【2020年版】ヒアルロン酸注射おすすめクリニック5選!
ほうれい線への効果が高いのはここ!

「毎日スキンケアをしているのに、ほうれい線が消えてくれない…」。そんな深刻な悩みを解決してくれるのが、ヒアルロン酸注射です。

ヒアルロン酸注射なら、5~10分の施術時間であっという間に頑固なほうれい線をハリのあるふっくら肌にしてくれます。非常に即効性も高いので、すぐに効果を実感できるでしょう。

ここでは、そんなヒアルロン酸注射について解説しています。

どんな効果が期待できるのか、仕組みやメリットをはじめおすすめのクリニックも紹介していますので、ヒアルロン酸注射に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

ヒアルロン酸注射とは?

美容治療のひとつに「ヒアルロン酸注射」があります。

ヒアルロン酸注射とは、その名のとおりヒアルロン酸を肌に注射することで、ハリや弾力を維持しシワを改善することができます。即効性が期待できるのも、ヒアルロン酸注射の良いところです。
ヒアルロン酸注射の仕組み
ヒアルロン酸注射は、シワやたるみなどが気になる箇所に注入します。そのため、顔であれば全体に注入することができるでしょう。

たとえば、目尻・頬・口周り・おでこ・眉間などが挙げられます。深部まで注入できるので、深いシワにもしっかり効果を発揮してくれます。

2~3日は膨らんでいるのが目立ちますが、1週間程で自然な仕上がりになります。効果の持続は個人差がありますが、大体6ヶ月~1年は維持できると言われています。

ヒアルロン酸注射の良いところは、なんといっても「即効性がある」ことです。

スキンケアではなかなか得られなかった効果も、注入後すぐにボリュームアップを実感できるので、特に年齢肌が気になる方には嬉しい治療法でしょう。

また、ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸製剤を使用しているので害がありません。もともとヒアルロン酸は人間の体内のあちこちに存在しますから、安心して治療を受けられるのも嬉しいところです。
期待できる効果
ヒアルロン酸注射というと、肌にハリと弾力を与え、シワを改善してくれる効果があります。

そのため、年齢肌が気になる方や若返りたい方にぴったりな美容治療です。

効果を得られる範囲も広いので、「顔全体」に効果があると考えて良いでしょう。

たとえば、ほうれい線や目の下、眉間、額などが挙げられます。これらの箇所は、どうしても年齢とともにシワやたるみが目立ってしまいます。

他にも、口角やあごにも効果があります。キュッと上がった口角は表情の印象も良くしてくれますから、第一印象も改善されるでしょう。

一方で、くぼんでしまった頬にヒアルロン酸注射を打ち、ふっくら若々しい頬にすることもできます。
効果はどれぐらい持つ?
気になるのが、ヒアルロン酸注射の効果です。

一般的に3ヶ月~2年と言われていますが、ヒアルロン酸の種類によっては6ヶ月~1年しか持続しないものもあります。

即効性があるものの、徐々に体内に吸収されていくため、定期的に治療を受けないとハリや弾力を維持することはできないでしょう。

ちなみに、ヒアルロン酸注射には「高純度」「長期持続型」とさまざまな種類があります。

注入する箇所によって使用するヒアルロン酸が異なるため、ただ長期持続させたいという理由だけで選ぶことはできません。

どんなヒアルロン酸を取り扱っているかは、各クリニックの公式サイトを見てみると良いでしょう。

失敗しないヒアルロン酸注射の選び方

先ほども述べたように、ひと口にヒアルロン酸注射といってもさまざまです。そのため、なかには持続性のないものも存在します。

せっかくヒアルロン酸を注入したのに、数ヶ月で元に戻ってしまっては意味がありません。ですから、治療を受ける前に「失敗しないヒアルロン酸注射の選び方」について学んでおくと安心でしょう。
クリニックの実績や専門性
利用するクリニックに実績があるか、どれだけの治療メニューがあり、専門性が高いのかということがとても大事になります。

