おすすめのファクタリング会社はどれ?選び方を解説

初めてファクタリングを利用する方は、「どのサービスがおすすめなの?」と疑問を抱えますよね。

一口にファクタリング会社と言っても、運営歴の長いところから比較的新しいサービスまで様々です。

そこで、何社ものファクタリング会社を利用してきた私が選び方のポイントを解説していきます。

信頼できる優良会社かどうか

ファクタリング会社を選ぶにあたり、信頼できる優良会社かどうかは重要視すべきポイントです。

具体的にどのようなファクタリング会社がおすすめなのか見ていきましょう。

  • 創業年数が長くて今までに大きなトラブルが引き起こされていない
  • 会社名や所在地など公式サイトで記載されている企業概要が信頼できる内容
  • 実際に利用している人の口コミや評判が良い

不安な方は、実際に電話をしてスタッフの対応をチェックするのも効果的です。

手数料が相場と比較して高くないか

ファクタリングで資金調達をする際には、必ず手数料を確認しておかないといけません。

手数料が相場と比較して高くないかどうかは、ファクタリング会社の選び方のコツです。

業者に支払う手数料は、下記のように契約方法で変わります。

  • 2社間ファクタリングは10%~20%が相場
  • 3社間ファクタリングは2%~9%が相場

上記の手数料の範囲内で現金を振り込んでくれるファクタリング会社を選べば安心です。

手続きから入金までのスピードが速い

私はファクタリング会社を選ぶにあたって、手続きから入金までのスピードが速いかどうかも重視しています。

ファクタリングの魅力は、本来であれば1ヵ月から2ヵ月くらい待たないと入金されない売掛金を好きなタイミングで現金化して振り込んでもらえるところです。

資金繰りの悪化に役立つサービスですが、あまりにも入金されるまでの時間が長いと急な出費に対応できません。

つまり、即日で審査や入金をしてくれるのかどうかは、ファクタリング会社の選び方で重要ですね。

数多くのファクタリング会社の中でも、私がお世話になっている日本中小企業金融サポート機構がおすすめです。

手数料が安かったり最短即日で振り込んでくれたりと、資金調達で悩んでいる経営者や事業主を徹底的にサポートしてくれます。

もちろん、オンライン上で手続きできますので、来店や面談は一切不要です。

「入金のサイクルが長くて困っている…」「つなぎ融資を検討している」という方は、利用を検討してみてください。