なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

 あなたの熱意をぶつける場所が
ここにあります

大学生と経営者限定エンカウントサービス
ハントバンク」のアプリリリースを機に、
当サービスの新CMを制作することにしました。

そしてそのプロモーションビデオの企画を選出する、
大学生限定コンペを開催します。
ハントバンクは経営者との出会いを通じて、大学生の選択肢を広げ、
背中を押してもらえるきっかけを届けるサービスです。

サービスの開発と併せて、
私は日々様々な大学生の方とお会いするようにしています。
そんな中、こんな声をよく耳にしました。


「新型コロナウイルスの影響でオフラインの機会がなくなり、
それに併せて学生のうちに打ち込める機会も失われてしまった。」


大学のゼミ活動や留学、サークル活動やインターンシップなど、
大学生がこれまで熱意をぶつけていた機会がことごとく消えてしまった。
最近では少しずつ大学のキャンパスにも通えるようになって
少人数の授業は再開した学校も増えてきたそうですが、
未だ大学生の間で「熱意をぶつけられる機会」を
探している人は多いとのこと。

そんな状況に対して、
少しでも何かハントバンクを通じて機会を作れないかと思い考えたのが
今回のこのコンペになります。

加えて、ただ制作会社の手で完成された映像を世に発信するだけでなく
コンペや映像制作の過程を通じて、
大学生みんなでハントバンクの本当の価値や、
大学生に何を届けるべきなのかを皆さんと一緒に考えたいと思っています。
 
 
そして改めて
「大学生もこれだけ熱意があって、可能性があるんだ!」ということを
皆さんに知ってほしいのです。

コンペと並行してクラウドファンディングも公開しているのですが、
調達金額によってはコンペで映像化したCMをテレビで放映します!
 
コロナ禍で「大学生だけ不遇だ」
「こんな状況じゃ大学生がしょんぼりしてしまうのも仕方ないよね」
と言う大人も多いですが、そんな彼らに今一度
「自分たちはそんなことない。この状況を自分たちの手で変えていくんだ。」
ということを熱意ある大学生と一緒に伝えていきたい。
 
ハントバンクは
「大学生が受け身でなく、
自ら機会を掴み取る(ハントする)きっかけを届けたい」
という想いを掲げています。
その体現の一つとして、今回の企画を成功させたいのです。
 
 
皆さんと一緒に、もっと面白い景色を見たい。
まずはこのコンペを通じて、
共に大学生の熱意を社会に証明していきましょう。
素敵な企画の応募をお待ちしています。
 
HUNT BANK株式会社
代表取締役社長 晒名駿
 

概要

ハントバンクのアプリ化における新CMの企画コンペ。
応募企画の中からグランプリを決定し、その企画を実際に映像化。
その他準グランプリ等も用意。

映像は60秒以内。これまでに未発表の映像企画を募集します。
「話題になる」「新たなアイデアに溢れている」、

そしてハントバンクの価値や魅力が伝わる企画を
審査・表彰・映像化します。

クラウドファンディングの調達金額に合わせて、グランプリを受賞した企画・映像をSNSやテレビで放映することを計画しています。

▼参加資格
大学生であること。企画を提出するのは個人でも団体でも可能。


▼応募方法
エントリーボタンから確認できる応募フォームを提出してください。
企画書の提出形式はpdfでお願いします。
企画書のフォーマットは特に定めませんので、
皆さんの企画内容を伝えるのに一番適した表現方法でご提出ください。

企画書内容例)企画概要、企画背景、映像絵コンテ
※企画において演者・モデルが必要な場合は、
どのような方をキャスティングしたいかも含めてご記載ください。
ただし、本企画においてキャスティング費用は
基本的に用意しておりませんので、その旨はご了承ください。

加えて、より多くの大学生の方に当コンペにご応募していただきたいため、
エントリーした際にはその旨をTwitterでハッシュタグ「#ハントバンクCMコンペ」を記載して
投稿してもらえると幸いです。

