「タダ」でいいヒトが応募してくれる求人票セミナー
【ハローワーク編】

ハローワークで就職を決めた方は、だいたい20%程度。
求人媒体として非常に有力なものです。
しかも無料で利用ができます。
ハローワークで欲しい人材から応募が来るように、門外不出のノウハウを伝授します!
少人数
8名限定

今すぐ申し込む

ハローワークなんて、全く使われへん媒体やん!

ご存知ですか?
ハローワークを利用して転職された方は、転職者全体の約20%程度、毎年150万人程度の就職実績があります。
しかも利用料は無料。この日本最大級の求人媒体を使いこなさない手はありません!
では、なんで「使えない!」という感想が出るのか?
それは、「応募者が来ない求人票」を提出しているからです。

「ハローワークを最大限に活用して、欲しい人材を採る!」
そのようにお考えの御社の為に、ゼロ円求人コンサルタントの長島がノウハウを惜しみなくご提供いたします!

「ハローワーク求人票セミナー」は、
こんな方にオススメです!

ハローワークを信用していない御社
求人広告費を削減したい御社
ハローワークで人材を採りたい御社
求人票を出しているが応募ゼロの御社
成功事例を知りたい御社
A4用紙1枚で無料で採用したい御社

長島が伝授するノウハウ活用で・・・、

    • 自社の求人票の弱点を知ることができます。
    • 現状のハローワークの仕組みが分かります。
    • どんなことを書けばいいか、書いてはダメなのかが分かります。
    • 有料求人媒体に頼る必要が無くなります。
    • 普遍的なノウハウなので、一生有効です。

欲しい人材を確保するなら、ハローワークを使うことで、ノーリスクで解決します!

「ハローワークでマトモな人材なんて採用できない!」

これは、どの経営者も口をそろえておっしゃるセリフだと思います。

現に、私の関与先様でもよく聞きます。

しかし、ハローワークは、毎年150万人程度の就職実績があり、転職者全体の約20%を占める日本最大の求人媒体です。
しかも利用料は無料。

そこで、私は求人票をくまなくチェックしました。

そこで、ある法則を発見しました。

「利用料がタダであるがゆえに、適当に書いている!」

有料求人媒体ですと、決して安くはないお金を支払っているので、効果を出すために一生懸命に原稿を書きます。

しかし、人間はタダで利用できると考えると、どうしても手を抜きがちです。

では、ハローワークの求人票を有料求人媒体並みに一生懸命考え抜いて原稿を書いたらどうなるのか?

当然に効果が出てきます。

なぜなら、みんな手を抜いて適当に書いているからです。

しかも、ハローワークの求人票に記載できる情報量は、大手転職サイト並みの情報量です!

ハローワークの求人票に『求人広告』という意識を持ち、マーケティング理論を持ち込めば、

「使えないハローワーク」から「無料で利用できる最強かつありがたい求人媒体」に変化できるのです!

ハローワークで使えるノウハウは、実は有料求人媒体でも効果テキメン。

この普遍的なノウハウを使って、ハローワークを御社の味方につけませんか?

ハローワーク求人票の効果的な使い方を教えます!

ハローワークは、個人事業主、会社法人で、ほぼ全ての業種で無料利用できる日本最大の就職支援機関です。
「誰でも」「いつでも」「気軽に」求人のアクションを起こせます。
これだけでも十分なメリットですが、実は、もうひとつの側面もあるんです。
それは、「ノーリスク」で求人を打てます!
なぜなら、ハローワークが持っている「とある性質」を利用することで、「ノーリスク」で求人活動ができてしまいます。
ただし、ハローワーク求人票作成には「お作法」があります。
そして、このお作法はハローワークでは教えてくれません。
なぜなら、ハローワークもあくまで就職支援機関。
国の施策に沿ったものでないと受け付けてくれませんし、ブラック企業の助長を防ぐ必要がありますので、いわゆる誇大広告は厳禁です。
しかし、私は、ハローワーク求人票作成コンサルタントとして、費用対効果バツグンなノウハウを体得し、ご相談に来られたお客様が「こんな方法で採れるようになるなら、是非お願いします!」「もう、先生頼みますわ!」とそのままコンサルティングを行わせていただいております。
さらに、私オリジナルの「カンタンな日本語11キーワード」を利用しているため、お客様にもさらに的確なアドバイスができるようになりました。
これらを駆使して、ハローワーク求人票作成に落とし込んで、「ノーリスク」で欲しい人材に応募してもらおうというわけです。

セミナーで、ご希望の方に無料診断実施!

