1頭でも多くの犬猫そしてそのご家族に
安心と豊かな暮らしを届けられるよう
獣医師の教育を行います。


センター長紹介

池田 雄太
日本獣医がん学会  獣医腫瘍科1種 認定医
放射線取扱主任者 第1種

2008年3月 日本大学 獣医学科卒業

2008年4月 獣医師免許取得

2008年 亀戸動物総合病院 入社

2011年 同院 腫瘍科 担当

2012年~2019年 同院 副院長 就任

2014年10月 North Carolina State University 腫瘍科にて短期研修

2014年11月 The Animal Medical Center New York 腫瘍科にて短期研修

2017年04月~2019年8月 東京大学附属動物医療センター 内科学研究室 農学特定支援員

2019年12月 クロス動物医療センターグループ腫瘍科

2020年5月  クロスどうぶつがんセンター センター長

学術実績はこちらから

レジデンシープログラムについて

豊富な外科手術
研修医にはどんどん手術にチャレンジできる環境を整えています。
内科療法
豊富な症例を通じ、抗がん剤などの内科治療の基礎から学ぶことができます。
学術セミナー
定期的なセミナーに加え、個別指導もしっかり行います。
学術セミナー
定期的なセミナーに加え、個別指導もしっかり行います。

キャリアアップ制度

クロスどうぶつがんセンターでは様々なキャリアアップ制度を準備しています。クロス動物医療センターグループで一般診療も経験しながら腫瘍科を学ぶこともできますし、腫瘍科のスキルを取得すれば、有給研修医として働くこともできます。

よくある質問

Q
費用はいくらかかりますか?
A
研修頻度により費用が変動します。実力がついてくれば、有給研修医として勤務可能です。また、クロスどうぶつ医療センターグループの常勤獣医師となればいつでも学ぶことが可能です。
Q
週に何回から参加できますか?
A
月に1回から参加可能です。
Q
週に何回から参加できますか?
A
月に1回から参加可能です。

お知らせ

2020年8月20日
レジデンシープログラム研修医を募集しております。
2020年8月20日
レジデンシープログラムのページを作成しました。
2020年8月1日
レジデンシープログラムをスタートしました。
2020年8月1日
レジデンシープログラムをスタートしました。

クロスどうぶつがんセンター

住所 東京都足立区栗原4丁目23ー15
TEL 03-6807-1672
MAIL info@camec-ad.jp
MAIL info@camec-ad.jp

お問合わせ

ご応募やお問合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。