▼課題内容

ハントバンク」の魅力が伝わるプロモーションビデオの企画

*動画で達成したいゴール・目的
大学生が「ハントバンク」を利用したくなるような
プロモーションビデオの企画を募集します。

*サービスの特徴
①経営者と「だけ」出会えるサービス
②毎日完全ランダムで経営者がレコメンドされる
「エンカウントサービス」
(AIや希望条件でレコメンドされる
マッチングサービスとは異なり、
本当の意味で偶然の出会いと遭遇できるサービス)
③大学生であれば全学年利用可能
④完全審査制
(審査基準は「アクティブに使ってもらえるかどうか」)

*想定される動画の使用方法
クラウドファンディングの調達金額に合わせて、
映像をSNSやテレビで放映することを計画しています。

ですので、放映メディアも皆さんに想定していただきながら
企画してもらえたらと思います。

長さは60秒以内で企画してください(テレビCMなら30秒以内)。
ターゲットの大学生に深く刺さる映像企画を希望します。

▼映像制作

早稲田大学広告研究会

今年度で創立108年を迎え、
様々な大学に所属する約300人のメンバーを擁する
早稲田大学公認サークル。
1913年、早稲田大学商学部主催の広告展覧会の成功をきっかけに、
その準備にあたった学生による専門的な広告研究機関として誕生。
現在では、『広告で社会に「驚き」を。』をミッションとして、
グラフィック・映像・広告戦略の三つを軸に、
企業/サークルの広告制作・イベントの企画運営・
webメディアの運営・フリーペーパーの制作を活動領域としている。
安村俊介/SyunsukeYasumura
108代早稲田大学広告研究会映像制作代表

2000年生まれ。東京都出身。早稲田中学・高等学校を卒業。
2019年、早稲田大学基幹理工学部・早稲田大学広告研究会に入学、
入会。
2020年、同学部表現工学科に進学。
大学入学後、独学でデザインや映像制作を学び、
サークル経由や個人で映像制作の依頼を受け始める。
現在はいくつかの企業様から制作依頼を受けつつ、
プロジェクトを進めている。

▼審査員

用丸雅也/Masaya Yomaru
クリエーティブストラテジスト

2017年、東京大学法学部を卒業後、電通に入社。
若者から世の中に前向きな空気感をつくりたいという思いを形にすべく、
電通若者研究部としても活動。
Public Relationsの考え方を軸足においた戦略・クリエイティブ開発が強み。 
受賞歴にADFESTゴールド、PR AWARDS ASIAゴールド、
ACC賞ブランデッドコミュニケーション部門シルバーなど。

https://dentsu-wakamon.com/member/masaya_yomaru/

安村俊介/SyunsukeYasumura
108代早稲田大学広告研究会映像制作代表

晒名駿/ShunSarashina
HUNT BANK株式会社 代表取締役社長 CEO

▼賞

グランプリ:賞金30万円、賞状、企画の映像化

準グランプリ:賞金10万円、賞状

特別賞:賞金3万円、賞状

▼スケジュール

2020/12/4~2021/1/31 企画募集 
[応募締め切り:2021/1/31(日)]

2021/2/1~2021/2/15 審査、結果発表

以降映像制作、完成次第公開

▼審査基準

動画ならではのクリエイティビティを、3つの視点で審査します。

①拡散される動画か

②新しさがあるか

③「ハントバンク」の価値が伝わるか

▼応募状の注意点

・応募作品数に制限はありません。
1名(グループ)何作品でも応募可能です。
・公平な審査を行うため、動画内にご自身の所属企業や
個人名が特定できるロゴや名前の表記があった場合は
審査対象外となります。
・審査状況に関する問い合せには、一切応じられません。
・企画の著作権については、応募者に帰属します。
ただし、当アワードに応募された作品に関して、
当アワードおよびHUNT BANK株式会社は応募者の許諾なく
無償でマスメディア、および提携サイト、出版物などの
あらゆる媒体にて利用または使用できる権利を持つものとします。
・応募作品を使用する場合には応募者の氏名を表示することも
ありますが、HUNT BANK株式会社の判断で応募者の氏名を
表示しないで使用もできることとします。

その他利用規約・注意事項はこちら