とはいっても、「ウチの業界ではあてはまらいよね。」「コイツ、大風呂敷拡げてへん?」みたいな疑問がわくのは当然です。
そこで、セミナー内でご希望の方2社限定で、当日に無料診断を致します!
この無料診断だけで、セミナーに参加した価値があるものです。
大いに活用していただき、明日以降のハローワーク求人原稿作成のヒントにしてください!
なお、会社名等は伏せますので、ご安心くださいませ。

セミナー参加特典!

A.【先着2社】自社求人票の弱点診断[15,000円]
セミナー内で公開無料診断をします。問題が見つかれば、どこをどう直すか解かります。

B.【全員】他社のサンプルデータ[15,000円]
参考事例が見つかれば、いい求人票が創れます。

C.【社長のみ】当オフィスでの無料相談[20,000円]
御社が掲載中の求人票につき、長島が直接回答します。

セミナーにご参加いただくと、上記3点、合計50,000円分の特典をお付けします!

タイムテーブル

13:00
現状の転職戦線
・中小企業が抱える採用の課題
・弱点診断(一番盛り上がるところ)
14:00
ハローワークを知る
・求人票の構造を理解する
・エリア別の役割と記入項目
・文字数制限を逆手に取るには
・画像情報の上手な使い方
・インターネット版の登録方法
14:30
質疑応答・アンケート
・聞き逃し、解りにくかった点を補足
・無料特典をアンケートにご指定
14:30
質疑応答・アンケート
・聞き逃し、解りにくかった点を補足
・無料特典をアンケートにご指定

よくあるご質問

Q1最近はこの手のセミナーが多いようです。同種のセミナーと比べ、どこが違うのですか。

A1ネットや市販書籍で知りうる一般論は、説明の都合上、必要な点だけに止めています。
大半は、講師が経験(経営者、関与先との業務で得たノウハウ)で得たスグに使える実践ノウハウです。

Q2ノウハウセミナーとしては格安の設定ですが、参加者毎に料金が違うのはなぜですか。

A2中小企業の経営者にこそ、ゼロ円求人のノウハウを知って実践して欲しいのです。
気軽に参加いただけるよう、同種のセミナーの半額以下とし、さらに経営者は割引しています。

Q3特典B.は全員対象のようですが、サンプルデータはどこのものを利用していますか。

A3ハローワークに掲出しているデータです。会社名等は伏せますが、よさそうなものを厳選してお渡しします。

Q4特典A.は、先着2社だけですが、なぜ全員ではないのですか。

A4掲載中の求人票の現物をハローワークで確認して「弱点診断」するため、手間がかかります。
有料(15,000円相当)でも労力に見合わないため、普段はクライアント限定で提供しています。

Q5急に参加できなくなりました。決済済みの参加費はどうなりますか。

A5原則、3つの中から選択いただきます。ただし、当日キャンセルの場合、①か②になります。
 ①他の日程や他会場に振り替え(差額が発生する場合は要精算)
 ②㊙テキストおよび特典を、郵送もしくはメール送信
 ③振込手数料を差し引いてご指定の口座へ返金

Q6参加者のXさんから「時間がもったいないので、協会に作成を依頼した。そしたら採用できた。」
と聞きました。私も時間がないし、競合に勝てる求人票が欲しいので、作成代行をお願いします。

A6大歓迎です。一度ご面談させていただき、お見積りさせていただきます。その旨をお問い合わせ時にお知らせください。

Q7参加費が安いところ申し訳ないですが、バックエンドの提案を受けずに帰ってもいいですか。

A7ご安心ください。質疑応答に入った段階で、ご退席いただいて構いません。
たとえ、参加費が格安でも、真に採用でお困りの方に向けたノウハウセミナーです。
そして、セミナーを機に、求人票作成コンサルだけでなく、会社運営の様々なコンサルをご依頼いただくことがあります。

