はじめての方、基本料5000円オフ!!

明石市のトイレのつまり・水漏れ等、水まわりのトラブルならおまかせください。

当社は創業10年の経験と実績とあんしんの水道局指定店です。
出張料、見積り、通話料すべて無料!!
水まわりの急なトラブルに最短30分で駆けつけ、トラブルを解消します。

サービス案内

明石市のトイレ(便器)のトラブル

トイレのトラブルでよくあるのが水漏れです。
水を流す時にパイプの端から水がぽたぽた垂れるのは、ナットが緩んでいるか、パイプのつなぎ目に使われているパッキンが劣化していることが原因で起こります。
ナットが緩んでいる場合はレンチを使って締めなおせばいいですが、パッキンは新しいものに交換しなければなりません。
レンチを使って接合部を外せばすぐにパッキンは取り出せますし、新しいパッキンはホームセンターで購入することができます。
しかし、使っているパッキンの種類がわからなかったり、交換に自信がない人もいるでしょう。
そんなときは素直に専門スタッフに依頼してください。

明石市のキッチン(流し)のトラブル

キッチンのトラブルで圧倒的に多いのが排水溝の詰まりです。
脂汚れなどが途中で冷え固まり、年数が経つにつれてどんどん硬くなっていくのです。
排水溝の詰まりを予防するためには、定期的に排水溝用の洗浄剤を使ってください。

定期的に使う、というのがポイントです。排水溝の流れが悪くなったと思ってから洗浄剤を使うのはよくありません。
なぜなら、排水溝が詰まりかけている状態というのは、分厚い汚れが奥のほうまで続いているからです。
その状態で洗剤を使うと、取れた汚れがパイプの奥のほうでまた詰まり、完全に流れを塞いでしまうことになります。

そうなれば業者に依頼しないとつまりを解消するのは難しいでしょう。
定期的なメンテナンスが詰まりを予防するのに重要なのです。

明石市のお風呂(排水・シャワー)のトラブル

シャワーには水に勢いがなくなったというトラブルがあります。
水圧が弱くなる原因は散水板の穴に水垢が溜まって穴を塞いでいるのが原因です。
ネジで散水板をとめているタイプのシャワーなら、シャワーヘッドから散水板を取り外し、歯ブラシなどで穴を掃除すれば水の勢いが回復します。

散水板を取り外せないタイプのものは、ホースからシャワーヘッドを取り外してブラシで掃除しましょう。
掃除後はヘッドを水ですすいで水垢のカスがシャワーヘッド内に残らないようにします。

明石市の洗面所のトラブル

洗面所の排水溝には、髪の毛や整髪料が蓄積していき、そのまま放っておくと水の流れがどんどん悪くなります。
水の流れが悪くなるだけならまだしも、詰まりが原因で排水パイプ内に余計な水圧がかかり、水漏れをおこす可能性もあります。
そうならないためにも、排水溝用の洗剤を使って定期的に掃除をしましょう。

洗面所の排水パイプのつなぎ目から水が漏れるというトラブルは、経年劣化が原因のものもあります。
パイプのつなぎ目のゴムパッキンが硬くなり、ひびが入ると、そこから水が漏れだすのです。
この場合は、パイプを分解してパッキンを交換すれば水漏れは解消します。
しかし、他にもパイプがサビて水漏れが起こることもあります。
そうなると個人で修繕するのは大変なので専門の業者を呼んだほうがいいでしょう。

明石市の屋外排水のトラブル

冬場に外の水道が凍り付いて破損することがあります。
これはめったに起きないことですが、蛇口をきっちり締め切らずに水滴がぽたぽたと垂れるような状態であれば、蛇口内にある水が氷となって膨張し、内部から破裂させることは十分に起こり得ます。
そうなればもう蛇口を交換するしかありません。
このようなトラブルを避けるために、冬場は特に蛇口のハンドルをしっかりと締めるようにするべきです。

明石市の水道、蛇口のトラブル

蛇口の最大のトラブルが、ハンドルを締めても水滴が落ち続けることです。
蛇口は水を出していないときは、水道から常に水圧がかかり続けています。
水道の水が蛇口の隙間から漏らさない役割を担っているのがゴムパッキンです。
ゴムパッキンが水圧でダメージを受けて割れるなどすると、蛇口からの水漏れが発生します。
ハンドルをきつく締めたら水漏れが止まるという場合がありますが、そのまま使い続けると、今度は蛇口自体がダメになる可能性があります。
蛇口を変えるのはパッキンを変えるよりも高くつきます。
水が漏れていると気づいた時点でパッキンを変える処置を行いましょう。

