必要になります。

手軽に会員証発行

店頭のQRコードを読み込んで、公式アカウントの友だちになって、会員登録するだけで、会員証が発行できます。
会員証を紛失したりするリスクも減らせます。

3分で導入可能

面倒な申込手続きはなく、今すぐ導入可能です。

1. 「使ってみる」ボタンをクリック
2. LINEログイン
3. URL発行
4. LINE Official Account ManagerでリッチメニューのURLに発行したURLを設定

会員1,000人までは料金もかかりません。

来店会員の情報分析に

会員のプロフィール入力もカスタマイズできるので、会員属性に応じた来店情報分析が可能になります。
来店記録は管理画面から閲覧でき、CSV出力も可能です。

会員属性に応じたメッセージ配信

会員のプロフィールに基づいてメッセージを送信できるので、公式のセグメント配信よりも柔軟な配信が可能になります。

※別途、申込が必要になります。