ヒアルロン酸は、ただ注入すれば効果を得られるわけではありません。肌の状態は、個々によって異なります。

使用する量、注入の深さなども変わってきますから、技術と実績が高いクリニックを選ぶようにしましょう。

日本美容外科学会の認定専門医であることも重要です。
ヒアルロン酸の種類を選べるか
クリニックによっては、決められたヒアルロン酸しか使用してもらえない場合があります。

それでも効果を得られるのであれば良いのですが、ヒアルロン酸は個々によって合うものとそうでないものがあるため、できればヒアルロン酸の種類を選べるクリニックにしたほうが安心でしょう。
料金はどうか
同じヒアルロン酸注射でも、クリニックによって料金が異なります。

またヒアルロン酸の種類、厚生労働省の認可の有無によっても料金が変わってくるため、治療を受ける前に気になるクリニックの料金をきちんと調べておくと安心です。

ちなみに、認可を得ていないヒアルロン酸はであれば低料金で受けられる場合があります。

ただし、安いヒアルロン酸は質が下がってしまうため、低料金を設定しているクリニックはなるべく避けたほうが良いでしょう。

ほうれい線におすすめのヒアルロン酸注射5選!

ヒアルロン酸注射を受けられるクリニックといってもさまざまです。ここでは、人気のおすすめクリニックを紹介します。ヒアルロン酸注射を受けてみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

品川スキンクリニック

1,470円~

シワやほうれい線など、気になる箇所を5~10分程度の治療時間でふっくらさせてくれます。

治療後すぐに効果を実感できるので、即効性を期待している方におすすめです。またナチュラルにボリュームアップしてくれるので、施術後でも目立ちにくいでしょう。

品川スキンクリニックは、全国38院ネットワーク、開院32年ととても歴史のあるクリニックです。また症例実績も800万件を突破しているので、はじめての方でも安心して利用できるでしょう。

湘南美容クリニック

20,160円~

個々の肌状態や年齢などに合わせてヒアルロン酸の注入を行ってくれるので、より高い効果を実感できます。

また必要に応じて追加注入も可能です。そのため、ヒアルロン酸の持続性も高く、3~12ヶ月維持できます。

また注入部位によってヒアルロン酸を使い分けてくれるのも湘南美容クリニックならではでしょう。症例実績229,546件(2018年10月現在)というだけあって、とても信頼できます。

東京中央美容外科

8,960円~

見た目年齢を左右するほうれい線を、目立ちにくくふっくらハリのある肌にしてくれるのが東京中央美容外科です。

オーダーメイド性が高く、片側につき3、4回、0.5~1.0ccのヒアルロン酸を注入してくれるで、5分程度で施術が終わります。

針が怖い方のために、マイクロカニューレによる注入も行っているので安心です。

東京中央美容外科は、メディア掲載実績も多く、美容外科専門医の認定も受けているので、安心して治療を受けられ患者さんの願いも実現してくれるでしょう。

城本クリニック

9,800円~

高い品質と技術力が売りの城本クリニックでは、ヒアルロン酸注射において30年以上の歴史と実績があります。そのため、一切切らずにたった5分でシワ取りを行ってくれます。

また、正規薬剤の使用やメーカー推奨の使用法、有資格者が管理しているため、安全性も非常に高いのがメリットです。

ジョウクリニック

100,000円~

施術時間たった10分で気になるシワを根本から改善してくれます。使用しているヒアルロン酸もN-アセチルグルコサミン、グルクロン酸で構成されているので非常に粘度も高く、高分子なので深いシワにもしっかり対応してくれます。

ダウンタイムも少ないですから、施術後はすぐにメイク・洗顔ができます。また通常なら3ヶ月~1年しか持続しにくいヒアルロン酸も、ジョウクリニックなら2年も長持ちしてくれるでしょう。