明石市の給湯器やポンプのトラブル

給湯器には寿命があります。だいたい10年を目安にして交換をしないとお湯が生ぬるくなったり、まったく沸かないという問題が出てきます。
給湯器の寿命を少しでも長く延ばしたい場合は、こまめなメンテナンスを行うといいです。
難しそうと心配する必要はありません。
給湯器本体の給気口に溜まったごみを取り除いたり、水抜き栓のフィルターを掃除するだけでもかなり違います。

また、こまめにメンテナンスをしていると、小さな異常を見つけることがあります。
そのときに業者に依頼をすれば、交換ではなく部分的な修理と言う形で給湯器を直してもらえます。

明石市の漏水、悪臭調査のトラブル

明石市の住宅において蛇口をひねって出てきた水がなんだか臭う、これは水道管のサビている可能性が高いです。
程度が軽ければ、水を流しているうちに臭いがなくなるので、後のほうの水を使うようにしましょう。
臭いがあるどころか、ほのかに茶色く濁っている場合は、水道管の劣化は深刻です。
また、集合住宅で水道水が臭う場合は、水道管ではなく貯水タンクに異常がある可能性もあります。

トラブル解決の流れ

STEP

1

気付いたらお早めにご連絡下さい。

つまり・水漏れに関することでちょっとでも気になることがあったらお早めにご連絡下さい。
早期発見、早期解決することで作業費用や作業時間を抑えることに繋がります。

STEP

2

お見積りにご訪問いたします。

ご連絡をいただきましたら、早急に訪問いたします。
ご連絡後最短30分で訪問させていただき、トラブル箇所の確認・調査・お見積り(無料)いたします

STEP

3

作業を始めさせていただきます。

お見積りにご納得いただきましたら、作業を開始いたします。
作業内容により変動いたしますが、作業時間は概ね30分~となります。
専門スタッフが迅速丁寧に作業させていただきます。

STEP

4

作業内容のご確認・10分間サービス

作業箇所をその場でお客様と一緒にご確認いただきます。
ご不明な点などございましたら、お気軽にお伺い下さい。
また、作業後は10分程度の家庭内で出来るサービス「10分間サービス」を実施させていただいております。
重たい物の移動など普段あまり出来ないことをお手伝いさせていただきます。

STEP

5

作業費用のお支払い

作業費用のお支払いは、現金・クレジットカード・分割払い・NP後払いの中からお選びいただけます。
お客様ご希望のお支払い方法をご選択下さい。
また、Tポイントカードもご利用いただけますので、お持ちの際はご提出下さい。

STEP

1

気付いたらお早めにご連絡下さい。

つまり・水漏れに関することでちょっとでも気になることがあったらお早めにご連絡下さい。
早期発見、早期解決することで作業費用や作業時間を抑えることに繋がります。

水道救急センターが選ばれる理由

お客様のご自宅やお店、法人様へ伺う中で、着実に蓄積したノウハウと高い技術力を土台に、接客研修を行い親切な接客を身に着けております。

緊急時はもちろん、平常時にでも水まわりのご相談は水道救急センターへお気軽にご相談下さい。

誠意を持って責任を果たします

  • 安心の24時間体制
    水道やトイレの詰まりトラブルは突然訪れます、いつでもお電話下さい、迅速にご対応いたします。
  • 豊富な実績
    月間修理件数は約3,000件、豊富な経験と修理実績で的確に対応いたします。
  • 信頼の体制
    1級建築士取得店及び給水装置工事主任技術者取得店、PL保険加入店ですので安心してお任せいただけます。
  • 納得の料金体系
    自社の広報部署があるため、宣伝広告費を大幅に抑え、適正価格を維持できるのも強みです。
  • トラブルのない自社スタッフ
    外注修理業者が伺うこともある業界ですが、当社は完全自社スタッフ体制でご対応いたします。
  • 安心の24時間体制
    水道やトイレの詰まりトラブルは突然訪れます、いつでもお電話下さい、迅速にご対応いたします。
刻印
明石市は日本標準子午線が通る場所として有名です。明石海峡に面する場所にあり、古くから港町として発展してきました。明石海峡ではさまざまな水産物が水揚げされますが、特に有名なのがタコです。明石タコというブランドで全国的に認知されています。そのタコを使った名産品が「明石焼き」になります。たこ焼きと混同されがちですが、歴史としては明石焼きのほうが先に生まれたのです。玉子の黄身をふんだんにつかっており、ソースだけでなく出汁に浸す食べ方もあるのが特徴です。

