8/20(土)夜: 名古屋開催「スウェーデン最新事情 帰国報告会 - オルタナティヴな働き方・生き方は可能なのか? -」

田辺大(たなべ ゆたか)さんは、ソーシャルビジネス、社会的起業の実践者であり研究者、そして私たちの、社会的企業/社会起業家に関する学びの仲間です。私たちは親しみを込めて彼のことを“たなっしー”と呼んでいます。なぜかは参加していただければわかります。

現在は、盲ろう者の就労促進をミッションとしたオフィスマッサージ事業「手がたり」をはじめ、社会の課題をビジネスの手法で解決するため起業家を育てる事業に「熱く」取り組んでおります。

今回、そんな田辺氏が6月にスウェーデンで行った学会発表とスウェーデンでの学びを、名古屋でもシェアしてくださることになりました。

育児、教育、福祉、起業などに関心のある社会人や学生の皆さま、スウェーデンに興味のある方、福祉/医療・介護に従事していらっしゃる方、自分らしい生き方を模索中の方など、すべての皆さまにとって学びのあるお話しです。ぜひご一緒いたしましょう。

<<ご参加いただくとこんないいコトが!>>
★北欧への渡航は通常数十万円かかりますが、今回3,000円(社会人)で現地情報のエッセンスを日本語解説で知ることができちゃう!
★そして、今後の日本での働き方・育児・福祉・教育・起業等の新たな考え方を得られちゃう!



日程:2016年8月20日(土)18:20~20:30
参加費:社会人3,000円、学生1,000円(いずれも税込)
定員:20人 / 場所:sharebase.InC(名古屋伏見納屋橋)
申込方法:facebookイベントページで参加ボタンを押すか、確実にお席を確保されたい方は peatixからお申し込みをお願いいたします。(下記リンク先へ↓)

スピーカー

田辺大(たなべ ゆたか)

中央大学法学部卒。東京工業大学大学院NPMコース博士後期課程退学。北海道南西沖地震(1993)、阪神淡路大震災(1995)、東日本大震災 (2011)の災害ボランティアに従事。自動車メーカー、外資系経営コンサルティング会社のプライスウォーターハウスクーパースを経て、社会起業コンサル ティング会社の株式会社ゲームチェンジャーズ(旧: 有限会社フォレスト)を2003年に創設し代表。コンサルティングを行ったある社会起業は売上が2倍になり給与が5倍へ。

 2016年6月下旬から7月上旬にかけてストックホルムにて開催された「国際市民セクター学会(ISTR)」にて「社会起業家の5つの成長段階」についての学会発表 http://bit.ly/29CYhdW を行い、世界の代表的な社会起業の研究者から「深く知っておられますね」とのコメントを頂く。

・帰国報告にて紹介予定のソーシャルビジネス

■インパクトハブ・ストックホルム http://stockholm.impacthub.net/

■SUP46 - Startup People of Sweden http://sup46.com/

■ティーチ・フォー・スウェーデン http://www.teachforsweden.se/

「社会起業家の5つの成長段階」についての学会発表 http://bit.ly/29CYhdW
■インパクトハブ・ストックホルム http://stockholm.impacthub.net/

■SUP46 - Startup People of Sweden http://sup46.com/

■ティーチ・フォー・スウェーデン http://www.teachforsweden.se/

会場

sharebase.InC

住所:460-0003 名古屋市中区錦1−15−8アミティエ錦第一ビル6F

詳しいアクセスはこちら