このような方は参加お断りです。悪しからず。

以下の業種はお申込をお断りします。悪しからず。
・人材派遣業
・広告代理店業
・娯楽業、遊技業、風俗営業
・社会保険労務士
・税理士
・中小企業診断士
・採用コンサルタント
・経営コンサルタント

セミナー開催概要

セミナー詳細
名 称 ハローワークだけで採れる!最強の求人票セミナー
日 時 2019年8月12日 13時~15時
場 所 Katanaオフィス淀屋橋
大阪市中央区伏見町4-4-9
淀屋橋東洋ビル3階
(入室時は受付にて記帳願います。)
主 催 行政書士オフィスN
参加費用 代表者様:16,200円(消費税込)
総務部長等会社員様:27,000円(消費税込)
お問い合わせ gson_2011@yahoo.co.jp
参加特典 通常料金税抜5万円のサービスを行います。
(ご希望者のみとさせていただきます。)
注意事項 下記の方は参加不可です。
・人材派遣業、人材紹介業
・広告代理店業
・士業等各種専門職、コンサルタント業
・娯楽業、遊技業、風俗営業
お問い合わせ gson_2011@yahoo.co.jp

お客様の声

建設業 有限会社様


長島先生とは、建設業許可申請に関与してもらって以来数年のお付き合いです。

ウチもそろそろ次のステップだと思い、ハローワークの求人票やタウンワーク等の有料求人媒体を利用して採用活動を行ってきました。

しかし、ハローワークからは人が来ないし、有料求人媒体もすっかり音沙汰が無く・・・。

人手不足だから仕方がないかと諦めていたところ、長島先生から、

「社長、ハローワークの求人票を書き変えましょう!」

と言って下さいました。

「行政書士がなんで求人票のことが分かるねん。」と失礼ながら結構疑ってました。

でも、長島先生が言ってるから、とりあえず乗っかってみようと思い、お願いすると、全く音沙汰の無かったハローワークから応募が!

しかもこっちが思っていた人材が!ただ、これはマグレかもと思い、もう少し様子を見ると、思っていた人材が3名ほど応募してくれました!

本来は1名で良かったのですが、将来のことを考えて3名とも採用しました。

長島先生を信じて良かったです!引き続きよろしくお願いしますね。

講師プロフィール

長島 崇
ゼロ円求人コンサルタント
行政書士オフィスN 
建設業許可等各種営業許認可申請を得意とする行政書士。
独自のマーケティング理論を活用した求人票作成で、顧客の人材採用面での支援も行う行政書士としては稀有な存在。
弱点診断結果
(イメージ図)

ご希望者のみのサービスとなりますが、参加特典として税抜1.5万円で通常提供しているサービスである「御社の求人票弱点診断」を1回提供します。

 

ゼロ円求人コンサルタント長島の思い

近年の人手不足により、私が主に取り扱っている建設業者様から、「誰か現場監督できる人紹介してや。」「職人おらへん?いたら声かけて!」というお話がよく出ます。
おそらく、どの職種でもこのようなお悩みを持つ社長様が多く存在することが容易に想像できます。
しかし、近年の人材紹介サービスは年収の30%が通常とのことで、たった一人を採用するために、7ケタのお金を紹介会社に支払うことになります。しかも、長年続く保証はありません。
また、中小企業はそんなお金を用意できるはずもなく、ただただ手をこまねいているのが現状です。
そこで、無料の求人媒体であるハローワークを使いこなせば、御社の欲しい人材を採用できるチャンスが広がるのではと思いました。
様々な求人票を見ると、「これは人来ないな。」「来てもすぐ辞めているんちゃうか?」と私なりに判断できます。
だから、現状はハローワークでの人材確保はブルーオーシャンです。
「売上アップもマーケティングなら、求人もマーケティング!」という確固たる信念を持ち、御社の求人にご協力できればと考えております。
「日本の元気は、中小企業から!」セミナー参加を心よりお待ちしております!