海に面していて、水が豊富というイメージがある明石市ですが、水道事業は苦難の連続でした。明石市は年間を通じて降水量が少なく、市内に大きな河川もないため昔は水の供給が安定しなかったという歴史を持っています。そのため、水道事業が開始された当初は、水源を地下水に求めていました。水道水の全水量を地下水だけで補う状況は40年弱続きましたが、昭和43年には明石川河川に水源を確保し、昭和63年には県水を購入して利用するようになりました。

それでも平成28年度のデータでは、地下水から賄っている水量は全体の42.1%と、河川、県水よりも多いです。明石市の地下には「東播地下水盆地」と言われる地下水を蓄える層があり、昔は井戸水として利用されてきました。水道事業が始まると、水道水としての利用はもちろん、工業用と農業用水としても多くの地下水が利用されるようになりました。その結果、地下水量が減少し、代わりに海水が地価の空洞へ染み出てくるという地下水の塩化が起きてきたのです。

塩化の進行を防ぐために明石市は地下水の利用を制限し、他の水源から水を引っ張ることにしたのです。明石川の水を水道水として利用するために、明石川浄水場が設立されましたが、最初は河川の水量が豊富なときだけしか利用できない状況でした。今は貯水池や導水施設ができたことでいつでも河川の水を利用できるようになりました。

このように、過去の人たちが水源確保に悩みながら広げていった水道事業があるおかげで、今日水道水を当たり前のように利用できるのです。しかし、蛇口が壊れたり、排水管が詰まってしまうと、その当たり前の恩恵がストップしてしまいます。家で水道が使えなければ料理もできないし、お風呂どころか手も洗えません。すぐに水まわりのトラブルを解消したいなら、専門スタッフにお任せください。トイレのつまりや水漏れトラブルなど水の問題を解決するために駆けつけて、適切な処置を行います。

会社概要

会社名 株式会社ライフサポート
住所 東京都渋谷区渋谷2-1-12
東京セントラル宮益坂上7階
電話番号 03-5778-4547
FAX 03-5778-4548
登録番号 一級 東京都知事登録 第59226号
一般建設業許可 許可番号:東京都知事 許可(般-25)第141167号
一般建設業許可 許可番号:東京都知事 許可(般-25)第141167号

お問い合わせ

お問合せに関する個人情報取扱いについて

この度、お預かりした個人情報につきましては、今回のお問合せにのみ利用させていただきます。

本書の内容を予めご同意いただいた上で、ご提供いただきますようお願い申し上げます。

1.個人情報の取扱事業者の名称
株式会社ライフサポート
2.個人情報の管理者
個人情報保護管理責任者:山口 智
3.個人情報の取得
当社はお問合せに際し、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報を取得します。
クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。
4.個人情報の利用目的
当社は、お客様に有益かつ必要と思われる情報の提供、業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認及びサービス向上のため必要な範囲内で利用します。
当社は、個人情報を同意なく上記以外の目的で利用しません。
5.個人情報の提供
当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
6.個人情報の委託
当社では、お客様が希望されるサービスを提供するため、外部業者に対して個人情報のすべてまたは一部を委託する場合があります。
委託に際しては、当社の管理のもと、業務遂行のため必要最小限の範囲で個人情報を委託し、 委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
7.個人情報の安全管理
個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。
8.個人情報を与えなかった場合に生じる結果
個人情報を与えることは任意です。個人情報に関する必要書類の一部をご提供いただけない場合は、サービス提供ができない場合がございますのでご了承願います。
9.開示等の受付・窓口
当社のご本人の開示対象個人情報に関する開示等のお申し出は、以下の窓口にて受付けます。 なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。
【問合せ窓口】
窓口の名称
個人情報問合せ窓口
連絡先
住所   :東京都渋谷区渋谷2-1-12東京セントラル宮益坂上7階
電話/FAX :03-5778-4547/03-5778-4548
電子メール:info-supportnet.co.jp
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信