お金をかけずに美肌になる方法をご紹介

美肌は女性の永遠の憧れですよね。赤ちゃんのようなプルプルで潤った白い肌というのはだれもがあこがれ、手に入れようと躍起になるものです。それを得るために、すごく高いお金をかけて頑張っている人もいます・・・

しかし、なかなか誰でも手に入るものではなく、どれだけ頑張っても手に入らないという人も多いでしょう。とくに歳をとればとるほど美肌を作るのは難しくなります。したがってかかるお金も必然的に上がっていくことでしょう。
誰もが歳とともに収入もふえていくわけではありません。中には歳は重ねているけど、収入は大して増えていなく、美肌作りにお金をかけられなくなってきて、半ばあきらめムードの人も多いのではないでしょうか?

いくつになっても美しくはいたいけど、高い化粧品も買えないし、エステなんてもってのほか・・・もういいや・・・となってしまう気持ちはすごくわかります。でももしお金をかけずに美肌になれる方法があったとしたらいかがでしょうか。

洗顔を夜だけにする

年齢とともに女性は皮脂の量が減ってきます。したがって、逆に毎日2回洗顔フォームを使って洗顔することは逆効果なのです。思春期の10代の女性であればそれでちょうどいいかもしれませんが、20代の働く女性には明らかに過多です。

洗顔フォームを使うのは夜だけで十分なのです。夜洗顔フォームを使うのは、お昼に外から受けた不要なものをしっかりと洗い流すためです。朝は夜の間にでた天然の美容液を流してしまうことになるので、避けるべきです。

夜だけの洗顔フォームの使用にすることで、洗顔フォームのヘリが格段に遅くなるはずです。単純計算で2倍は長く使えるようになるはずです。
ということはその分節約できるようになりますよね。

そういうちょっとした節約をしながら、美肌も作れるというのは、まさに今最も求めていたことなのではないでしょうか。金で美を作るなんてもったいないですよ。美はもともと自分たちの中にあったのですから。

もちろん朝は顔を洗わないというわけでもなく、朝は冷たい水とお湯だけで顔を洗うのです。もちろん洗顔後は保湿をしっかり行ってください。もちろんこの保湿液も高いものでなくていいです。

何個か試して、自分の肌にもっともあってるものを探してみてください。保湿をしっかりするのは、美肌作りの最重要ポイントとなりますから、ここだけは肌に合うものを選び抜きましょう。


睡眠をたっぷり8時間とる

睡眠をたっぷりとると肌に良いというのは昔からよく言われていることですよね。でも実践できている人は少ないと思います。確かに、飲み会に付き合いに女子会にと、何かと忙しい社会人女性にとって睡眠時間を確保するのはなかなかむずかしいでしょう。

しかし、これはお金をかけずに美肌を作りたいのであれば、避けては通れないところなのです。朝が何時出社かにもよりますが、11時にはねるようにしてください。

11時-7時で8時間寝るのです。お風呂にもたっぷり入って欲しいので、最低でも10時のは家にいるようにしないといけません。それだけは徹底してまもっていって下さい。

お金をかけずに美肌になるのは楽じゃない

他の人が何万何十万とお金をかけて必死に何とかしていこうと頑張っているところを、お金をかけずに綺麗になろうとしているのですから、それ相応の努力は必要になります。早く帰る努力くらいはしましょう。

早く家に帰るのがどうしても無理な会社であれば、せめて睡眠の質だけは上げるように努力してみてください。部屋の湿度を快適な湿度に保ちながら、部屋を真っ暗にして熟睡状態を作り出すのです。

睡眠中にこそ肌は生まれ変わっていくのです。そこの部分をおろそかにしていては、どれだけ洗顔に気を使っていても意味はなくなってしまいます。少しでも質の高い睡眠を、少しでも長くできるように頑張っていきましょう。


自宅のお風呂でサウナを作る

自宅のお風呂の湯気を利用してサウナ状態を作りだし、汗をたくさんかい、顔の老輩物を流しだすというのも効果的です。具体的なやり方としては、傘を持ってお風呂に入る、ただそれだけです。

あんまり大きな傘だとそれがすごく邪魔になってしまうのであれですから、小さめなおりたたみ傘くらいで十分です。それでもしっかりと水蒸気・湯気は顔の周りにたまり、簡易サウナ状態を作りだせるでしょう。

それこそがお金をかけずにできる美肌作成方法です。お風呂の温度は暑すぎず、でも身体は冷えないような温度、40度から41度くらい設定しておくといいでしょう。

注意点

水がはいった大きめのコップをもっていくことをおすすめします。それを飲み干さないことには水分不足に落ちいって汗が出にくくなっていくでしょうから。またその水の温度も大切になってきます。

水の温度は、常温かお湯にして、身体を冷やさないようにしてください。例え仮想サウナ状態で身体を温めているといえども、冷たい水を飲んでしまっては、代謝が下がり、身体が冷えてしまいます。

そんな事態を避けるためにも、お風呂にもっていくのは、大きめのコップ一杯の常温または、温かい水にしてください。これらを飲みほし20分から30分サウナを楽しめば、自然と美肌になっていくことでしょう。

最後に

お金をかけずに美肌になる方法のご紹介でした。参考にはなりましたでしょうか。確かに貧乏であるといまいちバランスのとれた食生活もできていかないでしょうし、高い化粧水も買えません。

しかしそんなものに頼らなくてもきれいな肌は作り出すことができるのです。欧米人のように、肉ばっかりの偏った食事を食べているような人でも美肌の人はたくさんいます。努力次第でなんとでもできるのが肌なのです。

決して一朝一夕ではきれいな肌を作り上げることはできませんが、長い時間をかけて、少しづつ少しづつ、肌本来が持っていた肌を美しくしようとしてくれる力を引き出してあげられるようになれば、美肌は作れます。

高い化粧品や、完璧な食生活では勝負することもできないかもしれませんが、肌本来の力で勝負していけば、全然問題なくカバーできるのです。むしろそっちの方が、これから年老いてもずっと綺麗でいられるでしょう。

お金をかけずに美肌になり、お金をたくさんかけている人達に対し、優越感を感じるためにも、是非これらのことを実践してみてください。