不登校児の親のための
子ども未来がっこう
《大人クラス》

■平日2日間:2/28(水)・3/13(火)【10:30~14:30】 
■1日集中 :3/10(土)【10:30~17:00】

今すぐ申し込む
(受付 2/9~11)

こんなことで困っていませんか?

子どもの将来が不安
子どもとの接し方が分からない
子どもに笑顔がなくなった
子育てが失敗だと思えて悲しい
全部自分が何とかしなくちゃいけない
引きこもりになってしまうのではないか
夫を頼りにできない

その不安の解消が子どもの未来につながります

不登校はお母さんのせいではありません。

お子さんが悪いわけでもありません。

行かないことが問題なわけでもありません。

行かないことを自分で責めること、
その、『自己否定』が問題なのです。

自分が悪い・・・と
自分イジメをしていませんか。

学校に行っていなくても
楽しく過ごしたらいいじゃない。

学校に行っていないことで
大変な毎日にしてしまっているのは
自分自身の思考です。

欠席しているのだから・・・と
小さくなる必要なんてありません。

堂々と、自分たちにとって
楽しく有益な時間を過ごせばいいんです。

それが、子どもの明るい未来につながるのです。

こんな方が対象です

    • 不登校生活の中から希望を見つけたい方
    • 不登校でも楽しく生活したい方
    • 無理に笑っている方
    • 向上心のある方

「明るい不登校」への私の思い

「子どもはよい環境の中で育てられる」と児童憲章にあります。

良い環境で育つことは、子どもたちの権利です。



学校は、効率的に学習をサポートしてくれるありがたい場所ですが

どの学校も良い環境とは限らないし

学校の外にも良い環境は無限にあります。



お子さんがその場所に、好んで行かないということは、

お子さんにとっては良い環境ではないのかもしれません。



とはいえ・・・、あなたの中に、言い尽くせないしんどさがあるとしたら

それはあなたの心の奥にしまってある「人生の台本」が影響しています。




親御さんの生き方や考え方は

よくも悪くもお子さんに多大な影響を与えます。




ご両親が現状を嘆いていたら

お子さんも嘆くでしょう。




ご両親が明るい未来を見出していたら

お子さんにも未来への光が見えるでしょう。



自分の中の『人生の台本』を見つめ

なぜその台本を持ったのか自分自身に寄り添い、書き換え、

学んだことを実践すると



家庭を、お子さん自身が幸せな台本を持つための

安心な場所にできるようになります。




不登校で自己否定する親子をゼロにする!

これは、私の持つ大きな目標です。



学校に行っていないことくらいで、自分を否定する必要などありません。

その子にとって良い環境を整えられていない、社会が未熟なだけです。

学校が合わないことは、本人の責任ではないし、親のせいでもありません。



だから、自分の大切な時間を、自己否定に使うのではなく

自分にとって良い時間にしていきましょう。



お子さんの貴重な時間を、自己否定から

明るい未来につながる時間に変えていきましょう。



このような思いで

【不登校児を持つ親のための 子ども未来がっこう《おとなクラス》】

を開講いたします。



学校に行っている、行っていないに関わらず

子どもたちには明るい未来がある。



その未来を信じてともに歩んでいきましょう!




開催概要

平日2日間コース
名 称 不登校児を持つ親のための 
子ども未来がっこう《おとなクラス》
日 時 ■平日2日間コース
1日目:2月28日(水)
2日目:3月13日(火)
 両日とも 10:30~14:30

■1日集中コース
3月10日(土)
10:30~17:00

※両日とも事前課題あり
場 所 古民家カフェ 空箱(そらばこ)2階和室
http://sorabakokakogawa.web.fc2.com/
加古川市加古川町篠原町59-1
(JR加古川駅南口徒歩2分)
講座代金 モニター価格 10,000円
 (通常価格 20,000円)
募集人数 各コース 1名~4名
講座代金 モニター価格 10,000円
 (通常価格 20,000円)