ヒアルロン酸注射を受けた人の口コミや感想

施術した当日は注射をした箇所に内出血が起こりましたが、ごく小さかったのでメイクをすれば目立たず、5日後にはきれいに消えました。
引用:OZmall
こめかみやフェイスラインに打って持ち上げて止める感じ?で、全体的なリフトアップです。それもたった2本で。さらに残った(!)分で眉下に打って目をぱっちりさせたり、ほうれい線など上がり切らなかった分を埋めてもらったりしました。
引用:caloo
こめかみやフェイスラインに打って持ち上げて止める感じ?で、全体的なリフトアップです。それもたった2本で。さらに残った(!)分で眉下に打って目をぱっちりさせたり、ほうれい線など上がり切らなかった分を埋めてもらったりしました。
引用:caloo
手術もヒアルロン酸注入もボトックスも糸のリフト系も全部うまい!ていねい!!
院長の男の先生は優しくとにかく丁寧です。教えたくないくらい。
今までいったなかで一番丁寧です。
引用:caloo
スタッフ全員が親切な上に いつも待ち時間がほとんどありません。
何より 治療が丁寧で とてもキレイに仕上がります。
引用:caloo
スタッフ全員が親切な上に いつも待ち時間がほとんどありません。
何より 治療が丁寧で とてもキレイに仕上がります。
引用:caloo

ヒアルロン酸注射を受ける前に気になること

ヒアルロン酸注射は手軽にできるシワ取りですが、痛みがない、腫れがないというわけではありません。勢いで施術を受けるのではなく、まずは基礎知識をしっかり学んでおきましょう。
痛みはあるの?
ヒアルロン酸注射は、クリニックによって使用するヒアルロン酸や注入量などが異なります。そのため、痛みもクリニックによって差があります。

痛みに弱い方は、痛みを最小限に抑えてくれるところやマイクロカニューレを使用しているところなど、調べてから選ぶと良いでしょう。

特に痛みが強い箇所(ほうれい線や唇など)はm麻酔や冷却などを行ってくれるところもあります。
副作用やダウンタイムはある?
個人差はありますが、大体2週間程で自然になじんできます。ヒアルロン酸注射は針を刺す行為なので、どうしても腫れや内出血が起こりますが、2~3日で治まってきます。

ただなかには1~2週間ダウンタイムが続くケースもありますので、その際はクリニックに相談してください。
針の跡残るの?
注射なので、どうしても針の跡は残ってしまいます。しかしマイクロカニューレなら、針の跡を最小限に抑えることができます。

こればかりは個人差があるため、どの程度跡が残るかは分かりませんが、数日~2週間程度でなじんでくると言われています。
針の跡残るの?
注射なので、どうしても針の跡は残ってしまいます。しかしマイクロカニューレなら、針の跡を最小限に抑えることができます。

こればかりは個人差があるため、どの程度跡が残るかは分かりませんが、数日~2週間程度でなじんでくると言われています。
顔へのマッサージはいいの?
基本的に、腫れや痛みがなければマッサージは可能です。ただし、施術後すぐのマッサージは避けたほうが良いでしょう。

最低でも1週間くらいは避けたほうが安心です。肌の状態に合わせてマッサージを行ってください。
打ち続けると問題ある?
ヒアルロン酸注射は、量や間隔を間違えなければ継続して治療を受けることができます。

しかし、繰り返し打つと過剰注入になり非常に危険です。場合によってはふくらみすぎやしこりが残るなど、数週間経っても自然な状態に戻らなくなってしまうので注意しましょう。

まとめ

ヒアルロン酸注射は、頑固なシワやたるみをたった5~10分でふっくらハリのある肌にしてくれる、とても魅力的な美容法です。

スキンケアではなかなか効果を得られないハリや弾力も、すぐに効果を実感できるのでアンチエイジングにはもってこいでしょう。

しかし、簡単に若返るヒアルロン酸注射も、使用法を間違えるとふくらみすぎやしこりが残るなど、非常に危険です。追加注入を希望される方も少なくありませんが、適切な量と過剰注入に気をつけて治療を受けてください。