講座内容

0時間目
子ども未来がっこうとは
潜在意識と顕在意識
0.1秒で行動を止める心理的限界
子ども未来がっこうとは
子ども未来がっこうの効果
1時間目
心の中の魔法のランプ 紙芝居
魔法のランプの妖精イーリスの紙芝居

2時間目
子どもたちの「夢」と「才能」を活かす親の役割
親の役割
子どもの強みの見つけ方
おかあさんの強みを知る
強みの活かし方
2時間目
子どもたちの「夢」と「才能」を活かす親の役割
親の役割
子どもの強みの見つけ方
おかあさんの強みを知る
強みの活かし方
3時間目
潜在意識を味方につける究極の子育て
人生の台本とは
台本の形成のプロセス
ネガティブな台本を探る
幸せ思考を潜在意識にインプット
4時間目
子どもの人生台本を作る親の言葉
言葉のエネルギー
気をつけたい言葉
言葉かけの練習
5時間目
潜在意識の力を使って子どもの能力を引き出す
イメージの力
イメージトレーニングを日常に生かす
夢を叶える力を高める
5時間目
潜在意識の力を使って子どもの能力を引き出す
イメージの力
イメージトレーニングを日常に生かす
夢を叶える力を高める

メッセージ

子ども未来がっこう認定講師の岩本真弓です。
ここまで読み進めてくださりありがとうございます。

子ども未来がっこうは、全ての子どもたちと大人のためにあるのですが
私は、自分自身が不登校の娘をもつ経験から、この子ども未来がっこうで学べることを
不登校の親子に届けていきたいと強く思っています。

なぜなら、学校に行っていないというだけで、傷ついている親子が本当にたくさんいると
感じるからです。親が望むのは子どもの幸せです。学校に行っていても行っていなくても
幸せになれる。学校に行っているかどうかと、幸せかどうかは別問題です。
それなのに、なぜか学校に行っていることが幸せの条件のように思い込んでいます。

学校に行かなくちゃ、行けるようにしなくちゃ、とばかり考えず、視野を広げてみる。
なぜ行かなくちゃいけないと思い込んでいるのかを探ってみる。
今の状況のまま、幸せをより感じられるように、過ごし方を変えてみる。

できることはたくさんあると思うのです。
うまくいかない現状があるのだとしたら、同じことを続けていても変化は起きません。
変化を起こすために、自分のアプローチを変えてみる。

不登校児を持つ親のための 子ども未来がっこう《おとなクラス》は
変化を起こすアプローチのきっかけになる、そう信じて、ぜひ受講しに来てください。

わたしが、子ども未来がっこうの理念に共感し、関西初の認定講師となったのは昨年7月です。
深い内容を扱うおとなクラスは、今回が初めての開講となります。
今回に限り、受講料はモニター価格です。

ともに学び、明るい不登校生活を送る仲間になりましょう。

よくあるご質問 Q&A

Q.平日2日間コースと1日集中コースは内容に差がありますか?

 A.基本的に内容は同じです。
   同じテキストとカリキュラムに沿って進めます。


Q.平日2日間コースと1日集中コースはどちらがおすすめですか?

 A.断然2日間コースがおすすめです。
   "母親として一生モノのスキル"をお渡しします。かなり、講義の内容は濃く、事前に課題もございます。
   (事前の課題はどちらのお申込みでも変わりません) 

   そのため、1日で全てを終える方は、講義終了後の宿題が多くなります。
   2日の日程でご受講頂きますと、前半の宿題のフィードバックを2日目に行なえるため、
   理解度が大きくなると思います。

   よって、2日間でのご受講をオススメしております。
   
   ですが、お仕事のご都合や家庭の事情で週末しか参加できない方のために、1日集中コースも設定させて頂きました。


講師紹介

岩本 真弓
子ども未来がっこう認定講師
■ 脳科学・ポジティブ心理学・コーチングを活かしたプログラム“子ども未来がっこう”講師、
■アドラー心理学 勇気づけコミュニケーション講師
■保育士

子ども・楽器・勉強が好き